お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう

 とてもキュートなツィードスーツの完成です!
 暦の上では立春を迎えたとは言え、まだまだ朝晩は冷え込みが厳しいですね。
通勤やウォームビズ実施の社内での寒さ対策がまだまだ欠かせないところですが、皆さんはどのような工夫をされていらっしゃいますか?(厚着?カイロ?それとも俗に言うオバシャツ。。。?)

 さて、そんな本来なら寒さが一番厳しいとされるこの時期ですが、今回は先月ご紹介させて頂いた、Kさんのツィードスーツの出来上がりをご紹介したいと思います。

 今回のスーツはジャケット、スカート共にこだわり部分がたくさ〜んありますが、元々はKさんご自身でこのような考えがあってのことでした。

2着目のヨークシャ ツィードなので(そうなんです!実はKさんは色違いでも1着仕立てられていて今回が2着目なのです!)何かしらインパクトのある仕上がりにしたい
特にスカートのデザインはいつもとは違った雰囲気にしたい
裏地は派手な感じの目を引くような色目で

、、、と、このようなコンセプトの元、お仕立てされたスーツですが、さてさて仕上がりはいったいどんな感じになったでしょうか?

と言うわけで、恒例となりました仕上がり画像のご紹介と参りま〜す。

 まず全体の雰囲気はこのような感じですが、いかがでしょうか?
パッと見ただけでお洒落な印象を受ける素敵な仕上がりですよね!?

ツィードといえば冬の定番中の定番素材ですから、スーツ、ジャケットに限らず、パンツ、スカートと皆さんも何かしら1着はお持ちなのではないでしょうか?
上述の通り、Kさんもツィードは幾つかお持ちで、その上今回のヨークシャツィードは2着目なので、細部にわたってこだわりをふんだんに取り入れてみたという訳なのですが、皆さんがお持ちのツィードやお店で売られている物と見比べてみていかがですか?



 スーツの全体画像をご覧頂いただけでも、Kさんのこだわりは充分伝わってきそうですが、せっかくですからそれぞれのポイントにもスポットを当ててご紹介してみたいと思います。


 ■ ポケットはこんな感じでカジュアル&キュートに! ■

>>>カジュアルの定番と言えば、「パッチ&フラップポケット」ですが、さらにプリーツを取り入れると、とってもキュートな雰囲気にもなります。
ご覧の通り胸&腰の3ポケット付きと、これだけでもしっかり存在感をアピールできますね。


 ■ 上衿には別素材を使用しました! ■

>>>アップの画像をご覧頂くと何となく素材感がお分かり頂けるかと思いますが、上衿部分には黒のスェード素材を使用しました。
このように衿もとに黒を持ってくると、全体に引き締まった印象になるものですね。
印象としては、ポケットのカジュアルさやキュートさを程良く抑えてくれているような感じですが、ひょっとしてこれもKさんの計算のうちなのでしょうか?そうだとすればもの凄い上級テクですね!



 ■ 派手目なキュプラ裏地とは・・・? ■

>>>Kさんだけに限らず、キュプラの色選びってオーダー頂く際の楽しみな要素の一つだと思いますが、裏地一つでそのスーツに対する印象や思い入れなども違ってきますので、ここは結構慎重に選ばれていました。
そして、今回お選び頂いた色目はと言うと、、、(もったいぶりましたが、↑の画像で見えちゃっていましたね。。。)
つい先日リニューアルしたキュプラの無地シリーズの中から、新色のエメラルドグリーンをお選び頂きました。
今までのキュプラ裏地と比べやや肉厚でややしっかりめの質感ですが、光沢感や艶やかさはバージョンアップしていますので、Kさんのように華やかなカラーをお好みの方には是非チェックしてみて下さいね。



 ■ ネームにもこだわりを! ■

>>>細かな部分ですが、通常お客さまのネーム刺繍は白糸でお入れさせて頂いていますが、表地や裏地の色目によってはネームの刺繍が目立たない場合もあります。
もちろん、今回のような濃い色目の表地や裏地なら、白糸でも問題なく目立ちそうですが、せっかくならより目立つ色をということで、このように黒糸で刺繍をお入れしてみました。
ネームはKさんのメアドにちなんだ内容でしたので、画像にぼかしをお入れさせていただきましたが、目立ち度という点では充分ですよね。

