お客様いらっしゃい

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 3月の「お客様いらっしゃ〜い」入学式はどんなスーツ?

そろそろ桜も咲き始め新入学のシーズンになりましたが、お子さんをお持ちのお母様方は入学式用のスーツの準備で大変な時期になっているのではないでしょうか?

入学式って普段は着ないようなちょっと派手目の色だったりしますよね。
でも、その日だけのために新調するのもなんだか勿体ない気もするし・・・・なんて皆さん思ってらっしゃいませんか?

そこでそんな悩みをお持ちの方の参考になればと、今回は今春お嬢さんが新入学になるリピーターAさんをご紹介したいと思います。

こんなご相談メールから始まりま〜す!
02.3.4
件名:質問
こんにちは 先日のセールの時に子どもの入学式用のスーツを作ったんですが、入学式ってみなさん結構派手な色、柄を着てますよね
紺だと地味過ぎないかと思って...またヨシムラさんのところで作っていただこうかなと思ってメールしました。
質問は ワンピースとジャケットのスーツを作りたいのですが「上下違う生地でもできますか?」ということなんです。
今後のことも考えると やはりワンピースとジャケットより普通のスカートとジャケットの方が 着まわしがきくかしら・・・
江戸川区 A
☆★☆ レディース担当:三谷より一言・・・
Aさんはリピーターなのですが、普段のAさんは、(お堅い職場?)一日中スーツ着用でお仕事をしているため今までお作りいただいたスーツは上下の揃ったダークな色目が中心でした。 また素材も長時間着用しても疲れず 更に動きやすいものを...と言う理由からストレッチをご希望されていたのですが、今回のご注文は普段とは全く違った用途のためか、はたまた上下を別々に作ることが初めてのためかAさん自身いつになくとても悩まれているようでした。

そこで、私からご提案したのは・・・
上下別の生地でのお仕立ては可能ですが、上下違う生地の場合、素材の選定がなかなか難しいので同素材の組み合わせが無難
それと、Aさんは普段スーツでお仕事をされているので着回しという点でやはりスカートとジャケットの組み合わせの方がコーディーネートに便利。
とお答えしました。
すると、またまたAさんよりお返事(ご相談Part2)を頂きました。
02.3.5
件名:相談に乗ってください
三谷さん、
母親の入学式用スーツってちょっと色が入ってるものが多いのでしょうかね
自分でも『入学式用として欲しい』という気持ちとさらに『今後も使えるものが欲しい』という気持ちがあるのです
デパートを見ると両方を満たしているものがないような感じで‥
三谷さんにそこでご相談なのです
できれば春らしいピンク系又はブルー系の生地で何かお奨めはありませんか?
ジャケットを少し派手目にして中を黒っぽい無地のワンピースにしようかな?と思ってるのです。
ジャケットが少し派手だと中に何を着たらいいかわからないのでワンピースにしようかということです
ジャケットはシングルテーラード プリンセスライン希望です
このメールしながらまだいろいろ悩んでます
よろしくお願いします。  (江戸川区:A)
☆★☆ レディース担当:三谷より一言・・・
う〜ん、今回はかなりAさん悩んでるな〜。
子供のことより親の方が気合いが入ってたりして・・・・(概して入学式ってそういうものですね。(笑)
拡大
それじゃ、先ずは生地探しから・・・
ピンク系ORブルー系」の生地については、実は私の頭に直ぐに浮かんだものがありました。
それは、今春レディースSpecial Selectionでご紹介した「8011/1~4」ラメ入りスプリングスーティングの2番色ピンクと3番色(水色)でした。
この生地は、何といっても『色の綺麗さ』が皆さんの目を引いているようですね。
「春のツィード」でざっくりとした感じ、ポリエステル100%なのでシワにもなりにくい
ラメ入りなのに「超派手」でも無く、ちょっとお洒落にしたいときにはGood!
やはり用途としてはお子さんの入園、入学が多いようですね。
私も個人的に好きな生地で、出来れば1着作りたいところですがお客様の分が無くなってしまったら・・・・何て心配も。
それとワンピース用の生地ですが、Aさんのご希望は黒っぽい無地とのことですが、もしジャケットをピンクorブルーにした場合、色のコントラストがキツくなってしまいますので、紺系もしくはグレー系が良いのでは?と思いました。

