お客様いらっしゃい

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 4月の「お客様いらっしゃ〜い」デニムスーツ&比翼スーツもちょっとアレンジすると・・・

4月に入り桜の開花もだんだん北上してきましたが、皆さんお花見には行かれましたか?
今頃の時期、比較的日差しも穏やかで過ごしやすく日中はコートなしでも過ごせる陽気なりましたね。
これからのシーズン、毎日の通勤にはスーツがフル活躍ですが、特に4月は新入学や新社会人の人たちが新しい洋服に身を包む季節。
そんなフレッシュマンを見ていると「私も新しいスーツが欲しいな〜・・・」なんて思ったりしますよね。
でも、
ビジネススーツというと、ついつい無難なところで定番のデザインばかりになってしまいクローゼットの中は似たようなスーツのオンパレード...皆さんのクローゼットはいかがですか?
たまにはいつもとは違うデザインのスーツを着てみるのも、普段とは少し違った自分が発見出来ちゃうかもしれませんね。

そこで、今回ご紹介するお客様はリピーターのHさんですが、Hさんも
いつもとは違ったスーツを作りたい!というテーマのもと下記のようなお問い合わせを頂戴しました。

04.03.14
件名:春夏物のスーツを作りたいのですが。
三谷さん 宗方さん
お世話になっております。Hです。
春夏のスーツを作りたいと思って生地のサンプル見本を取り寄せています。
今まで作っていただいたスーツは定番のものばかりだったので、少々飽きてしまいました。
そこで、ホームページの中からこんなのがいいかなという以下の二つを見つけました。
ハリスもレディースならこんな風に〜
比翼スーツのデビューです!
「ハリスもレディースなら・・・」というのはジャケットですが、スーツにもなりますか?
また、生地はサンプルの「ウールヘリンボーン(3208)」などが合うのかなと思っていますが、ほかに合う生地があったらアドバイスをお願いします。

「比翼スーツ」の方は光沢のあるストレッチ素材で作りたいと思っています。
袖丈は長袖にして、ベルト(バックルのあるものではなく、結ぶタイプが良いと思っています。)をつけたいと思います。
お忙しいところお手数ですが、お返事をよろしくお願いいたします。 ( 横浜市 H)
☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・☆★☆
Hさんからのメールを拝見し、早速今までのご注文データを見たところ
う〜ん、確かに今までHさんからのご注文はビジネススーツとしてオーソドックスなデザインが多かったようです。
でも、Hさん自身今回はいつもとは違うイメージのスーツを考えているようしたので私も今回のご注文はどんな内容になるのか今から楽しみになりました

そこで、Hさんには下記の内容でお返事をお出ししましたが、今回Hさんからのご相談についてのお返事は、レディース担当の宗方さんからご案内させていただきました。
04.03.15
件名:ご連絡を有り難うございました。
Hさん
こんにちは。オーダースーツのヨシムラ(宗方)です。
3月も半ばに入り、穏やかな日差しに少しずつ蕾も開き始めましたがいかがお過ごしでしょうか。

さて、昨日は春夏スーツの件でご連絡を有り難うございました。
今回Hさんは定番スーツではなくデザインポイントのあるスーツをお考えとのこと。
これからコートいらずの季節にはお洒落なジャケットが活躍してくれそうですものね。

ご連絡いただきましたハリスのサファリ風なジャケットや比翼タイプも、レディーススーツでは新鮮かつ着回しの利くアイテムですので是非この機会にお試しいただけましたら幸いです。(もちろん、スーツ上下でも承ります!)

また、生地につきましては。。。
>「ハリスもレディースなら・・・」というのはジャケットですが、
>スーツにもなりますか?
>また、生地はサンプルの「ウールヘリンボーン(3208)」などが合うのかなと思っていますが、
>ほかに合う生地があったらアドバイスをお願いします。

>>>細かなヘリンボーンと落ち着いたお色目でデザインが生きる生地ですので、大変お薦めです。
(ただ...こちら今シーズン大変人気の商品でして2番色の方はあいにく品切れとなっております。)
また他では3037・3100など天然素材の入ったナチュラルな生地でもお仕立て上がりが良いかと思いますがいかがでしょうか?

