お客様ありがとう

››HOME ››お客様ありがとう

 無事お気に入りリストにノミネートされました!

 全国各地でそろそろ桜が咲き初めましたが、皆さんのお住まいの地区ではもう桜の満開を迎えましたか?
私も含め花粉症で苦しんでいる人たちにとってみれば、今の時期はそれこそお花見どころじゃないと思いますが、それでもやっぱり人並みにお花見気分というものを味わってみたいものです。

 さて、今回は先月のいらっしゃ〜いのお客さまのスーツとシャツの出来上がりをご紹介したいと思います。
ご登場いただくのはご新規のお客さまTさん。
ただ、ご新規のお客様とは言っても、オーダーそのものが初めてということではなく、今までもスーツとシャツは全てオーダーされていらしたというぐらいの、とっても目の肥えたお客様です。


『 ずっとオーダースーツを利用していたものの、突然いきつけのお店が閉鎖し困っています。。。 』
とTさんからご相談いただいたのが今から約2ヶ月前。
長年ずっと愛用し続け、信頼ができて気兼ねなく通えるお店を失ってしまったTさんは、代わりになるお店を色々と探し回っていたようですが、この度ご縁があって当店にお任せいただけることになりました。
もちろんTさんは今までの経験上、オーダーに対しての知識や要領などはある程度心得られていたことと思いますが、それでも初めてのお店にオーダーをお願いするとなるとやっぱりそれなりの不安はあったに違いません。

『 今度のお店はいったいどんな感じなんだろう。。。? 』
『 デザインやサイズの要望はどの程度まで聞いてくれるんだろうか? 』
『 店員さんと上手くコミニュケーションが取れるのかな。。。? 』


 。。。それこそご来店頂く前はきっとこんなような疑問や不安を抱えていらしたんでしょうね。
でも、時間が経つにつれTさんも次第にリラックスされたようで、それこそお店を出る頃には「わぁ〜出来上がりがとても楽しみ!」ととてもご満悦のご様子でした。
せっかくこうして信頼をおいてくれるようになったのですから、私もその期待を裏切らないよう頑張らないといけませんね。

 しかも、そのクローズしてしまったお店というのは当社とも色々と関わりの深かったお店で、担当者も私と同世代で結構親しくさせていただいていたYさんということが判明しました。
う〜んこれは結構プレッシャーですね。。。
Yさんはなかなかセンスの良い方でしたからそれこそ若い女性のファンもたくさんいましたし、何よりTさんも絶対的な信頼をおいていたぐらいですから。
『 前のスーツ(お店)の方が良かった。。。 』なんてガッカリされないよう、自分なりに必死で考えながら仕様書を書き上げていきました。

▽▼▽

そして、ようやく出来上がってきたスーツというのが、
ジャジャ〜ンこちらです。

 ■ デザイン ■

シングルテーラード2つボタン プリンセスライン付き
 ››› Vゾーンの深い2つボタン&プリンセスライン付きという王道の組み合わせなら、ウエストをギュッと絞った女性らしいシルエットもバシッときまります。


その他は、テーラー衿にフタツキポケット、そしてボトムはブーツカットと、特に凝ったデザインでもなくいたってシンプルなスタイルです。
今回のような柄入りでしかもラメまで入った結構主張の強い素材の場合、デザインはいたってシンプルな方が素材の持ち味が最大限活かされますからね。
まさにシンプルisベストという言葉がお似合いの、素敵な仕上がりとなりました。

  そして、スーツに合わせてお作りいただいたシャツがコチラです。
ストライプとドット模様の織り柄が入った白のYシャツですが、とてもシンプルで爽やかな印象の仕上がりでした。

