お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう

 入学式にはとてもドレッシーなスーツを!

 春一番が吹きポカポカ陽気が続くと、気分もだんだん春めいてワクワクしてきます。
そろそろあちらこちらで桜の頼りが聞こえ始めてきましたが、皆さんは今年はどちらに桜を見に行かれる予定ですか?(花粉症の私はお花見なんてとんでもないといった状況ですが、、、)

 さて、桜と聞くと「新入学」や「新社会人」などの新生活が思い浮かびますが、特にお子さんをお持ちの方は「子供の入学式用には何を着よう???」と頭を抱えている頃ではないでしょうか?
もちろん、当店のお客様達も例外ではなく、2〜3月にかけて卒入学式用のスーツをオーダーされる方がたくさんいらっしゃいました。
というところで、せっかくの機会ですので今回はその中でもとてもドレッシーなセレモニースーツの出来上がりをご紹介したいと思います。

 ご登場いただくお客さまは大阪市内にお住まいのOさん。
一番最初にオーダー頂いたのは紺色のお受験スーツでした。
そして、その後無事お子さんが志望校に合格され、今回は入学式用のスーツをオーダー頂いたというわけなんです。
当店でお仕立てしたお受験スーツも少しはお役に立てたようで私も大変嬉しく思いますが、Oさん無事合格できて本当に良かったですね!

 ☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・ ☆★☆
 Oさんのように、お受験スーツをオーダー頂いたのがご縁で、その後も卒入学式や学校行事用のスーツをオーダー頂くお客様が結構多くいらっしゃいます。
でも、同じ学校関係のスーツとはいえ、お受験と入学式となるとオーダーの内容は当然の事ながら大きく異なります。

 最初のお受験スーツのオーダーでは、生地もデザインもほとんど限られていますから、ご自身のお好みを優先させるなんていうことはほとんどありません。
変わって、卒入学式用のスーツの場合はういった制約もほとんどなくなりますので、ご相談をお受けしている時のお客様の表情もとってもイキイキしていて楽しそうなんですね。
1着目がかなり制限されていたその反動とでも言うのでしょうか、「せっかくのオーダーだし、それに今回は入学式だし、、、」と、皆さん生地選びからデザインまでしっかりと自分好みのものを選ばれています。


。。。と、Oさんのプロフィールやオーダーの経緯はこのような感じです。
そしてご注文を頂いた時期ですが、春物の商品が店頭に並び始めたまだまだ寒い2月の初旬にご来店いただき、このような内容でご注文を頂きました。


 ■ 生地はこの春夏大注目の光沢素材で! ■

>>>今回Oさんが一目見て「コレで!」と選ばれた素材は、この春夏のトレンドの光沢素材を代表するバックサテンシャンタンです。
こちらの生地はサテンでも裏面使いなので、通常のサテンのようなテカテカ(ツルツル?)感がなくとても上品な感じです。これなら入学式用にもOKですね。
リッチな光沢を併せ持ったシャンタンやサテンは、入学式などのおめでたい日のドレスアップにはとても最適です♪
ちなみに、カラーはとても色鮮やかで思わず引き込まれてしまいそうなブルー系ですが、こんなにも華やかで綺麗な色目のアンサンブルスーツは絶対に注目を浴びること間違いなしです!
バックサテンシャンタン


 ■ デザインはこんな感じでした! ■

< ジャケット >
シングルテーラード2つボタン(プリンセスライン付き)
衿・・・クローバー衿
>>>縦長で丸みのあるクローバー衿はとてもエレガントで可愛らしい雰囲気です。

腰ポケット・・・両玉(フタなし)
袖口・・・スリット折り返し付き
>>>最近大人気の袖の折返しのデザインは、これからの時期はちょっとしたトレンドになること間違いなしです。
袖を折り返した状態でも裏地が表から見えないように、袖の表部分の見返し(ヘム)を深くとっているのでもちろん袖を折り返して着てもOKですし、折り返さずにそのまま長袖できてもOKなのでとても実用的でその上とってもスタイリッシュです。

裏地・・・総裏でキュプラのスカイブルー
ボタン・・・くるみボタン

< ワンピース >
スクエアーネック
ノースリーブ
バストの高めの位置で切り替え
>>>スクエアーのノースリブワンピースは定番中の定番ですが、こういうサテン系の素材で仕立てるとそれだけでとてもドレッシーですしもの凄く新鮮に映ります。



