女性用オーダーメイドスーツ オーダースーツのヨシムラ(レディース)
お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう ■大阪店編

 ラグランスリーブ、ステンカラーコート(比翼仕立て)

 毎年のことですがクリスマスが終わると慌ただしく年の瀬も押し迫まり、仕事にプライベートにと何かとバタバタ慌ただしい時期ですね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

美味しいおせち料理やお酒が心から楽しめるお正月にするためにも、インフルエンザにはかからないゾー!と言う勢いで残りの2009年を過ごしたいですね。

「今年も良い一年だった!」と思えるように、もう少し頑張りましょう!!

さて、2009年最後に大阪店でご紹介するのは「お客様いらっしゃ〜い&ありがとう!」としてYさんのコートです。

今回はご注文頂いたコートが既に仕上がっていますので出来上がり画像をご覧頂きながら詳しくご紹介いたします。

それでは、早速ご紹介いたします〜!

Yさんは今回当店で初めてのオーダーになりますが、HPでレディースサイトのサービス企画をご覧頂きご入札頂きました。
(皆さんもHPでお得な情報をキャッチして下さいね。)

先ずは、Yさんからのご要望ですが・・・

「これと同じようなコートが欲しいんです!」
「ロングのラグランが売ってなくって〜」

と、Yさんご自身のコートをご持参頂きご相談頂きましたので、すぐに拝見させて頂くとラグランスリーブのステンカラー、比翼仕立てのコート丈はロングです。



こちらがYさんご持参の見本コートです。

何でもYさん、他店のオーダーショップに同じコートを持ち込まれ、ご相談されたそうですが、そちらのお店では「ロング丈は出来ません」と断られた経験があるそうです。
ですから、当店にお越しになられた際も、真っ先に「同じ丈のロングに出来ますか?」とご相談がありました。


多くのオーダーショップの場合、スーツ生地は●●メートル、コート生地は●●メートル、と予め1着分カットした生地を用意していて、それ以上の用尺が必要な物はイレギュラーとなり、「お受けできません×××」ということに相成ります。

当社は皆さんも良くご存じと思いますが生地の卸を125年。
生地は反物でストックしてますので、ロング丈や少々ビッグな方で用尺が多めに必要な場合も大丈夫です。
どうぞご安心下さい。

。。。前置きが長くなってしまいましたが、Yさんのご注文頂きましたコートを早速ご紹介させて頂きたいと思います。


 ■ 生 地 ■
 

■生地 … コットン100% ベージュ(品番:BL4302)

撥水加工を施したこちらの当店オリジナルコットン生地は、秋冬だけでなく梅春コートにも最適です。

特に今回のようにウール素材のライナーを取り外し可能にしておくと秋冬はもちろん春先までお召し頂けます。(お色違いで紺のご用意がございます。)

Yさんは大阪にお住いですので実店舗までお越し頂き、実際に生地を手にとってご確認頂き、色柄等ご納得いただいた上でご注文いただきました。


 ■ デザイン ■
 

ラグランスリーブ
襟型・・・ステンカラー
比翼仕立て
ライナー付き
袖口・・・タブ付き
ポケット・・・斜め箱


■ デザインのポイントは・・・ ■

◆ Point・・・・見本コートの雰囲気をそのままに ◆

   
>>>一番のポイントは、Yさんのお気に入りのコートの雰囲気を壊すことなくお仕立することです。

いかがでしょうか?
見本コートの雰囲気をそのままに、ライナーもお付けして、素敵な仕上がりになっていると思いませんか?

ライナー生地は「見本コートの雰囲気を壊さない生地をお任せします。」とYさんから任されました。
見本コートはトラッド系ですので、その雰囲気を壊さないようなライナー生地を選ばないといけません。

しかもライナーですので暖かくないと、、、

そこで、今回はブラックウォッチ、ウール100%(品番:15115-2)を使用しました。

左側が完成したコートで、右側がYさんのご持参頂いたコートです。


   
Point・・・ロング丈

    >>>見本コートの雰囲気と同様にこだわった部分が、ロング丈です。
出来上がりのコート丈は113センチです。
ふくらはぎが隠れる程度の長さがお好みのYさん。

   
 ◆ Point・・・ラグランスリーブ ◆

    >>>ラグランスリーブは肩の部分が楽なので、厚手のセーターやジャケットの上からも羽織る事が出来ます。
最近はセットインスリーブの物が多くなりましたが、トレンチコートなども以前はラグランスリーブの物が主流でしたね。

