お客様いらっしゃい

››HOME ››お客様いらっしゃ〜い

 1月の「お客様いらっしゃ〜い」2次会ではどういうのを着るの?

 年末も押し迫まった12月のある日、リピーターのTamaさんよりオーダーシートと1通のメールを頂きました。

Tamaさんは昨年の3月からご注文頂き始め、今回が3着目のご注文ですが お勤めが大手町とのことで、バリバリと仕事をこなすキャリアウーマン。
ひゅ〜っ、カッコイイ!大手町・丸の内勤務って憧れますね。大阪人の私は行ったことないケド...)
オーダーを始めるまではブルックスブラザーズが大好きだったというのも頷けますね。
それ故これまではどちらかというとマニッシュな仕立ての印象が強い方でした。

 さてさて、今回Tamaさんがいったいどういう風なテーマを持たれていたかと言うと....
(さすがマニッシュ好きなTamaさんらしいというか)今回のオーダーではタキシード風のジャケットをイメージされてらっしゃいました。
(何でも結婚式の2次会用のスーツだそうです!!)

でも、あまりにもフォーマルになりすぎるのは避けたいとのことで、ショールカラーや(タキシードに多いヘチマ襟です)襟部分を画像の拝絹のようなシルクやサテン地に変更するといったタキシードの標準仕様は今回はあえて外されるようです。
そうかも知れませんよね〜、結婚式でも2次会からの参加だったら、そんなにまで改まった格好はあえて不要だし、それに若い女性から見ればヘチマ襟はちょっとオジサンっぽいイメージがしますものね。(こんなこと言ったらオジサン世代の方に失礼かな....ゴメンチャイ。)
画像は拝見を使ったメンズ タキシードの画像です。

そんなようなことを色々頭に描きながら、東京から転送されてきたTamaさんのオーダーシートを見てみると....
ギョエ〜っ 肝心の生地が品切れに!!...(なってこったい!!!
Tamaさんのご希望の生地というのが、シェナンド2ウェイストレッチ後述します)の黒だったのですが、この商品はカルゼ織りのストレッチでごわつき感がなく、ドレープ性にも優れているので女性らしい綺麗で自然なラインが表現しやすく、それにとっても軽いから着ていてもラクだとお客様にもご好評頂いている内の1点でした。
が、その人気ぶりにとうとう在庫の方も前週末をもって底がついてしまいました。(Tamaさん本当にゴメンナサイ<(_ _)>
「これはちょっとマズイことになってきたぞ〜」
☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・
シェナンド2Wayストレッチとは・・・?(気になるお値段より抜粋)

45,000円コーナー

NEW! <7032−1〜4> シェナンド2ウェイストレッチ
スーツ上下
拡大
ファー小物やブーツ、ストール・・・etcなどの秋冬ならではのアイテムを違和感なく取り入れるためにも、秋から冬にかけてのスーツ選びは適度に厚みがあって、色目も淡い色から濃い色へと切り替えていったほうが良いですよね。
でもだからといって、『あんまり
ゴワゴワしちゃうのは嫌!』っていう方にオススメなのがこちらのストレッチシリーズです。
この商品はカルゼ織りのストレッチでごわつきがなくドレープ性にも優れているので、綺麗で自然なラインを表現できます。
ダークな色使いとは対照的に生地そのものはとっても軽くしなやかですので、お仕事で一日中着ていても皺になりにくくそれでいて肩も凝りにくいです。
取り扱いも着心地もとってもラクチンで、アクティブなビジネスライフを送っている女性にはとっても心強い味方の1着になること間違いないです!
おすすめスタイル
パンツスーツ シングルテーラード3ツ釦 ゴージライン高め 
前釦を開けても閉めてもさまになる正統派のスーツは働く女性にとって必須アイテム。
あまり流行にとらわれずスタンダードスタイルに仕上げるのががおすすめです。

そして、早速東京店の三谷さんとTELで相談しながら、他に似た雰囲気の生地があればな...と在庫をかたっぱしからあたってみましたが、ただの黒無地の生地とはいえ、素材感や生地の織りなどなかなか代わりになるものがありません。
Tamaさんには本当申し訳ないんだけど、もう一度サンプルをお送りして最初から選びなおしてもらおうか....なんてヤキモキしながらお昼休みに何気なく女性のファッション雑誌を数冊ペラペラやっていると、
『上級者のパーティー服を極める!!』(確かそんな巻頭だったかな?)なんてちょうど良いページがありました。(この時期はだいたいどの雑誌でもこういうのを載せてますからね)
『ふんふん、どれどれ...』その中でどういう訳かシンプルなのに一際目を引いたのがノースリーブのロングワンピだったのですが、素材がベルベットで華やかさプラスどことなく上品な感じです。
ぎょえ!!、これで13万円かいな...』
まぁ、到底自分では買えないだろうな〜と段々虚しくなってきたのですが、そこでふっとある案が思い浮かんできたのです!!!
「思い立ったがすぐに行動!」とお昼休み後すぐに三谷さんへTELし、早速Tamaさんにこのようなメールを出しました。
02.12.20
件名:すいません!あの生地は品切れてしまいました...。

