女性用オーダーメイドスーツ オーダースーツのヨシムラ(レディース)
お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう ■東京店編

 着回しの利くシンプルなワンピースに変身

 6月も終わりに近づくと蒸し暑い日が日に日に増えてきますね。
毎年この時期になると「もっと涼しくてかわいい服を準備しておけばよかった」なんてことを繰り返していますが、皆さまはいかがでしょうか?

さて、前回ご紹介したMさんのワンピースがようやく出来上がってきましたのでご紹介致します。

Mさんからは、
「お気に入りの(デザイン性が高い)ワンピースを普段や仕事使いにふさわしい生地で作りたい」
とのご要望でご注文いただいておりましたが、さてさてどのような仕上がりになったでしょうか。

詳しくご注文内容をお知りになりたい方は、前編の「お客様いらっしゃ〜い」をご覧下さい。

それでは、早速出来上がりをご紹介いたしま〜す。


 □■□ 全体の雰囲気はこんな感じ・・・ □■□

いかがでしょうか?

かなりすっきりとした印象に変身しましたね!

元々のワンピースのデザインの良さを活かしつつも、かなりシンプルになったので、これならお仕事にも使えますね。
優しい色味の無地なので真っ白など、はっきりとした色合いのジャケットを羽織れば格好良くなりそうですね


ちなみに元々のワンピースがこちら。



■ デザインのポイント・・・ ■

◆ コーディネートの幅が広がるノースリーブ ◆

>>>「Tシャツや、シャツ、ハイネックインナーと重ね着をしたいので袖が無い方がいい」というMさんの要望でノースリーブになりましたが、確かにこれなら、、、

・これからの暑い季節にはそのままノースリーブで
・夏場もノースリーブではちょっとというときは半袖のインナーと重ね着
・涼しくなってきたら7分丈や長袖のインナーと重ね着

。。。と、いろいろなコーディネートが出来ますね。

襟ぐりが比較的深く開いているので衿付きのシャツと重ね着しても首元が詰まった印象になりませんね。



◆ ウエスト切り替え&ツータックでアクセントを ◆

>>>かなりシンプルな今回の生地ですが、ウエスト切り替えと、タックを2本入れたことでデザイン性がグッとUPしています。

紺無地の生地を選んだときに気になるのが「制服みたいになってしまわないか」ということですが、デザイン性があることでそれを回避できています。



◆ 夏場はポケットが便利 ◆

>>>特に室内では上着を着ないことが多い夏場、オーダーではボトムにポケットを希望されるお客さまが増えます。

それは何故か??

理由は、いつもは上着に入れているちょっとしたものを入れるため。
女性はバッグを持ち歩いていることが多いので、男性のようにポケットにあれこれ入れるという方は少ないのですが、それでも上着のポケットにはハンカチや印鑑、ちょっとしたメモなど何かしら入っているものですからね。




。。。以上がMさんのワンピースでしたが、いかがでしたでしょうか?

今回のビフォー&アフターの変身っぷりにはMさんもご満足いただけた様子で良かったです♪
私(小原)も「こんなに変わるんだ!」と、改めて生地選びの大切さを実感しました
★☆★ レディース担当小原から一言・・・ ★☆★
お手持ちのお洋服で、もうちょっと丈が長ければ、サイズが大きければ(小さければ)、半袖なら、ノースリーブなら・・・
というものがある方、今回のMさんのようにオリジナルをベースにこだわり箇所をアレンジすると完成度の高いものになりますよ
東京、大阪各店レディーススタッフまでお気軽にご相談下さい。
お待ちしておりま〜す


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.