>「比翼スーツ」の方は光沢のあるストレッチ素材で作りたいと思っています。
>>>3001(サラクールツイル)シリーズは上品な光沢感があり、柔らかなストレッチ素材ですのでお薦めです。

以上、簡単ですがご案内いたしました。
それでは、ご相談やご要望などございましたらお気軽にご連絡下さい。
オーダースーツのヨシムラ レディース担当:宗方育代


その後直ぐにHさんよりこのようなお返事を頂きました。

04.03.17
件名:RE:ご連絡を有り難うございました。
宗方さん
Hです。お返事どうもありがとうございます。
以下に、希望事項を記入しましたのでご確認いただけますか。

スタイルとしては「ハリスも・・・」のようなスーツを作りたいと思ったのはバックのベルトの切り替えがあるからで、それ以外のところは、逆にシンプルにしたいのです。
具体的には、
1.上着の上のポケットはなくて良いです。
2.下のポケットももっとシンプルなものにして下さい。
3.衿やポケットの生地の切り替えは不要です。
4.ウエストはやはり絞ったスタイルにして下さい。
5.スカートはタイトで丈は長め
(一番最初のスーツのスカートより5センチ程度短め)
こんなところでしょうか?
何かおかしいところがあればアドバイスして頂けますか?

「比翼スーツ」のほうは、光沢のあるストレッチ素材で作りたいと思っています。
具体的には、
1.上着丈はウエストでベルトをすることを考慮して、ホームページで紹介されているものより長めに。
2.袖丈は長袖に。
3.上着の後ろのスリットは不要。
4.衿はもう少し小さくてよいです。
5.スカートはタイトで、丈は長め(上に記載したものと同じ)

  (以下中略)
ではどうぞよろしくお願いいたします。 (横浜市 H)

その後、Hさんと宗方さんとの間で何通かメールのやり取りがありましたが長くなりますので省略いたします。
最終的に決まったデザインはこんな感じになりました。

それでは、先ずは1着目の比翼スーツ(ベルト付き)
生地・・・サラクールツイルUVカット(3001-4)
★☆★ ちょっと一言 生地について・・・ ★☆★
こちらの生地は今シーズンのレディース春夏物Special Selectionでもご紹介していますが、既に他のお客さまからもご注文を頂きご好評の商品です。
UVカット加工を施したツイル(綾織り)ストレッチ生地に紫外線防止加工が施こされた素材ですが、その効果はというと、なんと紫外線透へい率80%以上!!
女性のお肌の大敵の夏場の強烈な日射しをシャットアウトしますので、お洒落&美白肌の両方を極めたいという方には特にお勧めです。
また、素材的にもコットンとポリエステルの混紡ですので、コットン100%と比べてもシワになりにくく適度な張りと光沢感があり夏のお洒落着スーツとしてもGoodです。

デザイン
シングルラウンドネック(プリンセスライン入り)
比翼仕立て   衿型・・・角襟ショート
>>>襟の大きさについてはそれぞれのお客さまの肩と胸回りによっても違ってきますが、今回Hさんのご注文の場合はレギュラータイプの襟巾より小さめにしました。
胸ポケット・・・なし
腰ポケット・・・両玉フタなし >>>ウエストにベルトを締めるので腰ポケットはあまり目立たない方が良いですね。
フロントカット・・・スクエアーカット >>>シャープな印象になりますね。
裏仕立て・・・総裏で裏地はキュプラのシルバーグレー
>>>表地が黒ですので裏地は夏らしく涼しげに明るめの色にしました。
ボタン・・・本水牛ボタン ベント・・・なし
袖ボタン・・・なし >>>前身頃が比翼仕立てでボタンが見えませんので袖先もボタンは付けずすっきりと。
ウエストベルト付き(ベルト巾2.5センチ) ※ベルト付は+2,100円の有料オプションになります。
タイトスカート
バックデザイン・・・センターベント
さて、
比翼スーツの基本デザインはこのような感じですが、その他ポイントとして....

