お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■東京店編

 モール付きでお洒落度UP!

 昔から「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、9月も後半になると朝晩は大分凌ぎやすい陽気になりますね。
今頃の時期は朝晩と日中の気温の差が激しい時ですので、くれぐれも体調管理にはお気を付け下さい。

さて、そんな季節の変わり目ですが、今月東京店でご紹介する「お客様いらっしゃ〜い!」は、当社でのオーダーは初めてのOさんです。
週末ご主人とご一緒にご来店頂き、ご夫婦揃ってのご注文です。ありがとうございます!

今回Oさんからは、「フォーマルスーツ」とのことでご相談頂きましたが、お話をお伺いしたところ、何でも近々身内だけで食事会があるそうで、その時にお召しになるお洋服をお探しとのことでした。

★☆★ レディース担当三谷より一言・・・ ★☆★
フォーマルスーツというと、「派手」「普段使いしにくい」etc・・・といった印象を持たれている方が多いと思いますが、折角のオーダースーツですから普段使いもし易く色々なシーンでお使い頂けるように、今回はOさんのご希望もお伺いしながら生地、デザインとご案内いたしました。

それでは、早速ご注文内容についてご紹介いたします。



 ■ 生地 ■

 
スプリングツィード
 
(品番:56050-1)
>>>コットンをベースにレーヨン、アクリル混紡のツィードです。
柔らかくふわっとしていて軽さがあります。
コットン入りでロングスパンお召しになって頂ける素材です。
色目もベージュ系で優しい印象です。


 ■ デザイン ■

<ジャケット>
基本デザイン・・・ノーカラータイプ
>>>着回しが利くデザインで、フォーマルにもカジュアルにも色々なシーンで活躍してくれます。
アンサンブルには特にこちらのノーカラータイプが人気で、ワンピースと合わせたときのバランスもgoodです。
身頃にボタンがないため、ボレロタイプの羽織物として重宝します。

腰ポケット・・・両玉(フタなしタイプ)
>>>腰ポケットはウエストラインをスッキリ見せてくれる効果があるので、今回はアクセントとしてフタなしを付けました。

フロントカット・・・Aカット レギュラー
>>>やや丸みのあるカットで柔らかな印象になります。

袖ボタン・・・なし
>>>身頃と合わせ、袖もなしです。

モール付き・・・身頃、腰ポケット、袖口
>>>今回の一番のポイント、モールです。
取り付ける箇所、色によって印象が異なってきますので、お好みの色をお好みの箇所にチョイスして楽しんでみてはいかがでしょうか?

モールのカラーと取り付け箇所についてはになります。

カラーは、ブラック、ブラウン、ホワイト、ゴールド、シルバーの5色からお選び頂けます。

取り付け箇所は、、、
1)前身頃
2)前身頃〜腰ポケット
3)前身頃〜腰ポケット〜胸ポケット〜袖口

ちなみに、オプション料金は、、、

1)3,150円 / 2)5,250円 / 3)6,300円  です。

スカートの裾にもお付けできますので、上下お揃い、またはジャケット、スカートのみと色々アレンジ可能です。

スカートのみお付け頂く場合は、別途3,150円がオプション料金です。

モール付きの基本デザインは、ノーカラーになります。
また、ポケット(胸、腰)のデザインは箱ポケットが基本ですが、Oさんのように両玉(フタなし)にアレンジすることも可能ですのでご注文の際にはお気軽にご相談下さい。



★☆★ レディース担当三谷より一言・・・ ★☆★
今回はざっくりとした織りが特徴のツィードを使ったノーカラージャケットですが、ちょっとアレンジすることで出来上がりの印象もお洒落感がUPしますね。

モールは生地と同系色にすると柔らかな印象になり、また濃いめの色にすると引き締まった印象になったりと、生地とモールの組み合わせ次第で様々な印象のジャケットになります。
一度お試しになってみてはいかがでしょうか?


<ワンピース>
ラウンドネック・・・前後プリンセスライン入り
半袖
裾シルエット・・・・Aライン

アンサンブルの基本デザインは、このようなイメージです。



■ デザインのポイント・・・ ■

★ ポイント・・・ワンピースのシルエット ★

>>>脚裁きが楽で必要以上に丈を長くしなくても座ったときにヒザが見えないのがAラインです。
フォーマルスーツではワンピースやスカート丈はやや長め(膝下)の方が上品さも出て良いのですが、あまり長すぎるのはバランス的にNG。

そこで、オススメなのがAラインです。
膝下丈にして立ち姿もスッキリ、座ったときも膝頭が見えない長さになります。
また、体型カバーもバッチリ出来ますので、モモのハリが気になる方にはオススメです。



。。。以上が、Oさんのモール付きアンサンブルです。
ツィード素材も今回のようにモールを使うことでフォーマル感がUPしますね。

それでは、次回の「お客様ありがとう!」をどうぞお楽しみに


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.