女性用オーダーメイドスーツ オーダースーツのヨシムラ(レディース)
お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう ■大阪店編

 夏の定番 コードレーンのセットアップスーツが完成です!

 やっと春らしく暖かい陽気になったかと思えば、早くも初夏を思わせるくらい暑い日も多く、今年は”春”が短いように感じますが、皆さんはいかがですか?

さて、今回は前回の「お客様いらっしゃ〜い」でご紹介いたしましたYさんのマリンテイストタップリのオフィスカジュアルスーツが出来上がってきましたのでご紹介したいと思います。

Yさんのオフィスカジュアルを詳しくお知りになりたい方は前編の「お客様いらっしゃ〜い」も合わせてご覧ください。

それでは早速出来上がりをご紹介いたしま〜す。


 ◆◇◆全体の雰囲気はこんな感じ。。。◆◇◆
 

いかがでしょうか?
とても爽やかな出来映えですよね!
コードレーンは清々しくフレッシュさが感じられます。
アウトポケットがアクセントになっていて可愛い仕上がりになっていると思いませんか?





それでは、こだわりのポイントについて
細かくご紹介させていただきたいと思います。


■ デザインのポイントは・・・ ■
   
■ こだわりのポイント ・・・ アウトポケット ■

>>>カジュアルさと使いやすさで選んだアウトポケットですが、コードレーンとの相性もバッチリですね。
フタ付きのアウトポケットはフタなしと比べカジュアル感は残しつつも落ち着きがありオフィスカジュアルには最適です!
今回は胸のポケットもアウトポケットにしてスポーティにしましたがドレス度を高めるのなら通常の箱ポケットでも良いですね。

   
 ■ こだわりのポイント ・・・ エンブレムボタン ■

>>>シルバーのエンブレムボタンはコードレーンに良く合っていて、カジュアルな中にも清潔感が漂っていますね。
コードレーン自体はベーシックな柄ですので、この様にメタルボタンを付けることで良いアクセントになります。

   
 ■ こだわりのポイント ・・・ ローライズ美脚パンツ ■

>>>今回のパンツは、若々しく股上は浅めに16.5cm、帯幅は4.5cmと広めにしていますのでカジュアル度も増しますね。
Yさんは身長152cmと小柄な方ですので、股上20.5cm(ベルト込み)は浅すぎることもなくバランスもgoodです。
Gパンに近い股上ですが、渡り幅に少し余裕を持たせましたので、オフィスでの座り仕事も安心です。

(こちらの画像、、、股上の深さ(浅め)がわかりにくくすみません。)


また、膝幅は20.5cm、裾幅は23.5cmと3.0cmの差をつけて美脚に仕立てました
柔らかいウール素材では膝と裾の差寸を1.0cm 〜 2.0cm付けるだけで美脚効果が得られますが、張りのある素材の場合は3.0cm 〜 4.0cmの差がちょうど良いです。



☆★☆ レディース担当花市から一言・・・ ☆★☆
お仕立する際の股上、ベルト巾については、↓の範囲で調整可能です。
・股上 >>> ベルト込みで18cm 〜33cm
・帯幅 >>> 3.0cm 〜 4.5cm(特注仕様では6.0cm程度)までアレンジ可能です。

レディーススタッフが身長や体型、お好みなど考慮して承りますので、既製服でのご不満などお気軽にご相談ください。

   
 ■ こだわりのポイント ・・・ 着回し ■

実は、今回のご注文はコードレーンのスーツの他に、紺ストレッチ素材(品番:BL6305)でのジャケットとスカート、パンツも同時にご注文頂きました。
Yさん、たくさんのご注文ありがとうございます!

素材感の似ているSOMELOS製の紺無地とコードレーンはセットアップが自由自在ですので大活躍です。

綿素材で張りのある生地なのでスカートはボックス型が最適です。
可愛いですよね!
併せやすい同じ系統の生地でスカートとパンツを用意しておくと着回しが効いてコーディネートの幅も広がりますよ!
2着のジャケットと3着のボトムで6通りのコーディネートが可能ですので毎日のお洋服選びも楽ですね!

コードレーンジャケット
+紺 ボックススカート
紺ブレ+コードレーンパンツ



〜〜〜 お ま け 〜〜〜
お洋服選びとなるとついつい表の生地を重視しがちですが、今回は裏地についてちょっと一言ご紹介したいと思います。

当社では無料オプションでポリエステルの裏地をお付けしておりますが、シーズンを通して私花市がお薦めしているのはキュプラ裏地です。

キュプラは再生繊維で綿花の花芯から取った繊維質(セルロース)を薬品処理により繊維に再生させた半天然繊維です。

特徴としてはドレープ性に優れていて、吸湿、放湿性が良いです。

透湿性、つまり汗も空気も透すので、裏なしの夏仕立てにするよりかえってキュプラ裏地にする方が涼しく感じ、夏場でも快適に過ごせる事もあります。
また、熱に強く静電気を起こしにくいので裏地として理想的な素材です。

キュプラ裏地は有料オプション(ジャケット:2,100円、柄物は3,150円)になりますが、その価値は充分にありますので未体験の方は是非お試しください。

紺+ピンクスト裏地 コードレーン+ブルー裏地



。。。以上がYさんのオフィスカジュアルスーツです。
今回はコードレーンのセットアップを交えてご紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

白い綿のパンツやデニムジャケットとの相性も良いのでみなさんもコーディネートを楽しみながらこれからやってくるイヤ〜な梅雨を乗り切ってくださいね!


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.