Special Selection:バックナンバー

››HOME ››Special Selection バックナンバー集

レディースおすすめ商品のご案内
 Special Selection 2006 EARLY SPRING

 今年の冬は今までにないぐらいの寒波の到来、、、全国的に寒い日が続きますね×××(*_*)
それでも年も改まりますと、「 新春 」と同時に早くも春物衣料がジワジワと動き始めるのが流行にとっても敏感なレディースファッションというものです。

 と言うわけで、今年もレディースではいち早く梅春商品をご用意いたしました。
本格的な春夏物サンプルの完成は例年通り2月末頃の予定ですが、シーズン先取りで梅春〜春先にかけて楽しめるスーツ向けの素材や、ワンピース、フレアースカートに最適なフェミニンな素材を中心にご用意していますので、皆さんも是非チェックしてみてください!

ちなみに、この春はフェミニン&リラックスがファッションキーワード。
「軽くて綺麗で可愛いくて女性ならみんな惹きつけられるような、、、」そんな感じの心弾む明るいスタイルが続々と登場しますよ〜。
本稿UPと同時に春物サンプル帳も完成しましたので、ご覧になりたい方はサンプル請求画面へどうぞ!
無料でお貸し出し中で〜す

サンプル請求はコチラ >>> 

★☆★ 〜2006年春夏 耳よりファッション情報〜 ★☆★
 2006年春夏のファッションテーマは「フェミニン&ロマンティック」「ナチュラル&リラックス」この2つがトレンドの軸に。
ここしばらく続いた装飾的なクラシックスタイルからようやく脱し、「ベースはあくまでもナチュラル志向」というムードが徐々に広まりつつあります。
また、昨年に引き続きロマンチックな路線を受け継ぎながらも、色やデザインはさらにすっきりとまとまっているのが今シーズンの大きな特徴といえます。

●素材・・・コットンを中心とした天然素材がオフタイムでの主役に。
光沢感が決め手のサテン等にも要注目です。
一方オンタイムでは、ナチュラル感とハイテクノロジーを融合した素材を中心に、肩肘を張らず着れてリラックスできる素材が主役クラスになりそうです。
着心地が良くその上仕立て映えのするストレッチ素材は、重要度がどんどん高まる一方ですね。

●カラー・・・今シーズンのトレンドカラーは何といっても「白」これに決まりです。
純白に、オフホワイト、エクリュなどのピュアで純真なイメージのホワイトカラーが大ブレイクすること間違いなしです。




<8003-1〜3> シルクウール ストレッチシャークスキン
スーツ上下48,000円(税込)
 ウールとシルク混紡の光沢感やしなやかさに溢れた素材です。
仕上がりもとても軽やですが、その上ストレッチ素材なので着心地もとてもgood!
また、生地の表面はシャークスキン(サメの肌)の織りになっているのも大きな特徴です。
プレーンな無地と比べてシャープな印象を感じさせるシャークスキンの織りと、艶やかなシルクの光沢感が合わされば、リッチで品のある正統派ワークスタイルもお手のもの。
「心地よい春の日射しに反射して輝きを増す。。。」そんなシルクウールのスーツは、春先に気分もリフレッシュさせてくれること間違いなしです。

■おすすめスタイル■
 ストレッチ素材で着心地抜群の素材は、ウエストラインをギュッと絞った少しボディーコンシャスを意識したラインがよく映えます。
と言うわけで、コンパクトな着丈の1ボタンジャケットがオススメですが、デザイン的には、、、そうですね〜今シーズンはいたってシンプルな物が好まれる時期なので、腰ポケット以外は特に何も付けなくても良いのではないでしょうか。
そしてここで重要なのがボトムですが、とにかく今シーズンはミニのタイトスカートが絶対にオススメです!!





 レディーススタッフ イチオシ商品! 

