お客様いらっしゃ〜い

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 卒業式にはどんなスタイルを?

 今年の冬も全国的に暖冬の傾向にありますが、それでも年も改まりますとようやく冬らしい気候となってきましたね、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は、新春第1号のお客様にふさわしい卒業式用の洋服をオーダーされた、鳥取県にお住まいのSさんをご紹介したいと思います。
前回に引き続き今回のお客様も卒業式用のオーダーですが、やはりこの時期になるとセレモニー系のスーツのご注文が多くなりますね。

前回のお客様Kさんは、旬のマスキュリンスタイルを取り入れた格好いいパンスーツでしたが、今回のお客様Sさんはいったいどんなふうなスタイルを打ち出していくのでしょうか?

 ■ ちなみに、Sさんはどんな方かというと、、、 ■

一番最初のオーダーは『webで紹介していたストライプのコットンジャケット(藤本pick up10月)と同じのを仕立ててください』というとても嬉しいご依頼でした!
そして、その後もハリスツィードのジャケットや、コーデュロイのスーツなどをご注文いただき、今ではご夫婦揃って大変ご贔屓にしていただいている、ヨシムラ通のお客様なのです。
今までお仕立されたアイテムからも分かるように、Sさんは普段はどちらかと言えばカジュアルなスタイルがお好みです。
が、今回は息子さんの卒業式に着ていくための洋服ということで、いつもとは一味違ったエレガントなスタイルのオーダーに、Sさんご自身もとても悩んでいらしゃる様子でした。

Sさんのみならず、いざ用意するとなると色々と迷ってしまうことが多いセレモニースタイルですが、卒業式用のスタイルっていったいどんなのが良いのでしょうか?
そして多くの人の場合、卒業式があれば今度は入学式が控えているのですが、そもそも卒業式と入学式というシーンでは、それぞれスタイルも異なってくるものなのでしょうか?
世間一般的には、、、
厳粛なムードの卒業式には、お母様のスタイルも厳かで落ち着いた色目の濃紺グレー、そしてフォーマル感の強いブラックが主流。(ちなみに、和服の場合は日本の正装のためどんな色でも良いとされています。)
入学式のような新しい門出とも言える晴れやかな場では、春らしく爽やかで華やかなパステルカラーなどが主流。

。。。と、このように言われていますが、もちろんこれも地域性によっても微妙に違ってきますし、『卒業後の進路は人それぞれで、それにそもそも両方ともお目出度いシーンなわけだからぱ〜と華やかでもいいんじゃない』という見方もありますので一概には言いきれませんが...。
きっとお母様達も
『卒園と入学は続くのでできれば一着のスーツで済ませたいところなんだけど...』
というのが本音だと思いますが、
比較的時期が近くそれにどちらも学校行事という
共通点を持った卒業式と入学式は、近い存在でありながら
それぞれちゃんと意味を持っているからこそ、
それぞれスタイルも分類分けされているんですね。

なお、デザインに関しては卒・入学式とも特に違いはなく、母親らしい落ち着きのあるスタイルや、上品でエレガントな雰囲気であれば細かなところは特に気にぜずにOKです。



と、このように一般的に卒業式にはブラックやグレー、紺などのシックな色目が主流ですので、Sさんにはそのような類のサンプルをお送りしましたが、最終的にグレー系の生地に候補を絞られました。
そして、具体的なご要望はこのような感じでした。
(メールではなくお手紙で頂戴しましたので、箇条書きで表記いたします。)

  ■ ご要望 ■

生地はグレー系で、高級感があって着やすいのものが希望。
 (候補の生地は以下の3種類。)
暖かみのあるフラノ地のダークグレー(1007-4)
中厚のウールのミディアムグレー(4061-1)
とても滑らかな肌触りのロロピアーナのsuper110'S(1000-2)

ジャケットは画像のような雰囲気で
 今までのものよりも少しウエストを絞る。
プリンセスライン付き
腰ポケットはフタなし

Aラインのワンピース
(スカートスーツにするか
 少し思案中)

