お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い ■東京店編

 お受験スーツの準備はお済みですか?

 3月も半ばになると日差しの暖かみを感じられる季節になってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
ここのところ日が差す時間も長くなりはじめ、日中はコートを羽織らなくとも過ごせるくらいになってきましたね。
でも、朝夕の冷え込みは厳しい時もありますから皆さんくれぐれもお身体には気をつけて下さいね。

 さて、今回の「お客様いらっしゃ〜い」は、今シーズンお受験を控えているお母様方から早くも面接用のスーツをご注文頂いておりますので、その中からいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

先ずは受験(面接)までの大まかな流れをご説明しますと。。。

志望校の検討学校説明会への参加志望校絞り込み受験本番


...という段取りですが、学校説明会春頃〜夏にかけて集中しますので(GW明けがもっともピークです。)丁度今頃から準備しておくとGW明けからの説明会に臨めますね。

毎年の事ながら思うことですが、お受験されるご家庭で一番多忙なのが母親。主婦業からお子さんの塾の送り迎え・・・etc毎日大忙しですね。そんな忙しい日々を過ごしているうちにいざ説明会へ参加するとなったとき「着ていく洋服がない〜×××」なんて慌てることがないように少し余裕を持って準備されると良いと思います。

ちなみに、説明会の時期はちょうど暑い時期と言うこともあって、さすがに本番さながらのお受験スーツを着ていく人はそう多くはなく、実際には半袖のワンピースを着て行かれる方が多いのが実情です。
今頃の時期から準備される方は説明会から本番まで1着で着回し出来る アンサンブルをご用意されると重宝しますよ。

今回は生地毎に仕上がりをご紹介いたしますのでイメージの違いなども見比べて頂きお好みの生地を見つけて頂ければと思います。

それでは、面接用スーツの基本デザインからご紹介いたします。



 ■ 基本デザイン ■


>>>
面接用スーツの定番と言えば ラウンドネックワンピース & ロールカラー付きジャケットの組み合わせになります。
ワンピースは学校説明会はもちろんですが、その後の出番も多く、入学後のちょっとした学校行事などにも着用出来てこのタイプは1着あればとても重宝すること間違いなしです!

 □ 上 着 □

襟型 ・・・ ロールカラー(丸襟タイプ)
>>> 面接では清楚で優しい(柔らかな)印象が大切ですので襟型も丸みのある方が良いです。
ただお顔立ちが童顔の方お仕事でもお使いになる方シャープな印象の角襟にされることもありますのでその辺りはご注文時にご相談下さい。

角襟はシャープな印象になります。


腰ポケット ・・・ 両玉フタなし
>>> 受験用スーツの場合、スカート、ワンピースが膝下丈とやや長めのためジャケット丈は短めになりますから腰ポケットはフラップがない方がスッキリします。(フラップを付けてはNGということありません。)
腰ポケット以外のポケット(胸ポケット、内ポケット)はない方がシルエットもスッキリするので不要です。


バックデザイン ・・・ ベンツなし
>>> 着丈が短めですのでベンツなしでも着心地に影響はないです。



 □ スカート □

 面接の際、スカートも結構重要です。
デザインはオーソドックスなタイトスカートで良いですが、大切なのはスカート丈。
丈は、膝下丈が基本です。

なぜって?
それは面接で椅子に腰掛けたとき膝頭が出ないようにするのが基本だからです。
こういった所はオーダーならではでご自身のサイズに合わせると印象が変わってきますよ。


 □ ワンピース □

 面接ではスーツが基本ですが、説明会シーズン(5月〜8月)位はそれだとちょっと暑いですよね。
そんな時活躍するのがワンピース
秋冬になれば上着と組み合わせてアンサンブルとして使えますから、ワンピースも要チェックです。

ワンピースの衿 型 ・・・ ラウンドネック
>>> ジャケットの襟ぐりと合わせてワンピースもラウンドネックが基本です。

ワンピースの袖 丈 ・・・ 半 袖
>>> 説明会の季節は日によって暑い日もありますので半袖の方が涼しくお召しいただけます。
だから絶対半袖です!
また、ジャケットを羽織ったときに袖が長いともたついて着づらくなりますので出来ればヒジを曲げたときに袖先が掛からないくらいの長さにするのがベストです。


以上がお受験スーツの基本スタイルでした。


 ■ 生地別の仕上がりはこんな感じ・・・ ■
続いて生地別の仕上がりをご案内いたします。
当店ではこんな素材を受験用スーツ用にご用意していますので参考にしてください。

 最高級圧縮ジョーゼット (品番:4007-3)□

受験用のスーツで一番の人気商品紺色のジョーゼットです。
遠目からでも生地の上質感がしっかりと伝わってくるジョーゼット素材はお受験スーツにはまさに最適ですね。
肌触りがしなやかで着心地もです。

