オーダースーツはこんな方におすすめ!

››HOME ››Special Selection

レディースおすすめ商品のご案内
Special Selection 2004 AUTUMN&WINTER

まだまだ残暑が厳しいこの頃ですが、そろそろ次のシーズンのトレンドを意識し始める時期がやってきました。
特に初秋は、ファッショントレンドに対する意識が一気に高まる傾向ですが、この秋流行のジャケットスタイルや、ツィード素材など見逃せないアイテムがたくさんありすぎて洋服1つ選ぶのも大変な反面、お洒落をするのがとても楽しい時期でもありますね。
もちろん読者の皆さんも、いち早く旬のアイテムを取り入れるべく、この時期からもう既に念入りなリサーチをされていることと思います。
そこで、待望の2004秋冬物サンプル帳の完成に先駆けて、今年も恒例のレディースSpecial Selection を一足早く皆さんへお届けしたいと思います。
(04年7月下旬作成)
この秋冬のレディースのトレンドキーワードはズバリ、
『レディー&シック』
昨年からのエレガント路線に加え、今年は質の良さが最大のポイントになりそうですが、当店も今まで以上に質の良さにこだわってみました。
今シーズンも大ブレークすること間違いなしのツィード系はもちろん、旬のマニッシュ調のストライプ、上品なラメ入りなど、どれもハズせない素材ばかりをセレクトしてみましたが、その中でも特にレディーススタッフがイチオシする素材をこのページではご紹介したいと思います。
それと、もし分からない単語等があれば、生地を知りたい知っとかなくっちゃと一緒にご覧頂くと、意外な発見などがあっておもしろいと思います!
また、サンプル帳をご希望の方はどうぞお気軽にサンプル請求をしてくださいね。無料でお貸し出し中です
サンプル帳の発送は8月末頃を予定していますので、それまでにご請求の方はご予約として承ります。)

それでは東京・大阪各レディーススタッフよりオススメ商品をご紹介しま〜す。

大阪店:藤本

東京店:三谷

東京店:宗方


<4045-1〜3> メランジ チドリ格子
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:三谷 イチオシ商品
拡大
クラシカルの代表的な柄とも言えるチドリ格子ですが、この生地は、異色の羊毛をMixして織られた、いわゆるメランジ調の白っぽく杢がかった色目になっています。
同色系で色目の濃淡を表現し、馴染みやすくお洒落な色使いになっているのが特徴ですが、カラーはグレー、オレンジ、ボルドーの3色をご用意しています。
おすすめスタイル
パッチポケットを胸&腰に付けて、サファリ風ジャケットでカジュアルにキメてみてはいかがでしょうか。
ボトムはスカートorパンツどちらでもOKですが、両方あれば着まわしも効いて更に便利かも。 セットアップスーツとして作るのなら、ボトムはセミタイト型のプリーツスカートがおすすめです。
また、ジャケットだけを仕立てた場合のコーディネート術ですが...
1番色のモノトーンには濃グレーのパンツ(裾はダブルの折り返し付き)、2番色のオレンジにはベージュのボトムが秋冬らしい暖かな印象を与えてくれます。
そしてこの秋一番のトレンド色のボルドーには、今夏から引き続き人気のホワイトのパンツと組み合わせを是非オススメします。


<4046-1〜3> ストレッチ シャークスキン
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:宗方 イチオシ商品
拡大
シャークスキンはその名の通り、サメ皮の柄に似せた織柄で、一般的には対照的な2色の糸を使いシャープな風合いに仕上げた斜子織りのことを言いますが、今回登場のストレッチシャークスキンは、落ち着いた配色で、それに加えピンヘッド調の柔らかさも兼ね備えていますので、クラシカルな雰囲気にはピッタリの素材と言えます。
それに、ストレッチ素材ですので、タイトなシルエットでも動きはラクチン!
お洒落な秋色で季節感のあるコーディネートを楽しむなら、この生地は絶対にはずせませんね。
おすすめスタイル
タテ・ヨコに伸びるストレッチ素材ですから、ウエストをタイトに絞って細身のパンツスーツにしてみてはいかがでしょうか。
シングルテーラードで斜めポケットを付ければ、更にウエストのラインを強調できますし、パンツもヒザをギュッと絞って足長効果で軽快に歩きましょう。


