お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 オールマイティーなスーツとは?

 季節的に今が寒さの一番厳しい時ですが、皆さん風邪など引かれていませんか?
毎朝、長袖のインナーをしっかり着込んで足下はタイツと、しっかり防寒対策して通勤されている方も多いことと思います。(実は私自身もそうなんです。。。)
でも、『寒〜い、寒〜い』と思っていても確実に春はやって来るもの。
寒いのもあと少しの辛抱ですが、あぁ春が待ち遠しい〜。。。

さて、そんな春の訪れを心待ちにしている今日この頃ですが、レディースでは新年早々に春物サンプル帳が完成しました。
早速Webで読者の方々へもご案内をしたと同時に、たくさんの方よりサンプルのご請求やお問い合せをいただきました。ありがとうございました。
読者の皆さんはさすがトレンドに敏感!季節はまだまだ冬本番ですが、早々に最新春物スーツを検討されている方が多いです。

今シーズン春物のオススメ商品はSpecial Selection 2005 EARLY SPRINGにて ご案内中ですので、皆さんも今すぐチェックしてみてくださいね。



そして今回ご紹介するお客さまというのは、一番最初に春物でご注文いただいたリピーターのKさんです。
Kさんからは年明け早々にサンプルをご請求いただき、そしてサンプルをお送りしてから約1週間後には↓のようなご相談メールを頂戴しました。

 ■ 05.01.19  件名 Re:サンプル帳はいかがでしたか? ■

三谷さん   ご連絡が遅くなりました。
早速、生地サンプルをお送りいただいてありがとうございました。
春〜夏に使えるパンツスーツ(仕事用)が欲しいのですが、春物のドライギャバジン、ツインエア2Wayとどちらかがいいなーと思っています。

色は黒ですね。無難ですが、一番使う機会が多いので・・・。
どちらもストレッチがきいていてよさそうなので、迷ってしまいます。
あと、シルクウール ストレッチシャンブレーのグレーもよさそうなのですが、もう少し大きい生地で見てみたいです。

実は、前回サイズを測っていただいたのですが、多少体型の変化もありまして、再度測っていただきたいと思っています。
三谷さんのご都合のいいときにお伺いしたいのですが、仕事帰りだと早くて5時30分すぎくらいになってしまいます。大丈夫でしょうか?
よろしくお願いいたします。 (東京都:K)

 ☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・☆★☆
 今回Kさんは生地でお悩みのようでしたので、私の方からそれぞれの生地についてこのようなご案内をいたしました。
サンプル帳ではどうしても限られたサイズで生地をご覧いただくということや、特に黒の無地などはそれぞれを大きなサイズで見比べてみないと違いが解らないことが多々ありますし、やっぱり生地の現物をご覧いただくのが一番なんですけどね。

 ■ 05.01.20  件名:ご来店お待ち申し上げます。 ■

Kさん  こんにちは、オーダースーツのヨシムラ(三谷)です。
今朝も冷え込みが厳しく、朝起きるのも億劫になってしまいますね。いかがお過ごしですか?

さて、昨晩は早々にご連絡をありがとうございました。
お送りいたしましたサンプル帳をご覧いただき先ずは、Kさんのお好みの生地があったようで何よりです。
今回は春〜夏に着用出来るお仕事用のパンツスーツをお考え頂いているとのこと、ありがとうございます。

候補として挙げていただいた生地のドライギャバジン(5004-1〜4)とツインエア2way(5005-1〜5)のいずれも黒をお気に召したいただけたようですね。
それと、シルクウール ストレッチシャンブレー(5045)のグレーも気になっているとのこと。
今回はお仕事用スーツということですので、Kさんがおっしゃるようにストレッチ素材は着心地も◎で私からもおすすめです。