 ドビーナチュラルストレッチ (品番:4007-2)□

こちらもドビー型の地模様を施したいわゆる織り柄素材です。
横糸に伸縮糸を使用したナチュラルストレッチですので、軽くて着心地がとても良いです。
織り柄タイプは出来上がりの印象が柔らかくなりますね。(織りがタイプでは一番人気です。)

 ロロピアーナsuper120's Four Seasons (品番:4000-3)□

伊 ロロピアーナ社が最高級のメリノウールsuper120'sの糸で織り上げたウールで、年間を通してお召しいただける素材。
色目はのジョーゼットや織り柄などと比べ、深みのある濃紺色ですので、より落ち着いた印象に映ります。


そして、これらのレギュラー素材の他にご紹介したいのがグレー系のウールジョーゼット
ミッション系の学校(白百合、暁星、双葉、東洋英和等)では時に以外で、という学校もありますので、こういった学校を受けられる方用に、定番の紺以外の生地もご用意しております。
 トップクレープジョーゼット 薄グレー (品番:4008-1)□


また、定番の紺シリーズ以外に 細かなダイヤ柄と程良い光沢感が特徴グレーの織り柄2種類もご用意しております。
トップクレープジョーゼット 薄グレー
 (品番:4008-1)
ドビースーティング グレー
 (品番:4009-1)



、、、以上が生地別の仕上がりになりますが、いかがでしたか?
生地で見るのと実際に出来上がった商品とでは印象が違ってきますので、ご参考にしていただければ幸いです。


 ■ 体型別のシルエットは・・・ ■

 最後になりましたが、面接用のスーツも着用する人のご体型によってデザインやサイズを変更することが必要になりますのでその辺をご案内したいと思います。

女性は出産に伴い上下のサイズが異なってきますので「既製品ではなかなか合うサイズがなくて。。。」とお困りの方も多いと思いますが、その点オーダーでしたらジャケット、スカート、パンツ、ワンピースとアイテム毎に採寸をいたしますので自分に合ったサイズ(体型)でお仕立て出来ます。

体型別にはのようなお悩み(お困り)の方が多いですが、皆さんはいかがですか?

□バストが大きい(高い)□
>>> こういった方はバストで合わせると他の部分がブカブカになってしまいますよね。
こういったお悩みは結構多いんです。。。
オーダーではウエストの絞りもご希望に合わせて調整することが出来ますのでスッキリとしたシルエットにすることが可能です。

□背が高く袖やスカート(ワンピース)の丈が短くて困っちゃう□
>>> 既製品の袖丈は長めになっていますが身長が175p以上ある方には少々足りないこともあるようです。
オーダーでは丈の長さもサイズ指定できますので袖や、スカートも体型にあった長さでお仕立て可能です。

□背が低く、自分にあったウエスト位置に絞りがこない...□
>>> 最近の既製品のウエスト位置は身長が160pくらいを目安に設定されていますので140〜160p以下の人にはウエスト位置が低すぎてしまいますよね。
この点オーダーでは140p台の方でもきちんと自分のウエスト位置に設定出来ますのでご安心下さい。

□私、いま妊娠中なんですけど・・・□
>>> その他年に数件お問い合せやご注文を頂くのが 妊婦さん
でも、一言で“妊婦さん”といっても出産時期は人それぞれ。

  事例としては、、、
   @ 本番(面接)時に妊娠8〜9ヶ月
   A 本番(面接)時は出産後3〜4ヶ月

  。。。と、本番時の体型は様々です。

@の場合は、ご注文時(採寸)が本番の2〜3ヶ月前として妊娠5〜6ヶ月の時期になりますが、その頃はまだお腹もそれ程大きくなっていないですから、妊娠8〜9ヶ月後の状態を想定してお仕立てします。
ワンピースは日毎に大きくなってくるお腹に応じてウエストの後側にボタンなどでサイズを調節できるベルトをお付けしたりして着用時のシルエットが綺麗になるように一工夫させていただいております。

Aの場合は、出産後1〜2ヶ月の時期に採寸となるので出産前のご体型に戻る途中ということ、また授乳中でバストのサイズも微妙な時期ですのでお仕立て時のサイズはご来店頂いた時のサイズをベースに、その後本番間近にお直しでサイズ調整するようにさせていただいております。

 、、、と、このように当店では様々なご体型の方にお越し頂いておりますが、出来る限りお客様のご体型、ご希望に添ったお洋服がご提供出来るようにスタッフ一同頑張っていますので、サイズやご体型でお困りの方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さいね。

今シーズンお受験を控えていらっしゃる方は出来だけ余裕を持って準備されることをおすすめします


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.