お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう

 お好みはカッチリ系?それともドレッシー系?

 今年は4年に1度のワールドカップ杯の開催年ということもあって、ここ数週間はワールドカップの話題で何かと持ちきりですね。
例年ですとジメジメした梅雨が訪れる6月は憂鬱でたまらなかったですが、今年に限ってはこの時期がやってくるのをもの凄く楽しみにしていた!という方が多いのではないでしょうか?

 さて、そんな注目の的ワールドカップと梅雨の蒸し暑い時期が重なるこの時期ですが、前回のいらっしゃ〜いでご紹介したHさんのスーツが出来上がってきましたので早速ご紹介したいと思います。

 Hさんがオーダーされたのは、ビジネスメインのカッチリ系のスーツと、ビジネス&アフターのお出かけにもOKなドレッシー系のスーツの2着。
当然の事ながらそれぞれで全く雰囲気の異なる仕上がりになっていますので、皆さん是非ご注目下さい!


1着目・・・ドレッシー系スーツ
2着目・・・カッチリ系スーツ


 □■□ まずは1着目のドレッシー系スーツから □■□

>>>すばりコチラのスーツは豪華4点セット!
ジャケットにワンピース、スカート、パンツのセットアップスーツですが、これだけのアイテムが揃えば着回しも自由自在、まさに最強の1着です!
ドレッシー系スーツ



パンツと組み合わせるとこんな風にクールで格好い印象になりますし、ワンピースだったらとても女性らしくエレガントな雰囲気に早変わりです。
ドレッシー系スーツ

 このように光沢感はそこそこありますが、決してギラギラしている訳ではなく全く嫌みのない雰囲気ですのでこれならビジネスシーンでも問題なくOKです。
ちなみに、撮影したのは初夏らしい日差しの強い日の屋外でしたが、このシルクのような自然な光沢感は本当にポリエステル?と疑ってしまうぐらいとても綺麗でした!


 でも、逆に照明を暗く絞った屋内でも、ライトのあたり具合によって輝きの度合いや色の濃淡が違って見えて、それがとってもドレッシーな雰囲気になりそうな予感。。。
、、、と言う訳で、今度は照明を暗くした室内でフラッシュを至近距離でたいて撮影てみたところ、(ついでにスカーフとコサージュでドレスアップしてみました!)思惑通り更にドレッシーさがアップしました!
これならアフターのお出かけはもちろん、ウエディングなどのパーティーシーンでも充分使えそうですね。

 その他のスーツのこだわりポイントはと言うと、裏地に発色が綺麗なピンクのキュプラを使用したことと、袖は腕まくりができるように本切羽にしているところです。
このように、何かの拍子にチラッとみえるピンクの裏地がこれまたとってもドレッシーな雰囲気ですし、それにこの袖まくりは夏場の暑い時などは結構涼しくて快適なので、キュプラ裏地に並ぶ人気のオプションなんです。
ちなみに、私がこの日着ていたスーツもこの通り本切羽仕様ですが、袖先から綺麗な色の裏地が見えるのもなかなか悪くないでしょ??

(Hさんの出来上がりからは少し逸れますが、、、)もちろん本切羽でもこのように裏地が見えないようにしたり、スリットでの袖まくり仕様等もお受け出来ますので、是非皆さんもこの夏はお好みの袖まくりスタイルを取り入れてください!

、、、1着目の仕上がりはこのような感じですが、皆さんどうです?オンとオフの両方で使い回しの効く素敵な1着(でも着こなしは3パターン)だと思いませんか?




 □■□ 続いては2着目のカッチリ系スーツ □■□

>>>続いて2着目は1着目とはうってかわって、ビジネスメインのカッチリ系スーツです。
生地もメンズの春夏物で扱っているイタリアの名門ブランド、DELFINO(デルフィノ)社のチャコールグレー地に同系色のピンストライプをONしたマルチストライプなので、テーラードのカチッとしたスタイルがピッタリハマっています。


 こちらのスーツはビジネスメインと言うこともあって、腰ポケットはもちろん(1着目のスーツは腰ポケットなしでした)胸ポケットまで付いていたりとかなり機能的です。
もちろんお約束でこちらも袖口は本切羽、そして裏地は少々見えにくいですがライトグレー地にイエローと黒のストライプ柄のキュプラです。 。




ちなみに、こちらもスカートとパンツ両方付きの3点セットですが、その日の仕事の内容や気分、体調等によって使い分ける3点セットアップスーツは絶対に重宝すること間違いなしですね。

。。。と、2着目の仕上がりはこのような感じでした。
カッチリ感がウリのテーラードスーツですが、今回のHさんのように少しでも柄が入っていると変に真面目すぎずお洒落なキャリア女性という印象にも繋がってgoodですね!


 ☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・ ☆★☆
 以上がHさんの仕上がりでしたが、皆さんご覧いただきいかがでしたか?
特にドレッシー系のスーツなんて今まではあまりなかった雰囲気でしたので、皆さんの目にもとても新鮮に映ったのではないでしょうか?
「ウチの職場もこれぐらいなら全然OK〜」という方、是非この夏1着はこういうドレッシーな素材を手に入れてください。

それにしても、私達女性の場合は男性のスーツスタイルと比べて比較的スーツの自由度が高い分、スカートやワンピース等のデザインの他、素材一つとってもお洒落の選択肢が広いのが嬉しいところですね♪
でも、だからこそ女性はファッションに対する要求がつきない。。。というのが悩みのタネでもありますが×××。
まぁ、これも贅沢な悩みといっちゃ贅沢な悩みなんですけどね・・・(^_^;)


▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.