お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■東京店編

 あったか巻きスカートで冬のコーディネートもバッチリ!

  11月に入り、各地で「今年一番の冷え込みが、、、」という予報を良く耳にするようになりましたが、暖冬の影響もあり日中は比較的暖かく過ごしやすい日も多いですね。
思わず肩に力が入ってしまいそうな季節まではもう少し先ですが、暦の上では立冬も過ぎましたのでそろそろ冬支度の準備が必要ですね。

さて、そんな冬将軍の到来も間近になったこの時期ですが、今回の「お客様いらっしゃ〜い」では、厳しい寒さも乗りきれる防寒性ばっちりなジャケットとロングスカートをご注文いただいたNさんをご紹介したいと思います。

それでは、早速ご紹介させて頂きま〜す。


Nさんには、まだまだ残暑の残る9月中旬実店舗にご来店頂きましたが、当店へのご来店が初めてということもあり、先ず始めにデザインについて、どのようなイメージをお持ちなのか、お話を伺ってみると・・・

実際にお持ちのお洋服を見本服としてご持参して頂いていたようで、
「これと同じに出来ますか?」というご相談でした。

その見本服というのが、と〜っても暖かそうな厚手のツィード素材の「ロング丈の巻きスカート」と、今年のトレンドでもある「ノーカラージャケット」でした。

ちなみに、今回Nさんが見本服としてご持参いただいたスーツはお母様の手作りだそうです。
過去にも当店でご注文いただいたお客様のお母様が昔洋裁をされていた、と言うお話は伺ったことはありますが、今回の巻きスカートはなかなか手の込んだスカートですのでNさんのお母様はきっと洋裁の技術が優れた方なのではないでしょうか。

正直なところ・・・
巻きスカートは当店のスカートのレギュラーデザインには含まれていないんです×××

巻きスカートに限らず、レギュラーデザインから外れてしまうと、工場に型紙を一から作製してもらう「特殊デザイン」になります。
特殊デザインは、見本服や雑誌の切り抜きなど出来上がりのイメージの分かるものがない場合はご注文をお受け出来ないこともありますので、ご注文いただく際には出来上がりのイメージを共有出来るものをご用意頂けると助かります。



 □■□ レディース担当大塚より一言・・・ □■□

特殊デザインとは、イージーオーダーのラインではお仕立てが出来ないものを言います。
イレギュラーなデザインのため、型紙を一から作成しなければならないので、出来上がりまでのお時間やオプション料金、場合によってはお仕立てが難しいこともあります。

...と、ここで色々と不安要素を並べてしまうと、「こんなデザインはきっと出来ないよなぁ。。。」と思われる方もいらっしゃると思いますが、

他のお店では出来ないようなデザインを出来るだけ実現させるのがオーダースーツのヨシムラの売りでもあります!

私達は、出来る限りお客様のご希望にお応え出来るよう日々考えておりますので、特殊デザインをご希望の方、またオーダーをご検討されている方でどこかに強いこだわりをお持ちの方は、下記のようなことにご注意頂き、まずはお話だけでもお気軽にご相談下さい。

出来上がりのイメージを共有出来るものをご用意下さい。
>>>今回のNさんの様に、見本服(もしくは雑誌の切り抜き等)など出来るだけイメージがわかるものをご持参頂き、私どもとお客様との間にイメージの大きなズレが生じないようにすることがとても大切です。

着用日がお決まりの方は余裕を持ってご注文下さい。
>>>通常のスーツは約3週間の納期ですが、特殊デザインの場合、1ヶ月もしくはご希望のディテールによって2ヶ月以上のお時間を頂くこともあります。

型紙作成のため、通常のお仕立て価格にプラス特殊デザイン料がかかります。
>>>アイテム、デザインによって特殊デザイン料は異なりますのでご注文の際には、別途お見積もりいたします。

ご参考までに、、、過去にご相談を頂いたデザインで、お客様のご協力もあってこんなイレギュラーなご注文を実現させてきました。


◆ノーカラーのジャケットに、ブレードを付けた今年らしいジャケットです。

◆シンプルなロング丈ワンピースの袖をベルスリーブして、ドレッシーにしました。

いかがでしょうか?
お客様の「こんなのが欲しい!」という気持ちと作り手の「お客様のご要望にお応えしたい!」と言う気持ちで出来上がってきた、素敵なデザインばかりです!

一番大切なことは、お客様と作り手のイメージを出来る限り一致させるということですね!

今回のNさんのご注文に関しては、ご来店の際に「これと出来るだけ同じものを・・・」と見本服をご持参して頂けたこともあり、無事にご注文を承ることが出来ました!

それでは、Web初登場の「巻きスカート」と今年のトレンド「ノーカラージャケト」早速、ご注文内容をご紹介させて頂きたいと思いま〜す!



 ■ 生 地 ■
 

■生地 … ハリスツィード 黒(品番:BL4311)

今回、Nさんにお選び頂いた生地はWebでも度々ご紹介させて頂いておりますのでご存じの方も多いかと思いますが、冬の定番素材「ハリスツィード」です。

お持ち頂いたジャケットとスカートも厚手のしっかりとした生地でしたので、今回お選び頂いたハリスツィードなら、きっとイメージに近い出来上がりになるのではないかと、今からとっても楽しみです!


黒以外、ハリスツィードには発色の良い色々なカラーがありますので、お好みでお選び下さい。
年代を問わずとっても素敵な仕上がりになりますよ!

 
□■□ ハリスツィードについてちょっと一言・・・ □■□
スコットランドの北西に位置するハリス島の伝統ある職人の手によって織られている目の粗いざっくりとしたツィード生地で、防寒性に優れ、耐久性も高く毎冬とても人気のある商品です。
最近ではバックや帽子などの小物類もよく見かけますね。


 ■ デザイン ■

基本デザイン・・・ノーカラージャケット 4つボタン
>>>着丈49センチのショート丈
腰ポケット・・・両玉フタ無し
袖ボタン・・・2つ
巻スカート(Web初登場です☆)・・・83pのロング丈

Nさんにご持参頂いたジャケットの着丈とスカート丈をその場で測ってみたところ、着丈は当社で承れる一番短い49p、スカート丈は83pとロング丈でした。

今回のご希望は、見本服と同じということでしたので、着丈、スカート丈に関しては特に調整はしませんでしたが、お客様のご身長やご注文アイテムによってバランスを見て決めていきますのでご安心下さいね。

また、ジャケットのサイズも冬は色々と重ね着をすることを考えて、ゆとりを多めに入れNさんの実際のサイズよりは大きいサイズパターンを使うことにしました。
インナーに厚手のニットを着ても大丈夫な位にしましたので、ますます防寒性を高めることが出来ます。



。。。以上がNさんからのご注文 防寒性ばっちりのあったかスーツ ですが、さてさて、どんな感じに出来上がるのでしょうか?

イレギュラーのデザインって通常だとお目にかかれない出来上がりが多いので、私たちも新鮮で楽しみだったりするんです♪

それでは、次回の「お客様ありがとう」をお楽しみに♪


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.