半袖
ヒザ丈

 ☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・☆★☆
 どうやらSさん、ある程度イメージが固まってきつつあるようですね。
画像のようなジャケットにワンピースの組み合わせなら、とってもエレガントで優しいお母さんの雰囲気が良く出ますね。
でも、まだちょっとワンピースにするかスカートスーツにするかで悩んでいらっしゃるようですので、 私なりにこのようにアドバイスさせて頂きました。
▽▼▽
 ■ 04.12.10  件名:卒業式のオーダーの件で。 ■

Sさん、オーダースーツのヨシムラ(藤本)です。
先程は早速のご連絡をありがとうございました。
今度はSさんの卒業式用のオーダーの件でご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

生地の方はグレー系の無地でお考えと言うことで、高級感があって着心地の良い素材をご希望ですね。 高級感という点では、1000-2のロロピアーナがダントツお勧めです!
また、1007-4もストレッチが効いているのでワンピースなどにはとても着やすくてgoodかと思いますが、サキソニー素材ということもあり若干肉厚になりますので、着用期間が冬場に限られてしまうのかな...という気がしないでもないです。
ちなみに4061-2のウールツイルだと、それこそ3シーズン着用も可能です。
グレー系の生地では、私も1000-2か1007-4のどちらかだと思いますが、どちらかと言えば1000-2の方が生地が柔らかくドレープ性に優れているので、ウエストの絞りやワンピースのシルエットがとても綺麗に表現できると思います。
それに、Super120'Sでとてもマイルドな肌触りですので、着心地の良さはお墨付きです。

と言うわけで、私のお勧めは1000-2のロロピアーナのグレーです。
次にデザインですが、2ピースにするか、それともワンピース&ジャケットの組み合わせにするかでお悩みのようですね。
どちらもコーディネートの面では十分期待できそうですので、どちらを選ばれても問題ないかと思います。
そうですね〜なかなか悩ましいところですが、例えばジャケットなしで着用した場合、スカートだけとワンピースだけのどちらの方が着やすいでしょうか?
卒業式1回限りというのはもったいないですので、こうなれば着用頻度が高い方のスタイルをお選びになれば良いと思います。(私個人的にはワンピーススタイルがオススメですが。。。)

それと、ジャケットはお送りいただいた写真のようなデザインをご希望と言うことですね。
とっても素敵なジャケットですね、ワンピーススタイルにとてもマッチすると思います。
写真のジャケットはプリンセスラインタイプになりますが、今までのジャケットとはまた雰囲気がガラっと変わってとてもエレガントな雰囲気になりますね。

ポイントとしては、ワンピースの場合はジャケットの着丈を短めにした方が軽快感が出て良いと思いますし、スカートの場合も今までのジャケットよりかは幾分短くした方が良いですね。
(中略)
以上、長くなった上にまとまりのない文章となりましたがご案内いたしました。
少しは参考になればよいのですが、、、

それでは、Sさんからのご返事をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
オーダースーツのヨシムラ レディース担当_藤本_貴子

。。。このような感じでご返事させて頂いたのですが、最終的にSさんはどの生地を選ばれたのでしょうか?
それにスタイルも、ワンピースとスカートスーツのどちらにされたのでしょうか?
数日後、Sさんよりこのようなご返事をいただきました。
▽▼▽
 ■ 04.12.15  件名:鳥取Sです。 ■

こんにちは。
  今日は卒業式の件について、以前送りましたオーダー表とは変わるところもありますが。

生地 … 1000−2のロロピアーナのグレーロロピアーナ
裏地 … もちろんキャプラで グレー

上着 … 写真のような感じがいいなと思っていますのでお任せしますので、体型に合わせてデザインしてみてください。
ポケットは 両玉がいいかな(宗方さんの白のファンシーツィードのポケットの形)
ボタン・・・3つ  写真のようなボタンがいいのか?くるみボタンがいいのか?悩んでいるところです。どうでしょうか?

