お客様いらっしゃい

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 5月の「お客様いらっしゃ〜い」夏用スーツはこれ!

桜の見頃も終わり いよいよ風薫る新緑の季節になってきました。
今が一年中で一番心地よい季節ではないでしょうか?
丁度GWを境に日中は半袖でも良い位の陽気になりますよね。
しかし...
心地よい陽気はアッという間に過ぎてしまい、いつの間にか毎日蒸し暑い日になってしまいます。
さて、皆さんは蒸し暑くなるこれからの時期 毎日の通勤着はどのようなものを着ていますか?
ワンピース? カーディガンタイプのアンサンブル? それとも 長袖スーツ?

今回はこれから暑くなる時期のレディーススーツにはピッタリの「半袖スーツ」を注文されたTさんをご紹介します。

4月初めTさんからこのようなお問い合わせを頂いたのが始まりでした。

03.4.3
件名:布見本帳ありがとうございました
拡大
布見本帳ありがとうございました。楽しく見せていただきました。
自分としては,8050オルタネートストライプや8052の3や4が気に入りました。
8063の2や8084の2もきれいですね。
形の希望としては,プリンセスライン入りのシングルテーラードの上着とタイトスカートを考えています。
(中略)
あと,今のところお店に伺えるのは4月25日くらいです。まだよくわかりませんが,決まりましたらまた連絡します。よろしくお願い致します。 (つくば市 Tより)
☆★☆ レディース担当:三谷より一言・・・
つくば市といえば、関東とはいえ結構東京まで遠いところ。
それをわざわざお越し頂けるとのことで、本当にありがとうございます。
とっても恐縮してしまったのですが、生地については悩まれているご様子でしたので早速私の方から次のようなメールを入れました。

Tさん
こんにちは、オーダースーツのヨシムラ(三谷)です。
今日はお花見には少し肌寒い陽気になりましたがいかがお過ごしでしょうか?
先ほどは早々のご連絡有り難うございました。
さて、先日お送りしたサンプル帳を早速ご検討いただき、お気に召した生地があったとのこと、何よりです。
今回は、プリンセスライン入りのシングルテーラードジャケットにタイトスカートでお考えいただいているようで有り難うございます。
それでは、候補に挙げていただいた生地につきまして、簡単にご案内いたしますのでご参考までにご一読いただきましたら幸いです。

8050(オルタネートストライプ)
・・・2色使いのストライプをオルタネートストライプと言いますが、1番色の薄いグレーは今春の人気ですね。やっぱりストレッチ素材だからでしょうか....
8052−3or4(ストレッチシャンブレー)
・・・カジュアルな雰囲気で着用出来そうな生地ですね。色もパステル系で涼しげですよね。
8084−2(シルクウールスーティング)
・・・シルク入りのため生地が柔らかくシルクの特徴ですある光沢感もあり、ちょっとお洒落っぽくしたいときなどにはお薦めです。
8063−2(ストレッチコットンピンドット)<
・・・こちらは品切れになってしまいました。スミマセン。

また ご来店の際大きな生地でご覧ければ より仕上がりのイメージが判りやすくなるかと思います。
(中略) 以上、簡単ですがお答えいたしました。
また、4月25日頃ご来店頂けるとのこと有り難うございます。
Tさんのご予定が決まりましたら改めてご連絡頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

オーダースーツのヨシムラ
レディース担当 三谷一美


そしてご来店当日。
Tさんとはメールでのやりとりはあっても実際にお会いするのはその日が初めて。
「Tさんって どんな感じの人だろう?」なんて一人朝からウキウキしながらTさんのご来店をお待ちしていました。
そしてTさんがお店へ来られ色々と伺うと・・・
Tさんは東京近郊で小学校の先生をされているとのこと。
普段の授業ではスーツを着ることはないけれども、出張やらPTAとの会合などでどうしてもスーツが必要だそうで。
しかも先生方に対するお母様方のチェックの目が厳しいのだそうです。
先生も大変ですね。
それでどんなお話をしたかというとこんな感じです。

私: 「いらっしゃいませ、おはようございます。レディース担当の三谷です。」
Tさん: 『初めまして、今日はよろしく願いします。』

・・・・・と、このようなご挨拶からTさんとのお話が始まり・・・
私: 「授業はスーツを着用されているのですか?毎日着るものが大変ですね。」
Tさん: 『いいえ、授業の時はスーツは着ないんですよ。普段はブラウスにスカート、またはカーディガンを羽織ったりして結構ラフなんです。』

三谷の独り言「そうか〜、そういえば私が小学生の時の先生もスーツを着てる先生っていなかったような・・・いたかもしれないけど少なかったのかな....?」あまりにも昔のことなので記憶が...。

私: 「何か気に入った生地はございましたか?」
Tさん: 『色々と見たことは見たのですが....なかなかイメージが湧かなくて未だに迷ってるんです。』

そっか〜、Tさんまだ生地で悩んでいるんだ〜。
清涼感だったら何と言っても「」をお薦めしたかったのですが、Tさんの一番のご希望が皺にならない素材でしたので、皺になることを気にされていたのでこれは×
それと色、夏場なので見た目も涼しげな色目が良いとのこと、パステル系は何点かあったのですが生地がちょっと薄すぎだったりと、なかなか難しい〜。
(私も相談を受けていながら一緒に悩んでおりました。)

悩んでいても仕方がないので、サンプル帳ではなく実際の生地をご覧頂いた方がイメージが沸くかな?と思い、生地何点かをPick Upしてお見せしたところ画像のような9072−2(エステルメッシュの淡いパープル)が気になられた様でした。
ウン!この生地なら皺にならないし、メッシュ織りになってるので見た目が涼しそう!
ようやくこれで生地が決定です。

この生地の特徴は、ポリエステル100%なので皺になる心配が無く、一般的にポリエステルは通気性が悪く暑いと言う印象をお持ちの方も多いと思いますがメッシュ織りになっているので通気性が良いんです。
生地の加工で「疑麻(ギマ)加工」と言うのがあり、麻の長所である清涼感とシャリ感を取り入れ麻に似た風合いを出す生地があります。(麻もどき?とでも言いますか....)