ラグランスリーブとは、衿ぐりから脇下にかけての斜めの切り替え線をいれ、肩と一続きになった袖部分を身頃につけた袖のことを言います。
見た目には、鎖骨から脇にかけて斜めに縫い目が見られます。

腕を動かしやすいと言うその特性の為、コート以外にもスポーツウェアやトレーニングウェアに広く用いられていますね。

また、綺麗なショルダーラインを作ってくれるので、ソフトなイメージで、女性らしいなだらかなシルエットをお求めの方にオススメです。



 ■□■ お ま け・・・その1 ■□■

ここでブラックウォッチのご紹介を、、、
以前ドラマ「Mr.Brain」で九十九龍介役のキムタクこと木村拓哉さんがベスト付き三揃えスーツを着てましたよね!
覚えておいでの方も多いかと思いますが、あの生地がブラックウォッチです。

元々は英国(スコットランド)で、伝統的なレジメンタル・タータンの一種で夜を見回る夜警のユニホームとして使われていましたので闇の番人(ブラック・ウォッチ)と呼ばれています。
全体が暗い色彩で、青地に緑と黒の配色による格子になっているのが特徴です。


 ■□■ お ま け・・・その2 ■□■

ラグランスリーブ※クリミア戦争で、負傷した兵士が脱ぎ着しやすいようにと英国のラグラン将軍が考案したとか、、、
右腕を失ったその将軍の為に考案されたとか、、、。
ナイチンゲールが活躍した頃の時代です。

ちなみに、クリミア戦争で後一つ考案された物があります。
何でしょう? 皆さん解りますか〜?

、、、それは、カーディガンです。
もちろんこちらも負傷兵の為に役立ったことは間違いありませんね。

※クリミア戦争 >>> 1853年からクリム半島で行われたオスマン帝国・イギリス・フランス・サルジニア連合軍とロシアとの戦争のことです。


余談ですがオスマン帝国と言えば私、花市が数年住んでいた現在のトルコ共和国のことです。
あちらでは良くクリミア戦争の話題がお茶のお供になったり、後の日露戦争へ話題転換したりと日常的に話されたりしていました。

さてさて、話しが逸れてしまいましたので、Yさんのコートに戻したいと思います。

出来上がったコートをお引き取りにご来店頂きましたYさんは、、、
完成したコートを見るやいなや

「素敵ですね〜!」
「それに生地もしっかりしているし、ライナーの雰囲気もイイですね。」
「丈も思ってた通りで気に入りました。」

と大変ご満足のご様子に私花市もホッとしました。

オーダーは先ず生地をお決めいただき、出来上がりのイメージを想像してご注文頂きますので、当店で初めてオーダー頂くお客様にご満足頂けると私共の喜びも二倍になります!
(お客様より嬉しかったり、満足してるかもしれません(笑))

それに、、、Yさんは、お嬢様の為にスカートも!と言うことでトラッドな生地をお探しすることになりました。

それだけではありません。
Yさんご自身のスーツもご注文頂けることになりました。

Yさん、ありがとうございます!

こんな風に、ファーストオーダー頂いたお客様がご満足され、次にご注文いただけるのが私共には一番嬉しい瞬間です。

この一年の疲れも吹っ飛びます!
これで、良い一年が締めくくれそうです。

皆さん、この一年大変お世話になりました。
ありがとうございました。
来年もどうぞご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。


 ★☆★大阪店からのインフォメーション★☆★

大阪店では毎週火曜日、第1、第3日曜日及び祝日に定休日を頂戴しております。
営業時間は平日は10時〜19時まで
土日は10時〜17時までとなっております。

年内は12月28日(月)まで
年明けは1月6日(水)からの営業となります。


なお、大阪店のレディーススタッフは花市一人の為、事前にご予約頂きますようお願い致します。
皆様にご満足いただけるようお客様お一人、お一人しっかりとご対応させていただきたいと思いますので、何卒ご理解の上、ご協力お願い申し上げます。

大阪店 レディース担当:花市


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.