<8010-1〜3> ブルーラメ転写プリント
スカート単品20,000円(税込) フレアースカート25,000円(税込)
 大柄の薔薇がプリントされた結構派手な生地ですが、よく見るとこちらの生地にはブルーラメが使用されていたりと、実はものすごく贅沢な素材なんです!
控えめにキラキラと光るブルーラメはゴージャス度満点♪
とっても極薄で透け感が決め手ですので、少しセクシーな女性らしさを演出したい時などのコーディネートにオススメで〜す。
 
■おすすめスタイル■
 ふんわりしたシルエットや裾のふわ〜とした揺れ感がとてもフェミニンなフレアスカート、コレで絶対決まりです。
スカートの丈は膝上ぐらいのややミニぐらいがオススメですが、長くても膝ぐらいまでにおさえるのがポイントです。

 もしくは、、、ちょっと控えめでナチュラルな雰囲気のベージュ色(3番色)なら、ミニのワンピースもロマンチックドレスみたいで素敵なのでは?
まるでランジェリーみたいなほとんどストレートに近いシルエットのミニワンピースなら、セクシードレスとしてロマンティックな着こなしができそうです。



<8015-1〜3> バックサテンシャンタン プリント
ワンピース32,000円(税込)フレアースカート19,000円(税込)
 春らしいとってもポップな色使いや柄が特徴のプリント素材はとってもお洒落な反面、どことなくレトロっぽい印象も持ち合わせています。
これをいかに今風に着こなすかが勝負の分かれ道となりそうですが、小物等どこか1つでも白を取り入れればそれだけで十分今風です。
サテンよりもテカテカ(ツルツル?)を抑えたバックサテンシャンタンは、どことなく品があって、それにプリントだからといって決して子供っぽくなりすぎないので、大人の女性でも難なく取り入れられますね。

■おすすめスタイル■
 70'Sファッションを意識したレトロ調のフレアースカートもしくはシャツワンピース。
そのまま1枚で着るのも、細めのロールアップジーンズと合わせてもOKな、自由気ままでエキゾティックなムードの70'sファッションはこの春夏ブレイクしそうな予感です。





 レディーススタッフ イチオシ商品! 

<8046-1〜5> コンジュンク2wayストレッチ
スーツ上下48,000円(税込)
 コンジュンクとは、テイジンによって開発された発色性に富んだ糸のことを言います。
シルクウール調の滑らかな風合いに加え、特殊技術によって独特のふくらみや軽量感を再現したこちらの生地はまるで天然繊維のようにとってもナチュラル!
加えて、タテ、ヨコ両方に伸びる2wayストレッチなので着心地の良さもバツグンです。
ハイテクノロジー素材とはまさにこういった素材のことをいうんですね。

特に2番色のピンクベージュは、まるでシャーベットのような淡い色合いがとても絶妙!
流行のホワイトカラーとの相性もバッチリですし、今年らしさという点ではホワイトに次いで大ブレイクすること間違いなしです。
 
■おすすめスタイル■
 春の暖かい日差しを感じたら冬のコートを脱ぎ捨てて真っ先に着たいのが、軽く羽織れるジャケットです。
ベーシックにシングルデーラードのジャケットなどいかがでしょうか?
お仕事でもカジュアルシーンでもお召し頂けますね。
コットンジャケットと違ってシワにもなりにくいので、気負わずに毎日でも着たいお役立ちアイテムとして重宝することでしょう。



<8051-1〜3> スプリングファンシー
スーツ上下53,000円(税込)
アンサンブル(ワンピース&ジャケット)71,000円

 春は新生活のスタートやイベントが多い時期。気分的にも春らしい柔らかなトーンの洋服を身にまといたくなるものです。
フェミニンでキュートな雰囲気を持ち合わせたファンシー素材はこの春もイチオシ!
ざっくりした見た目とは反してとても柔らな風合いなので、着心地もです。

ベージュ系、サーモンピンク、モノトーンの3色をご用意いたしました。
パステル系のベージュ、サーモンピンクなら、お子さんの卒入学式などのセレモニースーツとしてはもちろん、OLさんのちょっとしたお出掛け着としてもオススメです。
また、フェミニンでも少しスパイスの効いたモノトーンなら、きちんと感もアップするので、ビジネス使いとしても十分使いいただけます。
 