ちなみにこの生地はサンプルでご覧頂いた時は皆さんイメージが湧かず、今いちピンと来ないようですが大きな生地でご覧頂くと意外と「いい感じ!」とおっしゃって頂いているんですよ。
つい先日も別のお客様からもお色違いでご注文頂いたところでした。

これで何とかTさんの気にいる生地が見つかって良かった!

次はデザインですが、ご来店前Tさんのご希望は上記メールにもありましたが「プリンセスライン入りシングルテーラード」でしたので、私はてっきりオーソドックスな長袖のスーツと思いTさんにご説明しようと思っていました。
が、今回Tさんからのご希望を伺ってみると、これから夏場に向けスーツを着用しなくてはいけないのですが、出張が多いTさんはく電車などで長時間座りっぱなしなんて事も多々あるとのこと。
そこで、「とにかく涼しく着られる半袖スーツを!」とのことでした。

そうですよね!生地は、皺にならない素材でかつ涼しそうなものが見つかったので、少しでも涼しく過ごすためには「長袖」より「半袖」ですよね!
今までに数件「半袖スーツは出来ますか?」とのお問い合わせを頂いていたこともあり、夏場のレディーススーツとしての需要は結構あるようです。
どうして女性ならではなのでしょうか?(多分、皆さん同じことを考えていることと思いますが・・・)
一番の理由は『涼しい!』からです。
他には、見た目も涼しげですし、夏場はインナーが薄手になり半袖のブラウス,フレンチスリーブ、タンクトップetcと袖の短い物を着ますよね。
そこで汗をかいたとき長袖だったら袖の部分に汗で肌にくっついてしまう事ってないですか?

最近当社ではレディースでもメンズの生地でお仕立てする方も多くなりましたが、やはり暑い夏場はしっかりとした打ち込みのメンズ素材より、明るい色目でレディースならではの打ち合いの柔らかい素材を使ったスーツが多いです。
でも、こういった明るい色目の素材だと、仕事中 上着を着たまま何か物を書いたりしていると長袖では袖口が汚れたりしませんか?
特に明るめや淡い色目のスーツの場合汚れが目立ってしまいます。
皆さんの職場では「お茶当番」はありますか?
長袖の時は上着を脱いだり、袖をまくったりして洗い物をしますよね。
夏でも上着を脱げば問題はないのですが、インナーがタンクトップだったりすると上着を脱いだとき下着がチラリなんてことも....。

ですから、女性は『半袖スーツ』が必要なんじゃないかな?(私的には...)

そして、Tさんのご注文は次のような『半袖スーツ』となりました。
生地は >>> 9072−2
デザイン >>> シングルラウンドネック....4つボタン(プリンセスライン付き)シャネルスーツ風のカラーレスの半袖です。

袖デザイン.....半袖(一枚袖)
バランスの良い袖丈は、長袖の約半分・・・ 例)長袖56cm→半袖27~28cm
スーツとして袖が短すぎるのはNGなんです。
肘を曲げて肌が少し見えるぐらいが落ち着いたスーツになるんですよ。(ちなみにワンピースでしたら少し短め(二の腕)が多少見えてもOKですが)
当社でお仕立て可能な半袖の袖デザインをご紹介しますと、

1枚袖
・・・一般的な袖、Tシャツなどのような袖です。
(長袖を半分に切った袖をイメージして下さい。)
1枚袖カフス付き
・・・袖口を折り返したもの
センターボックスプリーツ(ボタン付き)
・・・真ん中を摘んで釦を飾りに付けたタイプ
スリット入り (イラストなし....スミマセン!!)

1枚袖
1枚袖カフス付き

以上4通りのアレンジが可能ですが、今回Tさんが選んだデザインはオーソドックスな1枚袖です。
ちなみに、袖デザインの一番人気はカフス付きです。

フロントカット....スクエアー(角)>>> シャープな印象になります。
胸ポケット・腰ポケット....無し   ◆ バックデザイン.....ベンツ無し
裏地.....背抜き(キュプラ裏)>>> 滑りが良く、吸湿性、通気性もバッチリ。
ボタン.....くるみ釦 >>> 統一感が出ます。
タイトスカート
バックデザイン(中央ベンツ) >>> すっきりとして見えますね。

以上のように決まり私も出来上がりがとても楽しみになってきました。

さて、半袖スーツの仕上がりはどんな風になるのでしょうか?
出来上がりの頃が一番半袖が重宝する頃かな?お楽しみに!
おまけ
余談ですが、10年以上前「省エネスーツ」と称して半袖スーツが一時出回りましたが男性には浸透しなっかたようですね。
そう言えば...羽田元首相が80年代に半袖スーツを着ていたっけ。
ううっ、年がばれる

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.