お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■大阪店編

 50'Sなワンピースでオードリーを気取って!

 御堂筋のイチョウ並木もすっかり黄色く色づき、銀杏の実が道路を染め、あの独特の薫りを放っています。
朝夕めっきり涼しくなり、時には寒いほどですが皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
通勤着に毎朝何を着れば良いのか迷う季節ですが、そんな時期に打ってつけの素敵なご注文がありましたので皆さんにご紹介したいと思います。

今回「お客様いらっしゃ〜い」でご紹介するのは無類の生地好きのYさんのワンピースです。
ワンピースはそれ一枚でも着られるし、カーディガンやジャケット、薄手のコートのインナーにと幅広くコーディネート出来るので、この時期とっても重宝するアイテムの一つですね。

Yさんのご注文は、かれこれ遡ること、、、夏のセールでご注文頂いたワンピースのご試着にご来店頂いた際にご相談いただき、そこから始まりました。

「こちらのワンピースの出来上がりがとても気に入りました。
秋にも着られるワンピースをもう一着作って頂きたいのですが、、、。生地はこちらで!」

。。。と、お選び頂いたのが日本毛織のグレンチェックでした。

実はYさん、大のニッケ(日本毛織)ファンなんです。
この夏にオーダー頂いたワンピースも昨年オーダー頂いたアンサンブルもどれもニッケ。
生地好きのYさんはまずお気に入りの生地を見つけられ、それに合うデザインを想い描かれ、雑誌などでイメージを固められます。
今回も生地はニッケのグレンチェックに決められ、デザインは雑誌等でご検討されることになりました。
私、花市もYさんの雰囲気やお好み、生地との相性を含め検討させて頂き、次回ご来店の際に二人でデザインやアイデアを持ち寄って形にしていくことになりました。

そして、、、再びYさんにご来店頂き雑誌や切り抜きなどを見ながら細かなディテールや仕様をお決め頂きました。

今回は決定後、少し変更がありましたので、そのメールでのやり取りも含めご紹介したいと思います。



 ■ 生 地 ■

 
日本毛織(グレンチェック)
 (品番:G6047)
>>>こちらの商品は当店ではメンズ用の棚に展示しておりますが、手触りがソフトですのでレディースとしても充分お使い頂けます。
日本毛織(ニッケ)の特徴は打ち込みがしっかりしているので毎日のようにお召し頂きましても撚れずシャキッと感が持続します。

グレンチェックはメンズでは「紺ブレにグレンチェックパンツ」などのスタイルがお馴染みですね。
今シーズン流行の注目柄ですよ〜。



 ■ デザイン ■

<ワンピース>

ノーカラー 飾りボタン3つ付き
>>>上半身はシンプルなデザインですが、衿元はバイアス遣いにトリミングし、飾りボタンを付けポイントにしました。

ベルト・・・くるみスクエアベルト
>>>以前はよく見られた共生地でくるんだベルトのバックルですが近頃はめっきり見かけなくなりました。
一つ一つ丁寧に職人さんが作ってくれていますが、そんな職人さんも減ってしまったようです、、、。
そんなハンドメイドなバックルにこだわって、より50'Sにリアリティーを保たせました!!

手作りの為、少々お時間を頂戴することがあります。

前4本、後ろ4本のヒダ・・・センターから外側に向けて2本ずつ
>>>ボリュームが出過ぎず50'Sの雰囲気を再現するには前2本後ろ2本の片ヒダを外側に向けて入れると良いボリュームになります。

他にもギャザーでボリュームたっぷりな雰囲気で承ることも可能ですので、まずはスタッフまでお気軽にご相談下さいね。

イメージ画像はこんな感じ・・・

今回は、このような雑誌を参考にイメージを脹らませて、オリジナルなワンピースをオーダー頂きました。


上半身は左の写真、下半身は右の写真の感じがYさんのご希望です。

このように大まかなイメージだけでも画像や写真があると参考になります。
イメージ画像を元に、お好みやご体型等を考慮して形にさせて頂きたいと思いますので、まずは写真等ご持参の上、レディーススタッフにご相談下さい。

実は、当初半袖で承っていたのですが、次の日Yさんからのメールで七分袖に変更になりました。

■10.09.17 件名:お世話になっております。Yです。■
花市様。
先日は、突然の訪問にもかかわらず丁寧に対応くださりありがとうございました。
ニッケグレンチェックの生地でワンピースをお願いしておりますYです。

さて、ぎりぎりになってからで間に合うかどうかわからないのですが、実はデザインの変更をお願いいたしたく連絡させていただいております。

袖についてですが、半袖でお願いしておりましたが、ここ急にぐっと秋が深まった様子もあり「七分袖」の丈に変更をお願いしたいのですが、いかがでしょうか?
もし可能でしたら、丈の方はサマーセールの際お願いいたしましたオフ白のジャケットの袖で袖口を折り返しました寸法から1cm位短めの丈にしていただければと思っておるのですが・・・。

