お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■東京店編

 いざ、演奏会へ!こだわりスーツのご注文です!

 のシーズンも終わりになりましたが、皆さん今年はお花見に行かれましたか?
自粛ムード、、、と言われていましたが、明るく前向きな気持ちを取り戻すため、また暗い雰囲気を吹き飛ばすためにも、お花見に行かれた方が多かったようですね。

さて、桜が散ると葉桜の季節に、そして爽やかな新緑シーズンがやってきます。
全国的に過ごしやすい陽気の季節となりますが、今回のお客様いらっしゃ〜いでは、まだまだ寒さの残る北海道からお問い合わせを頂いたHさんをご紹介したいと思います。

Hさんは北海道にお住まいで、演奏会で指揮をされる時に着用するスーツをお探しとのことで、まずはサンプル帳をご請求頂きました。

■11.04.04  件名:LADIES /生地サンプルオーダー ■
1.サンプル種類 = レディース春夏物 レディース定番サンプル
2.お名前 = H
4-1.メールアドレス = ********ne.jp
4-2.ご住所 = 北海道*********
6.連絡事項 = 演奏会で指揮するときに使用するブラックのスーツを検討中です。
フォーマルのサンプルもあれば見てみたいです。

☆★☆ レディース担当大塚より一言・・・ ☆★☆
フォーマル用のサンプルは別にご用意してありましたので、早速ご希望のサンプル帳と一緒に同封してお送りしました。
そして、数日後こんなお返事を頂けました。

■11.04.14  件名:こんにちは ■
大塚様
この前、サンプル請求させて頂きましたHと申します。
色々と検討させて頂き、吉村様でぜひ演奏会用スーツをお願いしたいと思っています。
そこで、生地でちょっと悩んでいてご相談でメールさせて頂きました。

15003の4テイジンエスビロン(フォーマル)

35011の5フェアレディーで悩んでおります。

パンツで最近ストレッチ以外履くことがなく、太ももはりのため足をきれいに見せるにはやはりストレッチかと思い上記2つにしぼってみました。
それぞれの特徴!?アドバイス等頂けたら嬉しいです。

生地以外の所は決まっているのですが、オーダーフォームをまず送信させて頂いた方がよろしいでしょうか?

また、●日午後か、●日午前中に札幌の提携店さんに採寸をお願いしたいのですが、色々とお世話になります。スーツができるのが今から楽しみです。


☆★☆ レディース担当大塚より一言・・・ ☆★☆
Hさんは北海道在中で東京店へお越し頂くのが難しいため、北海道の提携店で採寸をお願いすることなりました。
また、2つの生地で迷われていたので、アドバイスを兼ねて私からは次のようなお返事をさせて頂きました。

■11.04.14 件名:お問い合わせありがとうございます。■
Hさん
こんにちは。オーダースーツのヨシムラ (大塚) です。
今日の東京は暑いくらい日が差しております。
Hさんのお住まいの周りではいかがでしょうか?

さて、先程はサンプル帳をご覧頂き、ご連絡をありがとうございました。
また、この度は提携店での採寸をご希望とのこと、かしこまりました。
それでは、まずはオーダーシートをお送り頂き、Hさんのご希望をお聞かせ頂けますでしょうか?
(中略)
生地についてですが、2つ候補をお選び頂きありがとうございます。
ご案内させて頂きますと、どちらも黒でございますが、フォーマル用の黒の方が色に深みがあり、高級感が出ます。

今回は演奏会用のスーツをご希望されておりましたので、15003/4テイジンエスビロンの方をおすすめ致します。
2Wayストレッチのため、タテ・ヨコ共に伸縮性があり動きやすく着心地も良いと思います。


上記の内容でご案内するとHさんから
早速オーダーシートの返信を頂きました。

■ 11.04.15 件名:オーダーシートパターン表(レディース)送信フォーム
1.お名前 = H
2.E-mail = ********ne.jp
3_1.〒 = ***=****
3_2.ご住所 = 北海道*****************
3_3.TEL = ***-***-****
4.生地番号 = 15003の4 テイジンエスビロン
5.基本デザイン = 1.シングルテーラード
5_1.ジャケット/ボタン数 = シングル テーラード/2つ
6.衿デザイン = テーラー衿
7.腰ポケット = 両玉フタツキ
7_1.腰ポケットオプション = チェンジポケット付き(+1,050円)
8.胸ポケット = 箱ポケット
9.フロントカット = Aカット
10_1.袖口デザイン/ボタン = 3つ
11.裏仕立て = 総裏
12.バックデザイン = ノーベント
15.パンツ基本デザイン = ノータック
16.パンツシルエット = ブーツカット
17.パンツ裾口デザイン = シングル
18.センタープレス = あり
19.脇ポケット・脇ゴム = ナナメ
20.後ろポケット = ボタン留め
20_1.後ろポケット = 左右付き
22.ネーム = 花文字
22_2.ネーム記入文字 = ****
23.ボタン = 標準
24.オプション = 内ポケット(左のみ) キュプラ裏地(上衣)
24_1.オプション/キュプラ裏地/色柄品番 = Z526-2

