女性用オーダーメイドスーツ オーダースーツのヨシムラ(レディース)
お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう ■大阪店編

 ラグジュアリーなツィードのノーカラージャケット&ブラック

早いもので今年ももうあと1ヶ月ありませんね!
街はクリスマスのイルミネーションで賑やかさを増し、予定のない私もついつい浮き足だってしまいますが、みなさんのクリスマスのご予定はいかがでしょうか?

あと少し、皆さんお風邪など召されませんよう、お気を付けくださいね。

さて、前回の「お客様いらっしゃ〜い! 大阪店編」では私、花市のオーダーをご紹介いたしましたが、掲載後お陰様で反響が大きく、
「出来上がり、楽しみにしてまぁ〜す!」「もう出来ましたか〜!?」
などと、嬉しいお声を頂き、張り切っておりますが、その分プレッシャーも、、、

皆さんのイメージされた雰囲気に出来上がっておりますでしょうか?
判断は読者の皆さんに委ねたいと思います。

詳しい仕様内容につきましては「お客様いらっしゃ〜い」をご覧下さい。

では、ご覧下さ〜い!(お手柔らかに。)


■ デザインのポイントは・・・ ■

◆ 全体の雰囲気・・・ ◆

   
>>>今回のコンセプトでしたエロティック&エレガンス、女性の強さとセクシーさ併せ持ったラグジュアリー感のある大人の女性を演出出来ているでしょうか!?(もちろん憧れや希望も含めてですけれど、、、)

ツィード&ブラックはクラシカルでレトロな雰囲気が出ているといいのですが、、、。
ちょっぴりモダーンな捻りを感じて頂ければ成功です。


   
こだわりのポイント・・・フレアースカート

    >>>ちょっと短めかな、と思いながら作ったフレアースカートでしたが、出来上がってみると、フレアーの広がりがあるので膝が隠れる程度の程良い丈になっています。

厚めでボリュームがある生地なので自然な広がりが出ています。
ワンランク上の技ありで魅力ある黒に仕上がっていると思いませんか?


   
 ◆ こだわりのポイント・・・ジャケットのシルエット ◆

    >>>極限までタイトにそして今までになく丈もギリギリまで短くしました。
ウエストからヒップにかけて女性らしいラインが出ています。
ツィード生地は重くなりがちなので、短い丈は軽快で若々しく見えますよね!

   
 ◆ こだわりのポイント・・・くるみボタン ◆

    >>>前回「いらっしゃ〜い!」でご紹介した時には、「ノーカラー5つボタン」でしたが、実はその後すぐに変更してしまったんです、、、「打ち合い無し」に。

その訳は、、、「5つボタンって平凡かも?」
前はカギホックにして、くるみボタンを飾り付けにした方がよりラグジュアリー感が増すような気がしたからです。

もし、5つボタンにするならアウトポケットを黒のベルベットにすると、もっとインパクトのあるジャケットに仕上がると思います。
皆さんもご自分の目立ちたい度に合わせて、デコレーションを加減してみてくださいね。


   
 ◆ こだわりのポイント・・・パンツのシルエット ◆

    >>>実は、、、くるみボタン同様、パンツのシルエットも急遽変更しました。
「いらっしゃ〜い!」では「最大限に幅広にしたワイドパンツ」でしたが、こちらもその後すぐに変更してしまったんです、、、「程々の幅広に」

その訳は、、、ワイドパンツを颯爽と着こなせるだけの長い脚を持ち合わせていなかったことをコロッと忘れておりました、、、(笑
それに、「ワイド過ぎないシルエットの方が着廻しが効くかな?」なんて考えてしまって、、、貧乏性な私です。
でも、色んなアイテムと上手にコーディネート出来るのは上級者のお洒落テクですよね。



の理由から当初の仕様を変更してしまいましたので、納期も遅くなり皆さんにご紹介させて頂くのが遅くなりました。
申し訳ありません。

自分の事となると客観的に見るのが難しくって、悩んだり迷ったりしてしまいますね×××


。。。そこで、パンツのシルエットにお悩みの方の為に、「同じヌード寸法でサイジングの違いによってシルエットがどれだけ変わるか?」をご紹介したいと思いますので、ご参考にご覧下さい。


 ■□■ お ま け・・・その1 ■□■

>>>こちらはどれも同じ私花市のサイズで作ったパンツです。
画像ではわかりにくいかもしれませんが、イメージしたシルエットにするために、モモ巾、膝巾、裾巾のゆとりを少しずつ変えて仕立てたものです。

画像1

画像2

画像3


「画像1」
ゆったりとしたモモ巾に仕上げ、しゃがむことがスムーズに出来るようにと仕立てたパンツです。
股上は深くウエストポイントはおへそ辺りまでしっかりあるタイプです。
しゃがんだ時にも背中や下着が見えないので安心です。

「画像2」
膝から裾にかけての巾をタイトに仕上げたパンツで、どちらかと言うとスリムパンツ(テーパード)っぽいシルエットです。
ジャケットにボリュームがあるスーツのボトムに合わせました。

「画像3」
3本の中で一番のローライズです。(股上17センチ+帯巾4.5センチ)
今回ウエストやミドルヒップ、ヒップ、モモ巾を限界までタイトな細身にしましたが、ローライズにすると意外とお腹廻りが楽で食後や座った時も苦しくありません。
やはりタイトなシルエットはスッキリして履いていても背筋が伸びる気がします!
ただ、モモ巾がタイトなのでこれ以上太ることは許されませんが、、、。

皆さんも合わせたいジャケットやご体型、用途によって色々なシルエットをお試し下さいね!

レディーススタッフならではのきめ細やかなご提案をさせていただきますので、ご体型面やサイズ面でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。


 ■□■ お ま け・・・その2 ■□■



着る女性にエネルギーを与えてくれる
、そんなコーディネートを考えてみました。
皆さん是非参考にしてみて下さい。

この秋冬注目のファーとのコーディネートでクリスマスパーティーなどのお誘いも待ち遠しい限りです!




お仕事帰りにお友達と盛り上がる!
そんな時はこんなコーディネートはいかがでしょうか?!
“ロックスピリット”あふれる、ポジティブで遊び心いっぱいの着こなしを楽しんでみました。

皆さんもご自分でコンセプトを決めてお洒落を楽しんでくださいね!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.