女性用オーダーメイドスーツ オーダースーツのヨシムラ(レディース)
お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう ■東京店編

 マキシ丈コートの完成です!

 今年も残すところあと僅かとなり何かと忙しい年の瀬ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
既にお休みに入っている方、年末の最後の最後までお仕事という方、はたまたお正月もお仕事という方、色々いらっしゃるかと思いますが、「今年も一年良い年だったな〜」と思えるように、最後の最後まで頑張っていきたいですね。

さて、こちらの「お客様ありがとう!」コーナーも今回が一年の締めくくりとなりますが、2009年のラストを飾るのは。。。

先月ご注文頂いたKさんの超ロング丈のコートです!

これから年末年始にかけて寒さもぐ〜んと厳しくなってきますので、コートの出番も多くなると思います。
コートのオーダーをお考えの方は是非ご参考にご覧下さい。

詳しいオーダー内容については前回の「お客様いらっしゃ〜い」をご覧下さい。

それでは、早速出来上がりをご紹介したいと思いま〜す!

先ずは、今回Kさんのご要望は、、、
『デザイン、サイズは見本コートをベースに』

....でしたが、実際の出来上がりはこのようになりました。


 ■ 全体の雰囲気はこんな感じ・・・ ■
 

Kさんのご要望の一つがこちらの超ロングのコート丈でしたが、いかがですか〜?
とってもスッキリとした仕上がりになっていますよね。


そして、こだわりの各デザインはこのような感じに仕上がっています。


 ■ マキシ丈でモード感UP! ■
 

一般的にはコート丈が長くなると足裁きの問題で裾まわりのシルエットは広めになりますが、こちらのコートはヒップから裾にかけてストレートタイプになっています。
また、バックデザインもベンツなしですのでその部分でも裾のボリュームを抑えてくれる効果があります。
ちなみに気になる足裁きですが、こちらは問題なく着用していただけるゆとりをお入れしています。
ただ、階段の上り下りはどうしても裾を持たないとダメですが・・・
これはロング故、致し方ないですよね!?

ロング丈は背の高い方でしたらバランス的にも何ら問題なくお召し頂けるのですが、小柄な方や身長が160p以下の方の場合は、コート丈が長すぎるとバランスが崩れ、重心が下がってしまい重い雰囲気になってしまいます。
ですが、Kさんのコートは逆に超ロング丈がモード感たっぷりに、とってもお洒落な仕上がりになっていますよね。



 ■ 立ち襟でシャープな印象に! ■
 

今回Kさんにご持参頂いたコートの襟は、当店で扱っているコートの襟デザインにはない形でしたので襟部分は型紙作成をさせていただきましたが、通常のノッチ襟と比べると上襟が広めで立ち襟(台襟付き)になっています。
実際の出来上がりはこのようになりましたが、かなり見本のコートに近い仕上がりになってきますよね。

立ち襟にすることで首まわりがスッキリしてきますし、寒い日にはマフラーやスカーフなどを防寒対策で巻かれる時にも格好良く着こなして頂けると思います。


(見本コート)



 ■ 細身の袖幅 ■
 

コートをお仕立する際のゆとり量は、「コートの中に何を着るか?」によって異なりますが、今回のコートは「スーツの上からコート着用」とお伺いしておりました。

...が、通常のゆとり量をお入れしてしまうと、今回のKさんのこだわり「袖幅を細く、アームホールを小さめ」という部分が物理的に出来なくなってしまうため、今回は敢えてスーツは着用しないゆとりでお仕立しました。

通常コートの袖口幅は16.5cm〜17cm(スーツは12.5cm程度)ですが、今回のコートは14cmと細めです。
また、見本コート同様肩パットなしでお仕立てしていますので、肩のラインも女性らしい柔らかなラインになっています。



 ■ 裏地&ネーム刺繍にもこだわりを・・・ ■
 

今回は裏地とネーム刺繍のお色を同色のワインカラーにしました。
見えない部分にもKさんのこだわりがたっぷり入ったコートになっています。
これもオーダーならではの楽しみではないでしょうか。


。。。以上がKさんこだわりのマキシ丈コートの出来上がりでしたが、ご覧になられていかがでしたか?
超ロング丈も裾まわりのゆとりを調整することでスッキリとした着こなしが出来るんですね〜。

コートはスーツやジャケットなどと比べ着用期間が長いことから皆さんそれぞれ愛着のあるコートをお持ちかと思いますが、もし、手持ちのコートと同じものが欲しい!と言う方はレディーススタッフまでお気軽にご相談下さい。
お待ちしておりま〜す!


 ★☆★今年一年ご愛読頂きありがとうございました★☆★

最後になりましたが、
読者の皆様、今年一年ご愛読頂きありがとうございました。
来年も引き続きどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎え下さいませ。
    レディーススタッフ一同

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.