■おすすめスタイル■
 シングルラウンドネック&タイトスカートもしくはワンピースで、ちょっと大人の女性を演出。
ショート丈ジャケットに裾がギュッと絞られた膝丈のスカート、それとアクセントに共布コサージュを付ければとってもエレガントな印象になります。
特にワンピースの場合はそれ1枚だけでも十分さまになりますね。
春先にはこういった明るめのワンピースが1着あればとっても便利ですよ〜。





 レディーススタッフ イチオシ商品! 

<8053-1〜3> ラメ入り ファンシースーティング
スーツ上下57,000円(税込)
アンサンブル(ワンピース&ジャケット)76,000円(税込)

 エレガントとフェミニンの両方を持ち合わせたラメ入りのファンシーツィードは、春のスーツスタイルに欠かせない存在。
素材や柄も年々改良され、その人気は勢いを増すばかりです。
今年はこういう白を基調とした淡い色目に人気が集中しそうな予感ですが、やっぱり春先はこういうキレイでかわいい洋服を身にまといたくなりますね。
まるで春からの贈り物みたいにみずみずしい彩りの洋服は心までハッピーな気分にしてくれるので、 お出かけ着と言わず、普段の通勤スタイルにも是非取り入れてください。

■おすすめスタイル■
 大事な人に会う日や特別な場所に行く時にはとっておきの1着で出かけたいもの。
そんな気分の時こそ、こちらの1着がオススメです。
こういうフェミニンなツィードには、エレガントなノーカラージャケット&ワンピースというほんの少しかっちり感さえ感じさせるような、そんなようなスタイルがgood。
特に、ノーカラージャケットはオフの日のキレイ目カジュアルとしてもものすごく重宝しそうです。
ジーンズやクロップドパンツなどにジャケットを軽く羽織った、セレブ風の着こなしなんていうのはいかがでしょうか?
そしてシルエットはもちろんタイト&ショートこれでキマリです!!



<8054-1〜2> ファンシー チェック
スーツ上下53,000円(税込)
アンサンブル(ワンピース&ジャケット)71,000円

 コットン混紡でハリや通気性に優れたこちらの素材は、チェック柄に組み込まれたラメが上品でさりげないポイントになっています。
甘さも残しつつモノトーンカラーがとてもシックな雰囲気を醸し出していると思いませんか??
春になるとショップは明るいパステルカラーの洋服で溢れかえっていますが、「実は、パステルカラーは苦手、、、でも春らしい装いはしたい!」という女性は多いはず。
そんな方に是非おすすめしたい素材です。
  春先は卒・入学式などの学校行事関係が多くなりますが、そんなお母様方にも是非おすすめです。

■おすすめスタイル■
 お子様の卒入学スタイルでしたら、シングルラウンドネックのジャケット&ノースリーブワンピースの組み合わせがオススメです。
エレガントな中にもキュート感が出せますので、ちょっとしたお食事などにもOKですね。

また、ビジネスシーンでお召しになるなら、プリンセスライン付きのテーラードでウエストをキュッと絞った、コンパクトタイプのジャケット。
そして、ボトムはギュッと絞った膝上のタイトスカートがオススメです。
衿を少し大きめにしてみると、クラシカルな印象が加わってお洒落度もアップです。



<8055-1〜2> ストレッチ デニム
スーツ上下48,000円(税込)
 カジュア感たっぷりなデニム素材はデザインやコーディネート次第でON/OFFでの着回しが自由自在です。
100%コットンではなくポリエステル混紡のため、ジーンズのようなごわつき感がなく柔らかな風合いですのでスーツスタイルにも最適です。
ストレッチがそこそこ効いていますので、タイトなシルエットだってもちろんOK!
生地の肉厚感もそこそこありますので、春の花冷えの時期などにとっても重宝しそうなデニムです。