ところで話がそれますが...
私が思う入学式用衣料のイメージは実はちょっとネガティブでこんな感じです。
脱日常的で、その日一日着たら他に着る機会もあまり無く、後はお出掛け着としてクローゼットにしまわれ、その後は「タンスの肥やし」になってしまう

こんなイメージを持ってる方って多くありません?
多分、Aさんも「せっかく新調するなら普段でも着回しきくものを・・・」と思い悩まれているのではないでしょうか?

ということでAさんもどうやら今回は生地選び、デザインと『普段とは違ったもの』を考えつつ普段使いも意識しているため慎重になられていたようです。
う〜ん、う〜ん、難しいな〜』
と、思いつつも今回は他ならぬリピーターAさんからのご注文ですから私も気合いが入ってきました。

そして、いよいよAさんがご来店。
先ずは、私からお薦めの生地でピンクとブルーの2色をお見せしたのですが・・・
かなり気に入って頂けたようで、Aさん的にはピンクの方がお好きとのことで、ジャケットの生地は直ぐに決まりました。
が....ワンピースをどれにしようか?・・・
私の方からのお薦めとして考えていた生地が2点有りましたのでご紹介しました。
紺系生地
(定番サンプル内4019-1 ポリエステル100% スイスズーラー社製 減量ギャバ)
>>>シワになりにくく、とろみがありワンピースにしたとき自然に体に沿うような仕上がりになるのが特徴のインポート生地です。
グレー系生地
(春物サンプル内8018-3 備長炭(!)入りノックスノック ヘリンボーン柄)
>>>もしジャケットがピンクならコレ!と思っていたのがこの生地。 事前に上下で色合わせをしてみましたがなかなかGoodです! そしてこの生地は何といってもこの生地は、ご家庭の洗濯機でも洗えるのが特徴です!
拡大
※注※
当店でのお仕立でご自宅洗濯が可能というわけではありません。
生地の特性として水洗いしても「縮んだりおかしくなったりはしない」ということです。
製品としては付属品(ボタンや芯地裏地)等が付きますのでそちらの方まではお約束できないと言う意味です。

すると、「ストレッチ好き」なのでしょうか?やっぱりAさんはグレー(8018-3)を気に入られました。
よぉ〜し。これでようやく生地が決まり!
その後デザインはこんな感じに決まりました。
ジャケット
8011−2(ピンク)ラメ入りスプリングスーティング
シングルテーラード・・・ 3つボタン(くるみボタン)
襟型・・・クローバー襟 >>> 柔らかさを出すにはGoodですね。
腰ポケット・・・箱型>>> 正面から見たとき、すっきりとした感じになります。
バックデザイン・・・センターベント >>> Aさんの場合、動き安さを重視しジャケット丈はヒップが隠れる長さがお好みですので必須です。

ワンピース
8018−3(グレー)備長炭入りノックスノック
ラウンドネックワンピース
半袖で・・・ >>>ジャケットと組み合わせた場合、長袖ではかさばって動きづらいとのことで半袖にしました。
それと、こらから暖かくたってから単品で着用できるように。
丈 は・・・ >>>ジャケット丈が長めのため、バランスを見てワンピースは膝上の少々短めにしました。

さてさて「入学式用のアンサンブル」の仕上がりはどんな感じになるでしょうか?
仕上がり待ってたら、子供の入学式に間に合わない?>>>そんな方は私三谷までメール下さい!
それでは皆さん次回まで、お楽しみに!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.