お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■大阪店編

 オフィスカジュアルなマリーンジャケット!

 5月に入り汗ばむほどの陽気と 若葉の緑が目に眩しい季節になりましたね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、楽しい連休も明け、お仕事が始まりましたが今の時期皆さんは、オフィスでどんな装いをされていらっしゃいますか?

女性のオフィスでの服装は、会社や職種によって多種多様ですが、最近増えてきているのがオフィスカジュアルです。

「ほどほどにきちんとしていればスーツを着なくてもOK」
「でもカジュアル過ぎるのはNG」

。。。なんてドレスコードになってきているようです。

今回ご紹介するお客様の職場もその様なドレスコードだそうで、前述したことを念頭に置いてのご注文となりました。

ご注文頂いたYさんはこの春からお勤めされるフレッシャーズです。
何でも、5月いっぱいは東京で研修があるそうですが、6月からは関西でお仕事が始まるとのこと。

着回しも効いてお友達とのお出掛けにも使えるようなオフィスカジュアルをご要望です。

今回はそんなYさんのご注文をご紹介させて頂きたいと思います。

先ずは、Yさんが選ばれた生地は、さりげなくマリンテイスト漂うコードレーンです。
この冬は、Pコートなどマリンテイストがブームでしたが、引き続きこの夏もマリンテイストは気になるスタイルです。



 ■ 生 地 ■


■生地 …コードレーン

  (品番:BL6311)

>>> 紺×白のSOMELOS製のコードレーンは見た目に涼しいだけでなく、畝になっているため肌に密着せずサラッとした肌触りで快適にお召し頂けます。

コードレーンはマリンアイテムには欠かせない素材ですが、定番素材と言うことで素材自体は流行り廃りが無く、ポケットの仕様やフィット感などその時、その時の流行やお好みに合わせて変化出来るのが魅力です。

   
SOMELOSとは?。。。
高級シャツ地として高い評価を受けるソメロスは、1958年ポルトガルで創業したブランドです。
最新鋭の織機と技術を駆使し、クオリティーが高く世界各国から高い評価を受けています。

メンズのサンプル帳にてご紹介しておりますのでご興味のある方はレディースサンプル帳と併せてメンズサンプル帳もご請求ください。

>>>サンプル請求はこちらから。



 ■ デザイン ■

<ジャケット>

基本デザイン・・・シングルテーラード プリンセスライン 2つボタン
>>>ボーイズライクになりすぎないようにプリンセスラインを入れて立体的な女性らしいラインを取り入れました。

衿ステッチ・・・ハンドステッチ 0.4cm
>>>ウール素材のビジネススーツでは、衿のきわにステッチを入れることが多いですが、カジュアルテイストにするなら衿のきわから少し離した(内側)0.4センチの所へステッチを入れるのがオススメです。

腰ポケット・・・アウトポケットフタ付き
>>>アウトポケットはカジュアル感がある上、使いやすい仕様です。
フタ付きにすればカジュアルな中にも落ち着きが出てドレス度が上がりますからオフィスカジュアルに最適ではないでしょうか!?

他にもプリーツの入ったものなども選べますので胸ポケットと合わせて右記をご参考下さい。

胸ポケット・・・アウトポケットフタ無し
>>>今回はスポーティーな印象になるよう心掛けましたので胸ポケットもアウトポケットにしました。
少しドレス度を上げるのなら通常のスーツのように箱ポケットもお薦めです。


ボタン・・・メタルボタン
>>>コードレーンに良く合うシルバーのエンブレムボタンをお選び頂きました。
爽やかな仕上がりになると思います。

他にも貝ボタンやシンプルなメタルボタンのご用意もございます。
ボタンによっては有料となる物もございますが、ボタン一つでお洋服の印象が大きく変わりますのでお好みのボタンをお選び頂ければと思います。
また、お手持ちのボタンでお気に召したものがございましたらお持ち込みも喜んで承りますのでお気軽にお申し付け下さい。




裏地・・・キュプラ裏地(品番:Z530-F09)ブルー
>>>見た目にも爽やかなブルーの裏地はコードレーンに良く合いますね。



<パンツ>

基本デザイン・・・ローライズ(美脚タイプ
>>>近頃パンツの定番となったローライズですが、美脚タイプとはどんなシルエットなのでしょうか?

『ブーツカットは脚が長くみえる!でも、オフィスでは少しカジュアル過ぎるのでは、、、』と言う方には美脚タイプがオススメです。
通常のストレートパンツより膝を絞ることにより膝下を長く見せ綺麗なラインを出すことが出来ます。
ただし絞りすぎると膝が曲げづらくなりますので動き易さを考慮した適度な細さにするのが良いでしょう。
この辺りはご注文の際に、サイズやお好みに応じご案内致しますのでご安心下さい。

裾・・・ダブル(折り返し幅4センチ)
>>>裾をダブルにすることで重みが出ますので、今回のような綿素材の場合、裾周りが落ち着きます。



。。。と、以上のように決まったYさんのジャケット&パンツですが、さてさてどのように仕上がってくるのでしょうか?
爽やかなジャケット&パンツになりそうですね!?
今から出来上がりが楽しみです。

それでは、次回の「ありがとう」では出来上がりは勿論、着回し例をご紹介しますのでどうぞお楽しみに!!


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.