■おすすめスタイル■
 デザインはシンプルに、シングルテーラードジャケット1つor2つボタン。
ボトムはパンツ派にはタイト目のブーツカットでスタイリッシュに。 スカート派にはセミタイトプリーツでキュートな印象に、、、という感じがオススメです。
また、アクセントとしてジャケットに白のハンドステッチを入れてみるのもマリン風でなかなか素敵だと思います。



<8057-1〜2> ストレッチ フランス綾
スーツ上下48,000円(税込)
 前回の秋冬物で好評だったストレッチフランス綾の春夏バージョンの登場です!
フランス綾とは、少し盛り上がった感じの斜めの畝(うね)を表現した斜文織りの素材をいいますが、「この斜めの織りって実はスリムに見せる効果があるのかも!?」なんていう期待さえもしてしまうぐらい、とてもシャープな雰囲気を持ち合わせています。
パステルカラーが溢れかえる春にこそあえて1着は揃えておきたい、定番のダークカラー2色をご用意しました。
この素材感&色使いなら、春〜夏〜秋口とロングスパンでお召し頂けますね。
 
■おすすめスタイル■
 トレンドに左右されずにお召し頂けるワークスーツは働く女性にとってのマストアイテムですので、シーズン毎に1着づつはおさえておきたいところです。
ストレッチ素材で着心地が良く、その上とても仕立て映えするのでスタイリッシュなワークスーツにはピッタリ!
  ウエストシェイプしたシングルテーラードジャケットにブーツカットパンツというスタイルがはいかがでしょうか?

また、「手持ちのジャケットに合うベーシックなパンツが欲しい、、、」という方、美脚パンツもこちらの生地ならお手の物です。
トレンドの白のボリュームブラウスと組み合わせれば、それだけで今年っぽい着こなしが完成しますね。



<8063-1〜2> T/W ドビーストライプ
スーツ上下43,000円
 ビジネススーツの場合シワになりにくく丈夫(=扱いやすい)という点が大きなポイントになりますが、こちらのドビーストライプはその点ではまさに申し分のない素材です。
それに色柄も落ち着いた雰囲気ですので、普段からカッチリした服装を求められる方のビジネススーツに最適です。
ウールとポリエステルの混紡はそこそこ張りのあるスーツになりますので、カッチリ系がお好きな方に是非オススメしたいですね。
決して目立つ存在ではありませんが、控えめな織り柄は上品かつクラシックモダンを感じさせる陰のお洒落スーツといった位置づけでしょうか。

■おすすめスタイル■
 ビジネススーツにはやっぱりシングルテーラード2つor3つボタンがおすすめです。
ボトムもタイトスカートやストレートパンツといった定番スタイルはいかがでしょう。
ビジネス用にはジャケット、スカート、パンツの3点セットにしておくと着回しが利いてとっても重宝しますよ〜。



<8069-1〜2> ドビーストライプ
スーツ上下48,000円(税込)
 レディースのスーツスタイルにおいて、ストライプ柄は今ではすっかり定着しつつあります。
定番のピンストライプにお洒落なカラーストライプ、そして密かにブームとなったくっきりストライプなど、一昔前に比べると選択肢もぐっと広がり「ストライプと言ってもなかなか奥の深いものだな...」と実感している矢先に、こんな変わったストライプを発見してしまいました!
いったいどういうストライプかというと、、、
ヘリンボーンの下地にカラーのピンストライプ。。。と、ここまではどこにでもありそうなストライプですが、ここから先がとっても凝っていて、ストライプの一列おきの間隔でドビーを織り込んだ、なかなか面白みのある生地です。(上手く説明できずにすいません、、、)
これはまさに新しい感覚!ストライプファンの方は要必見です!

■おすすめスタイル■
 ほんの少しレトロな雰囲気さえ感じさせる変わり織りのストライプは、ピタッとしたマニッシュなジャケットとタイトスカートの組み合わせがとってもよくハマります。
スーツスタイルにも慣れてきたお洒落な大人世代こそ、こういう遊び心をちらつかせた素材をさらっと着こなすことができるのではないでしょうか?



