お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■東京店編

 そろそろ秋物の準備です。

今年は早い梅雨入りでしたが、梅雨明けまでもアッというまで夏が早く来たように感じますね。
節電意識の高まりに加え、気がついたら夏になっていましたから、暑さに体がついていかず、熱中症になってしまう方もたくさんいらっしゃるようですので、くれぐれも体調管理にはお気を付け下さいね。

さて、そんな夏真っ盛りの時期ですが、早くも夏と秋、両方で着られるお洋服の準備を意識される方も出てきます。

夏は冷房対策 & 直射日光対策に、秋には朝晩の温度調節対策にと、今の季節 & これからの季節に着用出来るジャケットがあると便利ですよね。

そこで、今回の「お客様いらっしゃ〜い」は、そんな夏〜秋に重宝するジャケットをご注文頂きましたUさんをご紹介させて頂きます。

Uさんは以前より、さまざまなアイテムをお仕立て頂いておりまして、ご自分に似合うお洋服を熟知されている、とってもオーダー慣れされた方です。

今回も連日の猛暑の中、先週まで開催しておりました春夏@セール期間中にご来店頂きご注文となりました。
Uさんいつもありがとうございます!

セール期間中のご来店でしたので、てっきり夏物(盛夏物)スーツのご相談かと思い、お話をお伺いしてみると、、、

「今日は秋口にも使えるようなジャケットを探しに来ました。」とのこと!!

さすがUさん、季節を先取りですね!!
そして秋口にも使えるアイテムをセールでゲットしようなんて、とってもお買い物上手!

早速、Uさんのご希望を伺ってみると・・・


ビジネスというより、普段使い出来るアイテムにしたい
裏地をつけなくても、いかにも夏物といった感じがしないもの(色、素材感)
出来ればいつものスーツと違った色味で

...とのことです。

なにはともあれ、まずは生地選び!
ということで、色々と生地をご提案してみようと思ったのですが、UさんはHPの方もこまめにチェックして頂いているとのことで、心に決めた生地が既にあったようです。

それはこちらです



 ■ 生地 ■

 
ダブルチェック (品番:56065-1〜5)
>>>コットン・ラミーと、麻素材混紡のダブルチェックです。
ハリが少しありますが、サラッとした肌さわりの素材ですので、使い方によってはロングスパンお召し頂ける素材です。

お色も、ダークカラーからマルチカラーまでバリエーション豊富に5色展開していますので、お好みのものがきっと見つけられますよ。

また、チェックの配色も、元気いっぱいのチェック柄!というより、色目を抑えた、全体的に落ち着いたチェック柄にまとまっていますので、柄物になれていらっしゃらない方も、取り入れやすいのではないでしょうか?

イメージ的には、シャツワンピースやスカート、といった感じの生地ですが、この生地でジャケットにすれば、それだけでコーディネートのポイントになりそうですよね!
   
ただ、カラー展開が豊富な生地だけに、Uさんはこちらの2色で迷われていたようでこのようなご相談を受けました↓
 


 ■ 店頭でのやりとり・・・ ■
   
Uさん >>> 私、紺が好きなのでどうしても紺とか、ブルー系ベースのチェックに目がいってしまうんです。

大塚 >>> そうですね〜。好きな色にどうしても気持ちが傾きますよね。
私も紺色は大好きなので、Uさんのお気持ち、とってもわかります(笑)

Uさん >>> 今回は、紺に惑わされないように、グリーン系の方と比べて、なるべくそっちにするんだ!・・・と思って来たのですが、う〜ん・・・悩みますね〜
というか、もうほとんど紺の方に、気持ちが傾いています。(笑)

大塚 >>> 季節的なことを考えると、グリーン系の方がお使い頂きやすいかもしれませんね。
でも・・・やっぱり好きなカラーの方が、着る機会が多くなるんじゃないですか?というか、私たちとしてはたくさん着て頂きたいです♪

Uさん >>> そうですよね!それじゃ、、、やっぱりにします。
いつもと同じような雰囲気にはならないですよね?

大塚 >>> 大丈夫ですよ!チェック柄は今までお選び頂いていませんし、カジュアルな雰囲気ですから、ビジネススタイルとはまた違った仕上がりになりますよ!楽しみにしていて下さい♪

□■□ レディース担当大塚より一言・・・ □■□
皆さん、好きなカラーってありますよね?
私の場合、赤、グリーン、紺など、たくさんあるのですが、、、
クローゼットの中も、いつの間にやら好きなカラーのお洋服が並んでしまっているのではないでしょうか?
店頭にお越し頂く皆さんも、Uさん同様、今回はいつもと違った色をと心に決めてご来店頂くことがあるのですが、結局好きなカラーに落ち着く方が多いです。

好きなカラー = 似合う色 でもあります。

自分が違和感無く取り入れられるので、自然と目が向きますし、着ていて落ち着くのではないでしょうか?
例えば同じグレーでも、明るいか濃いかでまた違ってきますよね。
ストライプ、無地、織り柄などで出来上がりの雰囲気が全く変わりますので皆さん張り切って、好きな色をたくさん着ましょう!



 ■ 基本デザイン ■

シングルテーラード2つボタン
>>> 2つボタン、3つボタン、4つボタンと今まで色々お仕立て頂きましたが、今回はベーシックな2つボタンにしました。

パッチポケット
>>> カジュアルジャケットには貼り付けタイプのポケットが相性ピッタリですね。

夏仕立て
>>> 今回は、夏〜秋口まで使えることがポイントです。
裏地をつけないと、夏のみにしか使えないように感じますが、あえて夏仕立てにすることで、インナーで体温調整がしやすくなります。
既製服でも羽織物感覚のジャケットには、裏地が付いていなかったりしますよね。



。。。以上がUさんの季節を先取りしつつ、夏でもばっちり使えるジャケットでが、さてさて、いったいどんな仕上がりなるのでしょうか?

夏場の電車や、ビル内は意外と寒さを感じるものです。
温度調節が出来て、尚かつ長い期間お召しになれるジャケットはとっても便利ですよね。

次回は、写真と共に出来上がりをご紹介致しますので、是非ご覧下さい。

それでは、次回のお客様ありがとうをお楽しみに〜♪


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.