ひとまず候補に上げていただいている生地の特徴をご参考までにご案内いたしますと。。。

ドライギャバジン(5004-1〜4)
肌触りがサラッとしていて着心地も良く光沢感があります。
光沢感があるのはレーヨンが入っているためで、これはシルク同様の光沢感です。
生地の厚さは春〜夏に丁度良いですね。
ツインエア 2way(5005-1〜5)
生地の表面が少し織り柄っぽく見えドライギャバジンと比べ少々張りがありますね。
また、通常ストレッチ素材は横糸のみでヨコ伸びですが、2wayというのは縦糸と横糸の両方にストレッチが利いた素材のことで、動き安さ着心地はとってもgoodです。
シルクウールストレッチシャンブレー(5045-1)
シルクとレーヨンがミックスした光沢感のある生地です。生地が柔らかく着心地はこちらもです。
お色目も春らしく明るめのグレーに光沢感がプラスされフォーマル感もありますね。
こちらはご来店いただいた際に大きな生地で是非ご覧になって下さい。

また、何でも今回はサイズ面で変更があるとのこと、了解です。
ご来店時に改めてサイズをお測りさせていただきますのでご安心下さい。
なお、ご来店についてはお仕事帰りの夕方5時半過ぎ頃になるとのこと、了解です。
ご来店日がお決まりになりましたら予めご一報いただけると助かります。
それでは、Kさんのご来店心よりお待ち申し上げます。よろしくお願いいたします。
オーダースーツのヨシムラレディース担当 三谷_一美

そして、次の日の夕方、早速Kさんがお仕事帰りにご来店されました。
先ずは早速今回Kさんがお悩みの生地からご覧いただくことにしました。

それぞれ大きな生地をKさんにご覧頂いたお見せしたところ、数十秒で生地はドライギャバジンに決定です。
やはり大きなサイズで生地をご覧いただくのが一番ですね。

お仕事柄きちんとした場所に行かれるれることの多いKさんにとって、ブラックスーツは必需品とのこと。
ドライギャバジンは普段のビジネス用にも弔事用にも着まわせる黒ですので、いざというときオールマイティーに着まわせるブラックスーツになります。
また、黒はどんなインナーとも相性が良く、それにインナーが映えますしね。
▽▼▽

さて、それでは次にデザインですが。。。
以前まではプリンセスライン付きのデザインが主流でしたが、今回はKさん初のオーソドックスなテーラードスーツでのご注文になりました。

 ☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・☆★☆
 Kさんは以前よりも体型が変わられたということでしたので再度サイズをお測りしたところ、何と羨ましいことに前回ご注文時よりかなりスリムになられ、すっきりとされていました。
また、前回のプリンセスライン入りのスーツは「特にバストから脇の下(アームホール)あたりにかけてがだぼつく」とのことでしたので、今回は思い切ってデザインを変え、全体的にタイトな仕上がりになるようにしました。

 ■ 基本デザイン ■

シングルテーラード2つボタン
襟型・・・テーラー襟、襟巾10センチ
›››Kさんは襟巾は広めがお好みということで前回同様に10センチ。
更に襟、前身頃、ポケットにはアクセントとしてステッチも入れてみました。
胸ポケット・・・なし
腰ポケット・・・ ハッキング
チェンジポケット付き
›››出来上がりのイメージとして、ちょうど別のお客さまからのご注文でチェンジポケット付きの出来上がりがあったのですが、そちらをご覧になられ「可愛い〜!」と気に入られたようでした。
フロントカット・・・レギュラーカット
バックデザイン・・・ベントなし
裏仕様・・・背抜き
›››着用時期は春〜夏が中心とのこと、裏地も涼しい仕様で背抜きになりました。
パンツ・・・ノータック
ブーツカット、ノンプレス


。。。と以上がKさんのご注文のブラックスーツです。
ワークスーツだけではなく、リクルートにフォーマルにと様々なシーンで着用が出来てるので、1着あればとても便利ですね。

Kさんにとって初挑戦の仕様もありですが、いったいどんな仕上がりになるでしょうか。
次回の『ありがとう』をどうぞお楽しみに!!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.