<8091-1〜3> 千鳥格子
ワンピース32,000円(税込) スカート16,000円(税込)
 春から夏に掛けて軽やかな装いになる時期、重宝する一番のアイテムと言えばすばりワンピースです。
とても細かい格子ですので、あまり柄を気にすることなく無地感覚でお召しいただけます。
さらっとした風合いですので、春にはもちろん夏場はノースリーブにしてリゾート用のワンピースとしてもお使いいただけます。
また、千鳥格子なら流行に左右されることなく長くお召しいただけることが何よりの強みですね。
 
■おすすめスタイル■
 ワンピースなら半袖のラウンドネック、もしくはスクエアーカットがおオススメです。
着丈は短すぎず長すぎずの膝丈ぐらいがベスト。
前後にプリンセスラインを裾まで入れてAラインにすると、すっきりシルエットのワンピースになりますよ〜。

また、スカートだったらセミタイトやボックスプリーツがおすすめ。
春先はニット、春〜夏場はカットソーなどとコーディネートしてクラシカルでキュートな装いはいかがでしょうか?




<8092-1〜5> バックサテン シャンタン
アンサンブル(ワンピース&ジャケット)64,000円(税込)
コート55,000円(税込)

 リッチな光沢を併せ持ったサテンは特別な日のドレスアップに最適です。
結婚式や二次会など華やかな場所では、こんな風な華やかでゴージャスな素材のアンサンブルスタイルがある種のステータスと言えますね〜。
でも、みんなと同じじゃちょっとつまんな〜い!!という方にワンポイントアドバイスを。
共布もしくは色違いの布で少し小振りのコサージュを作ると、華やかさがアップしてさらに素敵な着こなしに仕上がりますよ〜。
コサージュだけ裏側の光沢が強い面を使用してちょっとアクセントを付ける、、、なんていうさらにワンランク上のお洒落テクなどはいかがでしょうか?

■おすすめスタイル■
 「この春夏は何と言ってもドレス!」というくらいにどのブランドもフェミニンなドレスのオンパレードです。
さすがに当店ではドレスは無理ですが、こういうきらびやかで華やかな素材なら、ミニマムなワンピースでも十分ドレスアップになります。
裾広がりのAライン、ボディコンシャスを意識したキャミソールドレスなどで素敵にコーディネートされてはいかがでしょうか?
その上に、一重仕立ての軽やかなコートを羽織れば、60'S〜70'S調の素敵なレディスタイルの完成です。





 レディーススタッフ イチオシ商品! 

<8122-1〜5> バーバリー ストレッチ
ジャケット35,000円(税込)コート55,000円(税込)
 待ちに待った春のスタートは、軽快感を意識したコットン素材のスーツやジャケットが大活躍です。
そ・こ・で、この春おすすめしたいのが、撥水・撥油性に優れ汚れにくいナノテクノロジー素材のコットンストレッチです。
また、ナノテクノロジー素材は、外からの水は遮断、体内からの汗は放出できるという優れた性質も持ち合わせているので、スーツはもちろん、春〜初夏にかけてのジャケットやスプリングコートにはまさに最適です!
オフホワイト、チェリーピンク、アイスブルー、ベージュ、ブラック。。。どれもはずせないカラーばかりで迷ってしまいますね〜。

■おすすめスタイル■
 一足先に春の気分を満喫するのなら、すばりスプリングコートがオススメ!
スタイリングしやすいベーシックなステンカラー、もしくはファッション性と遊び心を兼ね備えたPコートスタイルではいかがでしょうか。
&膝上のショート丈で軽快感を出して、さらにウエストベルト付きでスタイリッシュな着こなしに是非チャレンジしてみてください。
軽やかなスプリングコートは、寒暖の差が激しい3〜4月頃にはとても重宝すること間違いないですので、「今年こそはスプリングコートを!」という方、是非こちらの生地でお試し下さい。

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.