お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 ライナー付きコートのご注文です。

 山の方では紅葉の便りもチラホラと聞かれるようになってきましたが、皆さんがお住いのお近くではいかがでしょうか?
紅葉の訪れと同時に寒さがだんだんと増していきますから、冬の支度もそろそろ始めておかないといけませんんね。
。。。と言う訳で、今回はコート関連のご注文をご紹介したいと思います。

 ちなみに今年の冬の気温ですが、暖冬or厳冬?どっちなのか非常に気になるところですね〜。
思い返せば昨年の冬は、暖冬予想とは大外れの厳冬で本当に寒かったですよね。。。
ウールにカシミヤ、アンゴラなど紡毛素材のコートが爆発的人気で、中には完売してしまうお店もあったのが記憶に新しいです。
しかし、今年の冬の予想はどうやら暖冬との予報のようで、コートの素材も薄手のウール、コットン辺りが売れ行き好調のようです。
そしてデザインは、トレンチタイプが相変わらず今年も根強い人気ですが、全体の傾向としては可愛くてお洒落なチェック柄などのライナー付きトレンチが大人気です。
コットンのライナー付きコートは、秋口から春先まで長い期間着用出来てとても便利。
皆さん、今年のコートはトレンチコートと並んでライナー付きが要チェックですよ!


....と、いうことで今回はリピーターのHさんからのご注文、ライナー付きコートをご紹介したいと思いま〜す。
「今年はどんなコートが良いかしら。。。」
「新しいコートが欲しいな〜」とお考えの方、是非ご参考にしてみて下さい。


それでは、まずは10月初めにHさんから頂いた↓のご相談メールをご覧下さい。


 ■ 06.10.02 件名:ご相談 ■

オーダースーツのヨシムラ 三谷さま
こんばんは。Hです。
すっかり秋めいて来ましたが、お元気でいらっしゃいますか?

さて、そろそろ先日オーダーしましたグレーのパンツスーツが出来上がる頃だと思いますが、試着の際にまた新たなご相談を差し上げたいと思います。
カラー診断記念+誕生日も近いことから予算を増額しましたので、今回は奮発して紺色のパンツスーツと綿コートをお願いしたいと考えています。

(中略)

 綿コートは、若草色のトレンチコートと同じくらいか少し長めの丈で、赤のステンカラーがよいかなと思っております(生地見本を見たら気が変わるかも知れませんが)。
それでは、またまたお世話になります。取り急ぎご相談まで。


 ☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・ ☆★☆
Hさんにはつい先日もスーツのご注文をいただいたばかりというのに、またまた新たにオーダーをご検討いただけるなんて、本当に嬉しい限りです。
Hさんのご主人にもとてもご贔屓にしていただいていますし、ご夫婦揃っていつもお世話になり本当に有り難うございます。

ちなみに、前回お仕立いただいたスプリングコートが若草色のトレンチなんですが、色目が春らしくとても綺麗だったんですよ〜。
周りの方からの評判も良かったようで、お気に召していただけなによりです。


 さて、今回のコートはステンカラーコートで、色目の方は今のところでお考えのご様子。
う〜ん、、、赤のコートとは、なかなかインパクトがありそうですね。
生地の最終決定は実際に生地サンプルをご覧になられてからということで、スーツのお受け取りの際にご来店いただくことになりました。
....と、いうことでHさんには週末お休みのところわざわざご来店いただきました。
いつも朝早くからご来店ありがとうございます!


まずは肝心の生地選び生地ですが、当初のご相談では候補は赤色ということでしたが、実際に生地サンプルをご覧いただいたところ、どうやらHさんが想像していた色目とは微妙に違っていたようで、色は再考していただくことになりました。
最終的にはブルー系(青)をお選びいただきましたが、今回のコートは冬用コートとしてお使いになるということから落ち着いたトーンの青系を選ばれました。

 ☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・ ☆★☆
 今回のご注文でHさんが多いに悩まれたのは生地の色目でした。
素材は以前お仕立ていただいたトレンチコートと同じくバーバリーコットンで決まっていたのですが、やはり色目は実際に現物を見てみないと判断出来ない部分ですし、今回の生地はメーカーからの別注商品ということもあって、サンプル掲載商品のように実店舗に大きな生地で現物をご用意する事が出来ず、Hさんも仕上がりのイメージがいまいち掴みにくかったようです。

それと、上述でHさんが「カラー診断」について触れていらしゃいましたが、皆さんは「カラー&イメージ診断」受けたことってありますか?
Hさんも少し前に「カラー&イメージ診断」を試されたらしいのですが、その時の診断結果が、実は今までHさんが好んで選ばれてきた色目とは違っていたんだそうです。
それからは、診断結果に合ったカラーをお選びいただくようになりましたが、今回の「赤」や「青系」というがまさにHさんに似合うと診断されたカラーという訳なんです。
洋服やメイクって、つい自分が好きな色目ばっかり選んでしまいがちですが、本当のところ自分に似合う色目って何色なのか・・・?
一度専門家に診断してもらうのも新たな発見があって良いかもしれませんね。


そして、生地が無事決まったところで次はデザインの打ち合わせです。

詳細は以下のように決まりました。

 ■ 生地 ■

◎ 生地・・・バーバリーコットン ブルー系
>>>とっても柔らかくさらっとした感触で、着心地も軽やかです。
メーカーからのお取り寄せ商品と言うことでカラーがとても豊富なのが嬉しいところですが、こんなにもたくさんあると、どれか一つに絞るのがなかなか難しいですね。



 ■ デザイン ■

シングルステンカラーコート(比翼仕立て)
>>>定番のステンカラーはトレンドに左右されないことから、末永く着用していただけますね。
出来上がりのイメージは→のような感じです。

腰ポケット・・・シームポケット
>>>プリンセスラインの切替えを利用した(隠し)ポケットは、見た目もすっきりします。

バックデザイン・・・ベンツ入り
>>>今回は膝下丈で裾周りをあまり広げすぎないようにしたので、動きやすさを考慮してベンツ入りにしました。
    袖デザイン・・・セットインスリーブ(付け袖タイプ)
>>>袖付けはスッキリして見える付け袖タイプです。
ステンカラーの場合、以前はラグラン袖が一般的でしたが多いですが、最近では全体的にすっきりとしたシルエットを希望されることが多いですね。

ライナー付き
>>>ライナーはボタンで取り外し出来るタイプです。
取り外しが自由なので、気候に合わせて体温調節できてとても重宝しますね。

ライナーとして使用する生地は、ウール、綿キルト、ポリエステル・・・etcと様々ですが、今回は冬の防寒対策として、保温性の高いウールをライナーとして使用しました。
ちなみに柄はというと、お洒落で可愛い雰囲気のチェックです。


。。。以上がHさんからご注文いただいたライナー付きコートですが、さてさて仕上がりはいったいどのようになるのでしょうか?
これからのシーズンはコートが主役になるだけで、出来上がりがとても待ち遠しいですね。
それでは、皆さんも次回の「ありがとう!」をどうぞお楽しみに〜。

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.