お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■大阪店編

憧れのフルオーダーにてカシミアコートのご注文です!

 4月も終わり新緑の時期を迎える季節となりました。
GWを目の前にして皆さんのご予定はいかがでしょうか♪
梅雨入りまでの短い期間ですが1年を通して過ごしやい時期とも言え、ファッションを楽しんでアクティブに活動したくなりますね。

さて、今回ご紹介するお客様いらっしゃ〜いでは、大阪店のMさんからご注文頂いたレディースのフルオーダーの内容をお披露目したいと思います。
アイテムは女性の憧れ!ロロピアーナのカシミア100%のラグジュアリーなコート
仮縫い付きコートのサービス企画にご入札頂き見事にご当選されたMさん。

折角のフルオーダーですから、サイズはもちろんのことデザインも拘りたい!
そんなMさんの思いがご来店時から伝わって来ました。
長く着られる思い入れのあるコートに仕上がるようデザイン決めから私も気持ちが熱くなってしまい、、、積極的にご提案させて頂きました♪

デザインを決めていく中でもMさんの譲れないポイントは・・・

『膝下の長い丈』

身長の高さも人それぞれですから、既製ではまずお好みの丈を探すのは難しかったりしますよね。

最近では長い丈も注目されていますが、ロングコートってハリウッド映画の女優さんみたくとてもエレガントなイメージではありませんか?

。。。と、そんな話でも盛り上がり、
デザインはネットで画像を探したりと情報収集しながら進めて行き、細かい点は仮縫い時に確認する事にしました。

まずご注文頂いた生地はこちらです。



生 地

 

生地・・・ロロピアーナ 黒カシミア100%
 品番:BL4321

>>>人気のイタリアブランドのロロピアーナ社の毛足の長いカシミア。
滑らかな風合い輝く艶は流石の生地です。
どんなシーンでもお召し頂ける黒は1着お持ちだと重宝しますね。
最高級のカシミアは着て見て触って是非、実感して頂きたいです。



デザイン

   
ダブル風コート
>>>イメージはさらっとローブを羽織った様なデザイン。
プリンセスライン付き
縫い目シームポケット
センターベント
ピックステッチ0.7
共布ベルト
そして、待ちに待った仮縫い当日!!

Mさんと私も形になったコートの姿に感動しつつ、サイズ及び細部のデザインをしっかり決めていきました!

仕上がりも左右する仮縫い作業はフルオーダーの醍醐味と言えます。
ここでしっかり希望や打ち合わせをフィッターと行う事で希望の物に近づいた仕上がりになるので、抜かりなく打ち合わせを行いました。

確認した事項は以下の通りです。




デザインポイント

   

◆ 衿の形 ◆

>>>衿の大きさやデザインは顔周りにあることもあり大事なポイントです。
コートということもあり広めのデザインで出来る限りイメージ画像に近づけるようにしました。

◆ 丈の長さ ◆

>>>ご希望の長さと全体のバランスをみて入念にチェック!
ふくらはぎの中心あたりの丈で進めて行くことに。

◆ 全体のゆとり量 ◆

>>>思ったより脇下のゆとりが多かったので、少なくなるようにし、アームも細く指示。

◆ 肩の仕様 ◆

>>>仮縫い時はセットインスリーブの仕様でしたが、ラフで柔らかい雰囲気を出す為にもシャツ袖仕様に変更!
Mさんは基本的にコートの下にジャケットはお召しにならないとのことでしたので、肩幅も少し内側にして女性らしさを出す様に調整しました。

この肩の仕様次第で全体の印象が変わりますので、とても重要なポイントです。
スーツではよくセットインスリーブ(袖山がある)の仕様で仕立てますが、コートなると女性物は肩パットも無く柔らかさを重視したデザインを良く見かけます。
お好みにもよりますので用途や着用スタイルなどコーチングさせて頂きながら決めていく点ですね。

※大阪店のフルオーダー会は3〜4ヶ月ごとに定期的に開催しています。
東京では毎週(金、土)行っていますのでご相談下さい。


。。。以上Mさんのフルオーダーコートをご紹介させて頂きました。
いかがでしたでしょうか♪

拘りのあるデザインやサイズは仮縫いを挟む事で、理想に近い仕上がりが期待出来るのもフルオーダーならでは!
ラグジュアリーなコートの仕上がりが今から待ち遠しいですね♪
今回ご紹介したコートはお客様ありがとうにて完成品を披露したいと思いますので、次回の更新をお楽しみにお待ち下さい!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.