女性の場合、ネームを入れられない方が結構多いのですが、中には営業のお仕事をされていらっしゃる方で話題のネタ作りとしてwebサイトのアドレスなどこだわりのネームをお入れしたり、漢字でフルネームをお入れされる方もいらっしゃいますので、興味のある方は一度試してみてくださいね。


 ■ スカートだってしっかりこだわっています! ■

>>>Kさんが普段愛用されているスカートを見本に、同じデザインでお仕立てさせていただいたのですが、そのデザインと言うのが、帯なしのローライズタイプで、シルエットもほんの少しマーメイドラインでした。
あいにく普段縫製を行っている工場では型紙の問題もありご対応が出来ず、今回は普段とは別の工場でお仕立てすることになったのですが、見本でお持ちいただいた千鳥格子柄のスカートと見比べてみていかがですか?
ヒップから裾にかけてのシルエットもなかなか綺麗で、かなり良い感じに仕上がっていますよね。

見本のスカート 今回の仕上がり


 ☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・ ☆★☆
 帯なしのスカート自体は以前にも何度かお仕立てさせていただいたことがありますが、今回のようなデザインは初めてでしたので、実際の仕上がりはどうなるのか少々不安な側面もありました。
でも、そこは女性の体型を知り尽くしたプロならではの細かな気配りをしてくれる工場の職人さんのお陰で、仕上がりはとても上手くいきました。

今回のKさんのスカートのように、少し変わったデザインでお仕立てする場合、一番の問題はやはり型紙作製の問題です。
そういった場合、作業的にも一番分かりやすいのが現物の商品を見本としてお持ち込み頂く方法ですが、この方法ですと工場の方も型紙を作成する際やサイズ確認の参考になるのでとても有り難いです。
でも、普段愛用されていらっしゃる物をそうそうお借りするのも心苦しいので、お客さまのご要望によっては、現物の写真を撮らせていただいて工場へ提出することもあります。

デザインによって見本をお預かりしたとしてもお受けできない場合もありますが、もし少し凝ったデザインのスカートをお考えの方がいらっしゃいましたら、実物のスカートや分かりやすい画像をご持参の上ご相談下さいね。
 

さて、このように出来上がったKさんのツィードスーツですが、今回はご自宅へお送りしたところ、商品受け取りのご連絡と併せてKさんからとても嬉しいご感想を頂きましたので、皆さんにもご報告がてらご紹介します。

 ■ 07.02.05 件名: Re お届けのご案内です。 ■

三谷様
スーツ届きました。ありがとうございます。
いいですね!ジャケットの方は以前お願いしたものと同じなので出来上がりにはもちろん期待してましたけど、スカートがまた素晴らしい出来です。
控えめなマーメイドで、ウエストのカーブもばっちりです。
裏地の色がまた素敵で、この色にして良かったなーと思いました。

ちなみに、前回の「お客様いらっしゃーい」は、友人からのメイルで知りました。
ご紹介いただくことは事前に三谷さんからうかがっていましたが、あんなに早く出るとは思っていませんでした。
仕上がりの紹介も楽しみにしています。 (東京都:K)


 ☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・ ☆★☆
 Kさん、大変嬉しいご感想をありがとうございました!
出来上がった商品のご試着を直接拝見出来ない場合はいつもお届けした後「●●さんに気に入って貰えたかな・・・?」「サイズ面でどこか問題はなかったかな・・・?」と色々と考えてしまいますが、Kさんのように出来上がりについてのご感想を頂けるのはとても贅沢で有り難いことだと思っています。
仕上がりが良くも悪くもお客様の声が聞けるということは作り手側としては今後の参考や励みにもなりますので、是非皆さんのご感想をお待ちしておりいます!
・・・以上がKさんこだわりのツィードスーツでしたが、皆さんご覧になっていかがでしたか?
季節は徐々に冬から春に、素材も厚手から薄手にと変わっていきますが、デザイン的にはこれからのシーズンの主役、コットンやリネンなどのカジュアル向け素材にも色々と試して頂けるはずですので、是非参考にしてみて下さいね!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.