やっぱり ワンピースにしようと思います。
首の付け根から測ってみると(今あるワンピース)97センチでした。膝がまるまる隠れる長さでした。

それと、勝手なお願いですが(もっと早くに注文すればいいのにね)28日が卒業式なので1週間前ぐらいに出来上がりになりますか?
         (中略)
それでは、よろしくお願いいたします。 (鳥取 S)

・・・最終的にはロロピアーナのグレーでワンピーススタイルに決められたようですね。
卒業式は1月下旬とまだまだ寒い時期ですが、卒業式は室内で行いますしそれに上にコートを羽織るということを考えれば、ロロピアーナのような中圧のウール素材はナイスなご選択ですね。
それに柔らかくドレープ性にも優れていますので、ワンピースのAラインのシルエットやウエストの絞りがとても綺麗に表現できます。
初めてのワンピーススタイルと言うことでSさんも色々と不安があるようですが、ここは当店オーダーの腕の見せどころ。
「そのご不安を全て解消してみせましょう」と、鼻息が荒くなるのを抑えつつ、Sさんには最終のご注文のお見積もりと仕様書をお送りしました。
▽▼▽
 ■ 04.12.15  件名:ワンピースで承りました! ■

Sさん、こんにちは、オーダースーツのヨシムラ(藤本)です。
先程は、卒業式用のオーダーの件でご連絡を有り難うございました。
最終的にはワンピースに決められたようですね。
今までのご注文と違って、今回はエレガントなお母様をテーマに、最大限知恵を絞ってお仕立てさせて頂こうと思います。
ですので、どうぞ楽しみにしていて下さいね。
ひとまず、今回のオーダーについては私なりに以下のようなスタイルで考えてみました。


【 ジャケット 】
シングル3ボタン プリンセスライン付き
テーラー衿
腰ポケット・・・両玉(フラップなし)
フロントカット・・・スクエアーカット
袖ボタン・・・1つ(中ボタン)
ボタン・・・くるみボタン
›››くるみボタンの方がフォーマル感もアップしますし、ドレッシーな雰囲気になります。

総裏でキュプラのグレー色
ネーム・・・ローマ字で●●●
今回はジャケットのウエストを少し絞り気味にさせて頂きます。

【 ワンピース 】
基本デザイン・・・ラウンドネック (裾広がり=Aライン)
›››基本的には以下のイラストのようなスタイルで、裾がもう少し広がる形になります。

半袖
›››Sさんのご体型ですと半袖の場合だいたい25〜26センチぐらいかと思いますが、もしよろしければ肩の付け根からの袖の長さもお測りいただけますか?

着丈・・・97センチ
キュプラ裏地
ラウンドネック
以上、内容的にはこのような方向で進めておりますが、いかがでしょうか?
それと今回のご注文のお見積ですが、、、
(この部分は省略いたします。)

それと肝心の納期ですが、1月の20日まででしたら何とか間に合いそうです。
(多分、1月17日頃にはお渡しできるかと思います。)

それでは、よろしくお願いいたします。

ご注文有り難うございました。
オーダースーツのヨシムラ レディース担当_藤本_貴子

 ☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・☆★☆
 お子さんの入学式・卒業式は、お母さまにとっても一大イベントで、何かと大変です。
中でも、式当日の服装については、なかなかこうといった決定的なマニュアルがなく、それにこういった情報が少ないので難しいものですね。
普段着でもないし、正装といっても仰々しすぎるのは避けたいし・・・と、何度経験しても悩みは尽きないという声を、お客様からもよく耳にします。
読者の皆さんの中にもこの原稿を見て『 そうなのよね、、、はぁ〜いったいなに着ていこう、、、』とまだ悩んでいる方って結構多くいらっしゃるのでは?
そういった方は是非次回の「ありがとう」を楽しみにしていただければと思いますが、ありがとうのアップを待ってたら本番までに間に合わない!という方はこちらでも卒業式スタイルについてアドバイスしているので、是非参考にしてください。

それでは皆さんこの次をどうぞお楽しみに〜!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.