袖口のデザインについては七分袖にしましたら、半袖の際当初お願いしておりました切り替え?みたいなのがそぐわないようでしたら筒袖に変更していただいてもと思っておりますが・・。

今回は、ギリギリになっての申し出なので裁断等も終わり不可なら、当初お願いしておりましたデザインで結構ですので、どちらのデザインになったかだけでもご返答くだされば幸いです。

本当に、ご迷惑・お手数おかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

Y

■□■ レディース担当 花市より一言・・・ ■□■
Yさん、突然の訪問だなんてとんでもないです。
いつも先にお電話を頂けるので非常に助かっています。

10月半ば頃まで日中は汗ばむほどの陽気が続き、夏服の方も見受けられた大阪でしたが、これからは徐々に涼しくなってきますので先を見越して少しでも長く着られるように、と考えられたようですね。

私の方からは下記のようにご案内致しました。

■ 10.09.17  件名:どうぞご安心くださいませ。■
Yさま
こんにちは、オーダースーツのヨシムラ(花市)です。
今朝は青空が広がり爽やかですね、いかがお過ごしでしょうか?

先程はお忙しい中ご連絡頂きありがとうございました。

さて、お問い合せのワンピース袖変更につきましては、まだ裁断には取り掛かっておりませんでしたので大丈夫です。まずはご安心くださいませ。

おしゃるようにここ数日で秋がぐっと深まってきましたね!
ワンピースはこれからお召し頂く事を考えますと七分袖の方が重宝しそうですね、かしこまりました。

袖丈は、先日お仕立頂きました白ジャケットの袖丈を折り返した状態より1センチ短くとのことですので、48.5センチがちょうど宜しいかと思いますがいかがでしょうか?

また、袖先デザインは、七分袖に致しましても切り替えのある方が全体的な雰囲気に合うと思いますがいかがでしょうか?

襟開きの切り替えを3センチ幅に、袖先切り替えを2.5センチにされてはいかがでしょうか?

他にご不明な点やご相談等ございましたらお気軽にお申し付け頂ければと思います。
お忙しいと存じますがご連絡の程お待ちいたしております。


■ 10.09.17 件名:早々とご連絡ありがとうございます。■
花市様。
今朝、グレンチェックのワンピースデザイン変更の件で連絡させていただきましたYです。
ギリギリの申し出にもかかわらず快諾くださりありがとうございます。

袖丈48.5cm、衿開き切り替え幅3cm、袖先切り替え2.5cm 提示くださいましたこのサイズでお願いいたします。

今年の夏に仕立てていただいたワンピースをながめておりましてもとても楽しく、今回のワンピースも出来上がりがとても楽しみです。

おばあちゃんになるまでに好きだったお洋服をいましばらく楽しみたいなぁ〜と考えておりますので、その節には、またよろしくお願いいたします。

それでは、デザイン変更でご迷惑おかけいたしましたが、何卒よろしくお願いいたします。

Y

■ 10.09.17 件名:お楽しみにお待ち頂ければと思います。■
Yさま
こんにちは、オーダースーツのヨシムラ(花市)です。

先程は早々のご連絡をありがとうございました。

それでは、今回ご注文のワンピースにつきましては、 袖丈48.5センチ、衿開き切り替え幅3センチ、袖先切り替え幅2.5センチにて承らせて頂きます。

また、夏にお仕立頂きましたワンピースがお気に入って頂いたご様子、とても嬉しく存じます。

Yさまが少女時代から憧れていらっしゃるお洋服の実現に少しでもお役に立てるよう努めさせて頂きますので、どうぞお気軽にご相談ください。



この様なメールでのやり取りを踏まえて最終的には画像左側の半袖ワンピースを参考に画像右側の七分袖に変更しました。

七分袖はシーズンを通して着られますし、細い手首を見せることで長袖よりスッキリして見え、全体にスリムな印象を与える事が出来ます。
このようにアレンジも可能ですのでダメもとで何でもお気軽にご相談くださいね!


。。。以上が50'S好きのYさんのワンピースですがイメージ通りに仕上がるでしょうか?
ワンピースはそれだけでお召し頂くのはもちろん、これからの時期コート下に合わせるにも、とても重宝しますので出来上がりがとても楽しみですよね!

オードリーヘップバーンやイングリッドバーグマン、グレースケリーなど永遠の憧れの女優達の掲載雑誌等のご用意がありますが、それぞれ皆さんがお気に入りの雑誌や写真などお持ち頂きご相談頂ければオーダーの楽しみも倍増しますよ!


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.