Tamaさん
こんにちは、オーダースーツのヨシムラの藤本(大阪店)です。
先程はオーダーシートをお送りいただき有り難うございました。
が...大変申し訳ございません!
お選びいただいたシェナンド2ウェイストレッチの黒(7032-4)はつい先日で品切れてしまいました。
本当にゴメンナサイ...。m(_ _)m 

ところで、今回のスーツは結婚式の2次会に着て行かれるスーツということで、イメージ的にはタキシード風だけれども、あまりフォーマルすぎるのは避けられたいとのこと....。
折角お選び頂いた生地が品切れで私たちもとても心苦しいのですが、それに代わるおすすめ案がないものかと私と三谷さんとで色々と相談していく内に、とても良い案を思い浮かびました。

まず最初に今回のスーツの生地ですが、黒のベルベットをご使用されてみてはいかがでしょうか?
ベルベット特有の光沢感がとっても華やかな印象になりますし、ピッタリとした1ボタンのジャケットで「くるみボタン」なんてとってもお洒落だと思います。
これならあまりフォーマルすぎず、ちょっぴりよそゆきのスーツという風な感覚でご使用頂けるので、絶対にお勧めです!!

とりあえず、本日東京店よりTamaさん宛にベルベットの生地サンプルをお送りさせていただきましたので、是非一度ご検討いただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。
★本日は大阪店(藤本)よりご連絡させていただきました。
オーダースーツのヨシムラ
レディースオーダー担当_藤本_貴子(大阪店)


上記のメールを出してすぐにTamaさんより嬉しいご返事を頂きました。
02.12.20
件名:

三谷さん、藤本さん。

黒の生地が品切れだったということで、すみません私ものんびりしすぎてました。
あの生地はとっても素敵ですものね。他の色はまだあるのですか?
でも、ベルベットの代案はとってもナイスです!!!
サンプル届くのが楽しみです。
それでは、サンプルが届いたらまた連絡します。

☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・

ふう〜一時はどうなることかと思いましたが、Tamaさんも私たちのおすすめ案にとっても乗り気なようで良かったです。
今までのご注文でTamaさんのお好みは十分熟知している三谷さんも、これならきっとイケルよ!と自信満々で言っていただけに、私の方でもこれならいけるとほぼ確信していました。
女性の場合、ベルベットのスーツやワンピースが1着あれば、フォーマルでも普段使いでもどちらでにも使えて結構便利ですよね。
ベルベットという素材上、使用できる時期は秋〜冬に限られてきますが、薄手のベルベットでノースリーブのワンピースとかなら、夏でもOKなんじゃないでしょうか。

それはそうと、今回私たちがTamaさんにおすすめしたベルベットですが、ベルベットはなめらかな表面感故に滑りやすく、それに毛足が長い為縫製の面でどうしても困難になり、そいういう理由から以前まではお断りしていたのですが、最近は一部材質によってはお受けできるようになりました。
レディースでは、グレー・ワイン・ネイビー・ブラックの4色をご用意していますが、どの色も深みがあって光沢感がとても綺麗で、その上ストレッチなので身体にも馴染みやすいです。
ちなみにベルベットの生地見本はレディースの定番サンプルに載せておりますので、皆さんも是非一度チェックしてみて下さい。
(なお、メンズの場合はレディースより耐久性が必要のため今現在はベルベットのお仕立はお断りしているとのことです。)

そして、その週明けにはTamaさんより
『今回は三谷さん・藤本さんのお勧めの通り黒のベルベットでいきます!!』と、OKサインも出て、無事今回のご注文も完了です。
最終的にデザインはこんな感じにになりました。

ご注文内容
生地
黒のカルゼ織りストレッチ黒のベルベットに変更!
基本デザイン
●プリンセスライン
 1ボタン
その後のやりとりでプリンセスラインなしの1ボタンに変更
● 襟デザイン ドレッシーな雰囲気のするピーク襟
● 腰ポケット 箱ポケット
● 腰ポケット 両玉蓋付き
● キュプラ裏地 ゴージャスなワインカラー
● ボタン これはもう「くるみボタン」で決まりですね!
● スカート 前スリットを少し深めに入れて、女性らしくセクシー
● パンツ ストレート

さて、リピーターTamaさんの今回の出来上がりはどんな感じに・・・!?
なんだかとても素敵なのが出来上がりそうなそんな予感です
Tamaさんのベルベットスーツは、後日写真付きでご紹介いたしますので、皆さんどうぞお楽しみに〜。

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.