、、、ご来店時にはこのような内容でご注文が大方決まりましたが、その後のメールで更に細かな部分まで打ち合わせさせて頂ました。

(Oさんよりメールは何通か頂戴していましたが、要点の部分だけ抜粋しています)


 ■ Oさんよりメール ■

藤本さま

先日は、有り難うございました☆
生地やデザインを選ぶのに、長い時間をかけてしまい、申し訳ありませんでした。

生地が派手目だったので、ちょっぴり不安な感じもありますが、すごく気に入った生地だったので、できあがりが楽しみです☆☆

ワンピースの丈なのですが、家のものを測ってみたところ、99cmくらい。。約100cmでした。
なので、先日110cmでお願いしていましたので、十分いけるかな〜と思っています。
家にあるワンピースは、少し短めで膝が半分かくれるくらいでした。

きりかえ部分ですが、肩のところから約18cmでした。
一応画像をお送り致しますね。 きりかえのデザインは、もちろんおまかせ致しますのでどうぞよろしくお願い致します☆

スクエアの部分の件ですが、やはりはじめに藤本さまの提案してくださったサイズでお願いしたいと思います。
肩の部分が少し太めのサイズでOKです。
ジャケットと合わせた時に、中のスクエアが見えると思うのですが、家にある分は、少し大きく開いているので、今回は少し違った感じにしたいと思います。

お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。



 ☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・ ☆★☆
 Oさん、わざわざ画像までお送りいただきお手数をお掛けいたしましたが、とても参考になりました。
特にワンピースなどは、着丈や胸元の開き具合、それに切り替えの位置などもブランドによって様々。
これが標準といった定義はほとんど存在しない多種多様なアイテムだけに、出来上がりに対しての受け取り方も人それぞれです。
だからこそ、お客様が描かれているイメージやお好みがとても参考になりますし、Oさんのようにしっかりとイメージを伝えて頂けると、私達としても出来上がりのイメージが掴みやすく非常に助かります。

 皆さんもワンピースだけに限らずご来店時のオーダーでは伝えきれなかった点や「そういえば、あの部分はとうだったっけ?」というような気がかりな点等があればお気軽に担当者までご連絡下さいね。
ただし、原則お客様のご注文はご注文当日かその翌日ぐらいには工場へ流すようにしている関係から、裁断後や既に縫製に掛かっている場合の変更はお受けできない場合もございますので、できればご注文当日かその翌日の日中までのご連絡をお願いしますね。


 そして、今月始めに出来上がってきたアンサンブルスーツがコチラです。
シャンタンの光沢感がとても華やかな印象ですが、ワンピースの着丈を長めにされているので派手になりすぎず、品のある落ち着いた雰囲気に仕上がっています。
ジャケットと合わせて着るとエレガントに、ノースリーブのワンピース1枚で着るとまるでドレスのように見えてゴージャスだと思いませんか??




実は...フィッティングにお越し頂いた際に、袖ぐりとウエスト周りが大きくてお直しになってしまいました。(Oさん、ご迷惑をお掛けしてしまって本当にすいませんでした。)
このような理由もあってOさんご本人の着用画像を用意することができなかったのですが、こちらはまた機会があればOさんにお願いしてみようと思います。

 ☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・ ☆★☆
 我が子の入学式ともなるとお母さまにとっては一大イベントです。
子供の成長を実感する家族にとって大切な行事ですから、可愛い我が子の晴れの日にはお母さまだってめいいっぱいお洒落をしたいというのが親心というものです。
お子さんが中学、高校、大学と成長するにつれ、入学式でのお母様のスタイルはグレーやラック系のダークカラーで落ち着いた雰囲気の衣装を身につける方が多くなりますが、Oさんの場合ご自身もまだとても若いですし、お子さんもまだ小学生なので、これぐらいドレッシーに着飾っても問題なくOKですね。
「今日のお母さんなんだかいつもより綺麗、、、」そう感じた、自分が小さかった頃の記憶を思いだし、妙に懐かしくなりました。

入学式は新しい旅立ちの日。Oさん一家にとって大切な記念日が良い思い出になるように、式当日は満開の桜が出迎えてくれるといいですね!

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.