お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう

 カジュアルテイストなスーツが出来上がりました。

 新緑も日毎に色濃くなり、日中の暖かな日射しも気持ちよく感じられるこの頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

 さて、先月のいらっしゃ〜いでご紹介しました、リピーターTさんからのご注文のカジュアルテイストいっぱいのスーツがようやく出来上がりました!
今夏のトレンドとして、カジュアルなサファリ風ジャケットやショート丈のコンパクトジャケットが大人気!!
もちろん今回のTさんのご注文も、カジュアルだけどビジネス用としても着用出来るストレッチ素材のグレーのスーツと、カジュアルテイストをふんだんに取り入れたスタイルで、これから夏に向け見た目も涼しい素材のベージュ色の比翼スーツの2着をご注文頂きました。

詳しいご注文内容についてコチラをご覧頂くとして、それでは早速出来上がりの画像をご覧いただきながらご紹介していきま〜す。



■1着目・・・グレーのパンツスーツ
■2着目・・・ベージュの比翼スーツ

▽▼▽

 ■□■ 1着目・・・グレーのパンツスーツ ■□■

生地・・・6081-1 ストレッチスーティング グレー
››› ウール主体のストレッチ素材は着心地も良くパンツスーツには最適の素材!
色目も明るすぎず暗すぎずの程良いトーンのグレー色ですので、
合い物として長い期間着用いただける優れものです。
(こちらはご好評に付き、あいにく品切れになってしまいました。m(__)m)

デザイン
基本デザイン・・・ シングルテーラード4つボタン
プリンセスライン付き
胸ポケット・・・フタ付き(左のみ)
腰ポケット・・・フタなしでハッキング
パンツ・・・ノータックパンツ




 ■ ポイント1…総ステッチ(ハンドステッチ)

 今回のテーマはカジュアルテイストを盛り込んだスーツということで、ステッチもカジュアル感たっぷりのハンドステッチをお入れしました。しかも総ステッチです。
通常ステッチは、衿、前身頃、腰ポケットと前から見える部分にのみにお入れしますが、総ステッチでは背中や肩、袖にまで入りますので見た目にもかなり目立ちます。
画像ではステッチが少々分かりづらいですが、実際の仕上がりはステッチが無地の素材によく映え、とてもアクセントになっているんです。


 ■ ポイント2…袖の本切羽

 夏場は長袖のスーツを着ていると思わず腕まくりをしたくなることも度々あります。
そんな時、袖を本切羽にして袖をまくるだけでも結構涼しくなるものです。
また、女性はオフィスでの雑用の一環で水仕事をすることもあるかと思いますが、ジャケットを着たままで袖がまくれるのもとても便利ですね。
この本切羽は最近でこそ既製服でも見かけるようになりましたが、オーダーの場合はボタンの数も選べたりと、なかなか手の込んだ仕様ですので、皆さんも是非取り入れてみて下さい。


 ■ ポイント3…パンツの後ろポケット フタツキ


レディースの場合、パンツの後ポケットはあくまでも機能性は追い求めず、デザインのポイントとしてお付けするケースが多いです。
メンズのように、後ろのポケットに財布を入れたりすることはまずありませんから。

パンツの後なんて普段自分では見ることのない部分ですが、周囲からは結構しっかりと見られている、なかなか気の抜けない部分でもあります。
そこで、バックスタイル(ヒップゾーン)を如何に格好良く見せるか...?
そのための手段の一つが後ろのポケット。視線をポケットの位置(高めに)に持っていくことで、お尻全体がヒップアップされているように見せるという効果があるのです。

当社では「後ポケットなし」が標準仕様になりますが、今回のTさんのようにお好みに応じてお付けすることも可能です。

ちょっと余談ですが、、、パンツの後部に付けるフタ付きポケットを「ピスポケット」あるいは「ピストルポケット」と呼びますが、別名「鉄砲隠し」とも呼ばれているんです。
(西部劇で早撃ちや決闘の場面で見るような、ズボンの後ポケットからピストルをサッと出すのを思い出しちゃいますね。)


 ■□■ 2着目・・・ベージュの比翼スーツ ■□■

生地・・・6006-2  ファージュのベージュ
››› まるでリネンのような質感のポリエステル素材で、ザックリとした風合いや サラッとしてシャリ感はまるでリネンそのものです。
その上、メッシュタイプなので通気性が良いのもこれからの時期には嬉しいところですね。
見た目、手触りともに涼しげな印象ですが、何といっても軽くてシワになりにくいところが一番のオススメする理由です。

デザイン
基本デザイン・・・ シングルラウンドネック
ロールカラー付き
比翼仕立て
胸ポケット・・・左右フタ付き
腰ポケット・・・両玉フタなし
パンツ・・・ノータックパンツ


 ■ ポイント1…4ポケット

 胸ポケットはフタ付き、腰ポケットはフタなしとそれぞれ左右付きで計4つのポケットを付けてみました。
ポケットがたくさん付いているとそれだけでもカジュアルな印象になりますが、今回はビジネス色も少し残しつつということから、腰のポケットはあえてフタなしです。


 ■ ポイント2…裏仕立て


 夏用スーツの場合の裏仕立ては「背抜き」「夏仕立て」が涼しくお召しいただけます。
当初Tさんからは「夏仕立て」でご指示いただいていましたが、今回お選びいただいた生地が薄手でメッシュ調。。。
これで裏ナシではあまりにも透けすぎですよね、、、ということで、今回はあえて背抜きでお仕立てすることとなりました。

↑とは相反しますが、逆に夏場でも「総裏」でお仕立てされるケースも結構多いんです。
と言うのも、夏場はオフィスの冷房が効きすぎるため総裏の方が冷え防止対策にもなると言うことなのです。


....と、以上がTさんのカジュアル感たっぷりのスーツの出来上がりでしたが、皆さんいかがでしたか?
2着ともプライベートはもちろん、ビジネスシーンでも着用ができて、その上セパレートでの着回しもバッチリですね。

  出来上がり後早速Tさんにご連絡したところ、ご来店頂くのはお時間的に難しいようでしたので今回はご自宅へお送りすることになりました。
そして数日後Tさんからこのようなご感想のメールをいただきました。


 ■ 05.0516 件名 Re: お預かりしておりましたパンツの件です。 ■

Tです。
パンツの方受け取りました。スーツもとても気に入っています。
グレーはちょっとおしゃれな場でも、仕事場でお客様へでも、どこにでも着ていけそうでいい感じです。
ベージュのスーツは、ポケットにボタンをつけたほうがよかったかな?
なんて、今後またいろいろ研究しようと思っています。
ではまた。HPも楽しみにしています。


☆★☆ レディース担当三谷より一言・・・☆★☆
 毎回のことながら、出来上がりの商品をお届けした後は「スーツの出来映えは...?」「着心地はどうだったかな...?」・・・etcと、ご感想を頂戴するまではドキドキするものです。
今回のご注文は、オーダー決定からお納めまでTさんとは直接お会いすることが残念ながらなかったのですが、Tさんご本人にもひとまずはお気に召していただけようで、私もホッと一安心です。

「カジュアル」「ビジネス」といった一見すると正反対の位置に属するそれぞれのスタイルですが、今回のTさんのご注文はこの2つの要素が上手く融合された、それぞれ素敵な1着となりましたね。
スーツは働く姿勢や着る人の個性がにじみ出るアイテムだからこそ、私自身もそうですし、皆さんにもTさんのように自分らしくお洒落に着こなしてもらえればいいなと思います。

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.