ちなみに、衿のデザインはスキッパー衿と言って、首元のボタンがないポロシャツのようなデザインです。
女性の場合シャツの第1ボタンは留めず開衿で着ることが多いですが、最初からボタンのないスキッパーなら衿の開きもとても自然ですし、首元から胸元にかけてスッキリと見せる効果だってバッチリです。
そして、更なるポイントとして、衿元にはドイツ文字でイニシャルの刺繍入りです。
衿元に刺繍というのはあまり見かけないですが、いかにもオーダーって感じがしてなかなか素敵ですね。

 

。。。と、出来上がりはこのような感じでしたが、やっぱりボディーに着せるよりもご本人に着ていただくのが一番ですよね。
と言う訳で、Tさんにはお仕事帰りでお疲れのところ無理を言って撮影にご協力頂きました。

ホラっ、やっぱりこっちの方が何十倍も素敵ですね。
ウエストのラインもビシッと決まっていますし、パンツは細身ながらも適度なゆとりも忘れていないといった絶妙なフィット感です。
『サイズもバッチリ〜』ととてもお喜びの笑顔をお出しできないのが残念なぐらい、とても嬉しそうなTさんの表情に私もほっと一安心です。


   それとデザインとは別にもう1点お伝えしたいのが、無数にちりばめられたラメの効果です。
←←正面を向いている画像の方はラメがほとんど目立ちませんが、→→横を向いている状態の写真はラメが結構目立ちますよね?
これは至近距離でフラッシュをたいた状態で撮影したからなのです。(拡大写真)
照明の辺り具合によって表情がこんなにも変化するなんて、ラメ入りの素材は色々な表情が楽しめて素敵ですね。
『日中オフィスで仕事している時はラメはあまり目立たずに、そしてアフターで利用する少し照明を絞った雰囲気の良いお店ではラメがキラっと輝く。。。』う〜んなんて優秀な素材なんでしょう!
仕事もアフターもどちらも大事にされているお洒落なOLさんにとって、こういった素材はとても心強く便利なアイテムだと思います。


☆★☆ レディース担当藤本より一言・・・☆★☆
 ふ〜、今回も問題なく無事お納めすることができて良かったです。
(自分で言うのも何ですが)先日着られていたスーツも素敵でしたが、今回当店でお仕立てされたスーツの方がその何倍も素敵に写っていました。
『 この次は夏服をお願いする予定です! 』という嬉しいお言葉も頂戴したところで、今回のお話はおしまいです。

次回Tさんはいったいどのようなスタイルに挑戦されるのでしょうか?私もとても楽しみです。
(実は今までのはほんの小手調べで、この次のオーダーではどんでもないことを考えていらしたりして。。。!?)


 ☆★☆ お・ま・け・・・Yシャツのオーダーについて ☆★☆

 前回コチラでもご案内いたしましたが、最近はスーツと一緒にシャツもオーダーされる方がとても多くなってきました。
せっかくスーツがビシッときまっていても、中に着ているシャツがブカブカだとせっかくのシルエットも台無しです。
それに、やっぱりスーツと同様シャツだって身体にピッタリ合っていた方が気分も良いですから。

ちなみに、シャツのオーダー方法はというと、ご来店いただいた際にシャツの生地をご覧頂き、デザインやオプションをその場でお選びいただくという流れです。

『 それじゃ、お店に行けない場合はどうしたらいいの? 』
う〜ん、、、シャツの場合定番の生地でも移り変わりが早いということもあり、スーツのような生地サンプル帳はご用意していないんです。(ゴメンナサイm(__)m)
そんな理由もあって、今までは基本的にはご来店のみの受付とさせて頂いていたのですが、
生地やデザインの大まかなご要望以外はある程度お任せいただける
サイズ面での参考にお手持ちのシャツをお送りいただく
この点でご協力いただければ、遠地にお住まいの方でも問題なくオーダーできるのではないでしょうか。

ちなみに価格帯の方はコットン50%ポリエステル50% で8,500円
コットン100% 9,500円 コットン100%(100双以上) 12,500円(いずれも税込)
その他、クレリックやデュエボットーニ、カラーボタン(いずれも+1,050円のオプションです)などのオプションも充実しています。





▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.