ポイントその1・・・共布ベルト付き
>>>今回のご注文で一番のポイントになりますが、『ウエストベルト付のスーツ』これって今までにない仕様ですね。
ベルトを締めることによってウエストラインの絞りがより強調され、よりすっきりとしたシルエットになります。
ただ、このベルト付については既存の工場ではお受けできない仕様のため、今回はベルト部分のみ外注でお仕立てすることになりました。

ポイントその2・・・ジャケット丈
>>>比翼スーツの場合着丈は比較的短いものが多い中、今回のご注文ではベルトを締めるということで若干長めにお仕立てすることにしました。
ある程度着丈がないと折角ベルトを締めても寸足らずになってしまいますものね。

ポイントその3・・・ウエストラインの絞り
>>>Hさんのご希望としては、「シャープな感じに仕上がればよいなぁ」とのこと。
よって今回はいつもよりウエスト部分をタイトにしてお仕立てするよう、工場へ縫製依頼しました。
具体的にウエスト部分のゆとり量をどれくらい絞ったかと言いますと、前回お仕立てしたジャケットより更に全体で4センチタイトにしました。
さすがにウエスト周りを4センチも詰めるとシルエットも着心地もかなり違いが出てきます。
みなさんもご自分のジャケットを摘んでみて下さい。そうするとウエストラインはすっきりとした印象になると思いますが、みなさんも「上着は標準よりも更にタイトで体にピッタリとしたものが良い」と言う方はご注文の際にご相談下さいね。

さて、次は2着目の「ハリスツィードのサファリー風ジャケット」をアレンジしたスーツ

生地・・・OJO<王女>デニム(3037-2)
★☆★ ちょっと一言 生地について・・・ ★☆★
OJO+(王女)は天然原料の長繊維加工糸のことですが、竹やオーガニックコットンなど地球環境に優しいエコロジー素材として注目されている素材の中の一つです。
タテ糸にポリエステル、ヨコ糸にペーパーヤーン(紙の糸)を使用しているデニム生地で、糸自体は麻のような張りとシャリ感のある繊維ですが、生地になると糸からは想像できない柔らかさになります。
麻タッチの清涼感ある使い勝手の良いデニムで、ジャケット・パンツに気軽に使える素材が嬉しいですね。

デザイン
シングルテーラード3つボタン
衿型・・・テーラー衿   胸ポケット・・・なし
>>> 腰ポケットが強調されるデザインですので全体のバランスを考え胸ポケットはなしですっきりと。
腰ポケット・・・アウトポケットフタ付き(プリーツ付き)
>>>> カジュアル感のあるポケットです。プリーツ入りが可愛いでしょ♪
フロントカット・・・レギュラー ベント・・・センターベント
裏仕立て・・・総裏で裏地はキュプラ裏地の濃紺
ボタン・・・皮ボタン 袖ボタン・・・3つ
バックデザイン・・・背バンド&ヨーク(肩切り替え)※こちらもそれぞれ1,050円(背バンド)と2,625円(ヨーク)の有料オプションになります。
タイトスカート  バックデザイン・・・センターベント

さて、こちらのスーツのポイントは・・・?
ポイントその1・・・ 背バンド&背中(肩部分)の切り替え
今回Hさんがハリスジャケッット風のスーツを選ばれ理由は、何と言ってもこの仕様があったからなんです。ちょっとしたアレンジでデニムのジャケットもとってもお洒落になりますね♪

ポイントその2・・・ ミシンステッチ
デニムは春夏素材としては若干肉厚のしっかりとした生地になりますので、ステッチはミシンステッチでしっかりと入れた方がカジュアル感も出てステッチが映えます。
また、アレンジとして2本並べて入れるステッチ(ダブルステッチ)もお仕立てできます。

ポイントその3・・・ 腰ポケット
当初はシンプルなポケットをご希望されていましたが、今回胸のポケットをなしにされたため、最終的にはフタツキのアウトポケットになりました。
今回のようにカジュアルなデニム素材のジャケットにはピッタリ!ですね。
それにプリーツ付きというところにもさらに女性らしさが出ています。
ちなみにフタの形はイラスト2段目左端の「フタ4型」にボタンを付けたタイプですが、その他2本プリーツ付きでもお仕立てできますのでお好みでお選びいただけます。
☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・☆★☆
・・・以上がHさんからご注文いただいたハリス風ジャケットスーツ&バルト付き比翼スーツですが、さてさて仕上がりは・・・
読者の皆さんもとても楽しみでしょ!!

出来上がりは次回の「お客さま!ありがとう!」にてご紹介いたしますので、どうぞお楽しみに〜!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.