お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■東京店編

 レディースコートもブリティッシュスタイルで格好良く!

 早いもので今年もあと僅かとなりましたが、師走の慌ただしい日々皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今年は猛暑の影響で残暑が長く続いたため秋が短く、あっと言う間に冬支度になってしまいましたね。

さて、そんな冬本番のこの時期、今年最後の「お客様いらっしゃ〜い!」でご紹介するのはリピーターのKさんです。

実は。。。Kさんには昨年も丁度この時期コートのご注文を頂きHPでご紹介させていただきました。
Kさん、その節はご協力頂きありがとうございました。
また、今回も掲載にご協力頂きいつもいつもありがとうございます!

前回ご紹介したKさんのコートはこちらになります。
09.11 『マキシ丈コートのご注文です!』

09.12 『マキシ丈コートの完成です!』

ご興味のある方は是非ご覧下さい。

それでは、早速ご紹介いたしますのでご覧下さ〜い。

いつもKさんには直接ご来店頂いておりますが、今回はお越し頂く前にの内容でコートについてのイメージ、ご要望をご連絡頂きました。

2010.11.13 件名:シングルチェスター(7分)検討中

三谷さま
お世話になっております。Kです。
昨年作っていただいたコートですが、丈が長いので長く外に居る日は、静電気で裾20センチほどにホコリや糸くずを大量に集めてしまうことがわかり、頻繁にいつでも使える、というわけにはいかなくなりました。

そこで、スーツの上に羽織れる、真冬用、膝上のシングルチェスターを検討しています。

・センターのボタンは、そのまま見せるか、隠すか、ご相談します
・できるだけ、男性のコートのように、直線的なラインが嬉しいです
・あまり厚ぼったくない、ふかふかしていない固めの生地がよいです

それでは、明日宜しくお願いいたします。   K


★☆★ レディース担当三谷より一言・・・ ★☆★

昨年に引き続き今年もコートのご注文ありがとうございます!

が、しかし、、、
何でも昨年お仕立いただいたコートは静電気が酷いため、普段遣いがしにくいとのこと。
申し訳ありません×××。
マキシ丈のコートはモード系で格好良いですが、この時期の静電気は出来れば避けたいですよね。


さて、↑のメールを頂いた翌日に早速Kさんがご来店され、先ずは生地からピックアップしていただくことになりました。

事前にメールでご希望を伺っていましたので私の方でいくつか生地をご提案させていただき、色や風合い厚さなど確認して頂きました。
Kさんもかなりお悩みのご様子でしたが、最終的には伊・REGGIANI製 ストレッチ サキソニーに決定しました。



 ■ 生 地 ■

 
ストレッチ サキソニー  伊・REGGIANI製
 (品番:15029-4)
>>>元々はスーツ地としてご紹介していますので本来のコート地と比べると生地は薄手になります。
ですが逆にスーツ地としては起毛感があり、見た目、着心地とも暖かみがあります。
また、今回は着丈を短めに、電車や室内などで手持ちしていてもかさばらないコートをご希望でしたので、その点でもこちらのサキソニーは最適です。
 
Kさんがこちらのサキソニーと最後まで悩まれた生地がメンズサンプル帳に掲載の葛利毛織製 super140'フランネルでした。
こちらの商品も今シーズンはメンズ、レディース問わず人気で、つい先日もレディースのお客様でスカートスーツを、また別のお客様ではパンツ単品としてご注文頂きました。
グレーの色目も濃淡ございますのでお好みのカラーをお選び頂けます。

それでは、続いてデザインをご紹介いたします。

Kさんから事前にお送りいただいたコートの画像はシングルチェスターでした。
チェンジポケット付きでかなりメンズライクなコートですので、レディースでは正直それ程頻繁にご注文頂くデザインではないんです×××。
また、サイズ面も一般的なコートのゆとりではなく、袖幅、アームホールもかなり細身がご希望ですのでその部分も含め先ずは、Kさんのご要望を縫製工場へ問い合わせした上、縫製可能か否かをご連絡させていただくことになりました。

以下が今回のコートのデザインとサイズのポイントです。



 ■ デザイン ■

基本デザイン ・・・
 シングルチェスター ダーツ入り ← ここがポイント
>>>テーラー襟のカッチリしたデザインですね。今回も肩パットなしです。


(イメージイラスト)
(こちらのコートは先日大阪店でご注文頂いたメンズのチェスターコートです。
 前立ては比翼なっていますが今回のご注文は打ち抜きです。)

テーラー襟 ・・・ メンズのような直線的なラペル ← ここがポイント
>>>ゴージ位置高め(肩線と平行くらい)希望
レディースでは通常下襟がカーブしたやや丸みのある襟になります。

シルエット ・・・ 全体的に細身 アームホール、袖幅は限界まで細く ← ここがポイント
>>>アームホールはバストサイズを基準にバストの約1/2が標準値になりますが、今回は通常のコートの袖幅、アームホールでは広すぎるとのことで、こちらもパターン上の限界まで細くなるように指示しました。
ただし、Kさんのご希望は「ジャケットも着用出来るゆとり」が第一条件ですのでその辺りのサイズバランスは縫製工場さんの方にお任せしました。

   
腰ポケット ・・・ 両玉フタ付き チェンジポケット付き
 (胸ポケットもあり)
>>>チェスターコートにはチェンジポケットを付けられる方が多いですが、ブリティッシュ風のイメージですね。

袖先デザイン ・・・ 4つボタン付き 袖口から1つ目
 ボタンホール糸色変更(左右)←ここがポイント
>>>こちらの糸色もKさんのこだわりで、ピンク系をご指定頂きました。
なぜピンク系なのか?その理由は、、、
ご来店頂いた時にKさんが付けられていたマニキュアの色がショッキングピンクでしたので、その色に近い糸色で、と言うことになりました。

その他、Vゾーンの開き、ボタンの間隔、腰ポケット位置と、こちらの方もKさんと打ち合わせをさせていただきましたので別途数値を指示することにしました。

以上の内容で縫製工場へ確認したところ、基本デザイン(ダーツ入り)とシルエット(袖幅、アームホール)については型紙作成(※型紙代は12,600円です。)になるとのことでした。

早速Kさんにはお見積も含め詳細をご連絡させていただいたところの内容でお返事を頂きました。

2010.11.17 件名:Re:コートの仕様並びにお見積につきまして
三谷さま
ご連絡ありがとうございます。
予想よりも型紙代が高くつきましたが、致し方ないですね。
かっこいいコートになるという期待をこめて、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
襟幅指定を忘れましたが、細めでお願いしますね。

またHPに載せますか?(笑

取り急ぎご返信まで  K


★☆★ レディース担当三谷より一言・・・ ★☆★

Kさん、早々のお返事ありがとうございました。
型紙代については少々お値段がはってしまって・・・申し訳ありません。
その分デザイン、サイズは出来る限りご希望に添えるようしっかりお仕立させていただきますので楽しみにしていて下さい。



。。。以上がKさんのご注文メンズライクなカッチリ系コートです。
チェスターコートはメンズっぽくてガッチリした印象を持たれてる方が多いと思いますが、今回のKさんのように着丈を短くシルエットを出来る限りタイトにすることで女性らしい身体のラインが強調され、イメージもガッチリ系からスッキリ系に変わります。

メンズライクなコートをご希望の方は是非ご参考にしてみて下さい。

それでは、次回の「ありがとう!」をお楽しみに〜


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.