大塚様
メールありがとうございました。生地アドバイス頂いたとおりフォーマルの方にさせて頂きます。
ジャケット
・ウエストライン少しシェイプでお願いします。
バックデザインですが、ノーベントにチェック入れたのですがセンターベントと悩んでいます。

指揮すると常にお客様から後ろ姿を見られるので・・・。

ない方がお尻ラインが気にならないのかなっと勝手に思ったのですが、すっきり見えるのはどちらなのでしょうか?

パンツ
・ブーツカットのローライズでお願い致します。


。。。とのことで、生地はオススメしたフォーマル用で決定しました。
また、お問い合わせ頂いていたバックデザインのベンツについては、直接お電話にてご案内させて頂きました。

Hさんとの電話のやり取りは↓です。

大塚 >>> オーダースーツのヨシムラの大塚と申します。Hさんでいらっしゃいますか?

Hさん >>> はい、Hです。この度は色々とご相談に乗って頂いてありがとございます。

。。。と、先ずは、ご挨拶から。
   (中略)
その後、Hさんから、、、

Hさん >>> 希望としては、指揮をする時に動きが多いのでベンツは入れたいのですが、すっきりという点ではどうなのかな…?と思いまして、、、。
その点を教えて頂きたかったんです。

大塚 >>> そうですね、お客様から後ろ姿を見られることだけを考えると、つけない方がすっきりしますが、指揮をする時の動きを考えると、やはりお付けした方が良いと思います。

Hさん >>> ですよね〜。
・・・それと、もう一つのサイドベンツってどうなんですか?

大塚 >>>サイドベンツは、左右2カ所に切り込みが入るわけですから、より動きやすくなります。
動きやすくなる分、ベンツが開きが気になる、、、という心配も少なくなります。
。。。実は、私もそちらの方をオススメしようかと、考えておりました。
いかがですか?

Hさん >>> そうですか、、、。う〜ん、悩みますね〜(笑)
私が選んだその他のデザインとの相性はどうですか?
「おかしくなければサイドの方に変えてもらおうかな〜。」という気持ちになってきました(笑)

大塚 >>> 全く問題ありません、大丈夫です!
その他にチェンジポケットなどもお選び頂いておりますので、マニッシュな要素が組み合わさって、格好良くなりますよ。

Hさん >>> じゃあ、サイドベンツに変更して下さい!
やっぱり聞かないとわからないですね。ありがとうございます。


。。。と、このようなやり取りで、Hさんが悩まれていたバックデザインも無事決まり、最終的なデザインはのようになりました。


 ■ 生 地 ■

 
テイジンエスビロン
 (品番:15003-4)
>>>ラックフォーマルの生地は、ビジネススーツの黒と染め方が違うので非常に深みのある黒です。
今回は演奏会で着用というお話でしたので、ビジネス用の黒とは違うものと考えて、この生地をおすすめさせて頂きました。
2Wayストレッチで動きやすいので、演奏会にもぴったりだと思います。


続いてデザインですが、Hさんの全体のイメージとしては、
「写真集スーツ8」のパンツスーツです。


 ■ デザイン ■

シングルテーラード2つボタン
>>>ご新規様にお選び頂きやすい & 使いやすい定番デザインです。

胸ポケット・・・箱ポケット
>>>レディースでは胸ポケットがつかないことが多いのですが、ついていると何かと便利です。
演奏会用でしたらチーフなどを入れてもお洒落ですね。

サイドベンツ
>>>こちらはHさんが悩まれていたところなのですが、最終的には指揮をする時に動きやすく、また、少しメンズライクにまとめたいというご希望からサイドベンツを付けることにしました。

ローライズパンツ・・・ シルエットはブーツカット



正直なところ、提携店さんを通してのご注文は私たちスタッフが直接お客様にお会いできないため、サイズ面での調整はいつも以上に慎重に、提携店とのコミュニケーションを密にしながらサイジングさせていただいております。

Hさんのご希望にお応え出来るようにサイズ調整 頑張ります!

その後、提携店との連絡も済み、Hさんには採寸へ無事に向かって頂けました。
まずは一安心といったところです。

次回の「お客様 ありがとう!」では、出来上がりの写真を取り入れてご紹介致しますので、皆さん楽しみにしていて下さいね。

それでは、次回をお楽しみに〜♪


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.