<4051-1> ファンシー ヘリンボーンツィード
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:三谷 イチオシ商品
拡大
クラシックなツィードと相性の良いヘリンボーン柄ですが、そのヘリンボーンに更にストライプ柄をプラスしたとてもインパクトのある柄の生地です。
茶色のステッチがアクセントとなり、今までのヘリンボーンとは一味も二味も違った印象ですが、ステッチも刺し子風になっていてハンドメイドっぽいところが、とてもクラシカルな雰囲気になっています。
刺し子とは、奈良時代の庶民の衣服の保温、補強、装飾を兼ねた自由刺繍の一種ですが、現在では柔道着、のれん、ふきんなどに主に用いられています。
ツィードはざっくりとした織りで厚手の紡毛織物というイメージがありますが、この商品は適度な肉厚で柔らかい仕上がりになっていますので、ジャケット単品に限らずスーツとしてもお使いいただける商品です。
おすすめスタイル
シングル3ボタンで、ボタン位置を若干高めにして胸元のVゾーンは狭めで。
パンツを少し太めのシルエットで裾を折り返し付きにした、クラシカルなスタイルがオススメです。
ジャケット、パンツともそれぞれ単品での着用ももちろんOKな、着回しが利いて便利なスーツになること間違いなしです。


<4054-1〜3> ストレッチ ツイル
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:藤本 イチオシ商品
拡大
レディースでは夏場のコットンは定番中の定番ですが、今秋冬は夏に引き続きコットン素材の注目度が高まっています。(ちなみにこちらの生地は某有名ブランドでも使用されているんですよ。)
コットンは夏の素材としてのイメージが強く冬場にコットン素材は殆ど扱いがありませんでした....が、今年の秋冬はレディースでもコットン素材も色々と取り扱うことになりました。
何と言っても、コットンはサラッとした肌触りが心地良くて魅力なのですが、更にこの生地はストレッチもしっかりと利いているので着心地もなんです。
カラーは ベージュ、ココア、ブラックと、どれもはずせない定番色をご用意しました。
おすすめスタイル
ストレッチ性を思う存分生かし、シングルテーラードの1ボタンで全体的にタイト目に仕上げてみてはいかがでしょうか。
1つボタンの場合はVゾーンが広くなるため、通常のサイズより若干サイズダウンさせることで身体にジャストフィットのスーツになります。
ボトムはタイトスカートorブーツカットのパンツとお好みでセットアップしていただいて良いですが、スカートの場合いつもより裾幅を絞ったピッタリ目のシルエットで、セクシーさもプラスしてみてはいかがでしょうか。


<4064-1〜2・4> ストレッチ フランス綾
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:三谷 イチオシ商品
拡大
はっきり写った綾織の畝の雰囲気がとても上品で高級感たっぷりな素材です。
ウールと化学繊維の混紡はとても軽く、それにしなやかなドレープラインの表現にはまさにピッタリです。
今シーズンは、大人っぽくエレガントな服装に注目ですが、こういう気品溢れる素材のスーツは、働く女性としては、1着は持っていたいですね。
ちなみに、色の方は定番のブラック、ブラウンの他、今シーズンのトレンドカラーでもあるボルドーもご用意しました。
おすすめスタイル
ステンカラのスカートスーツ、これでもう決まりですね!
ジャケットはショート丈、スカートは膝丈のタイトスカートがオススメですが、スーツと同じ共布でくるみ釦にすると、エレガントな雰囲気がより引き立ちますし、ステンカラーの襟の先を丸くするとよりいっそうエレガントさが増してgoodです。


<4065-1> ストレッチ ストライプ
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:藤本 イチオシ商品
拡大
ここ最近は、メンズライクなピンストライプにとてもはまっちゃっている私(藤本)が、『秋冬のテーラードスタイルに是非に!』とオススメしたい逸品がこちら!!
こういうマニッシュなテーラードスーツを格好良く着こなし、オフィスでは男性に負けじとバリバリ仕事をこなしている女性の姿に憧れてしまうのは、私のみならず皆さんも同じかと思います。
ピンストライプ調の柄で見た目にとてもカッチリとした雰囲気ですが、素材そのものはとても軽く柔らかで、しかもストレッチと、私たち女性のために考えられた着心地の良い素材です。
おすすめスタイル
ベーシックな3ボタンテーラードとパンツのセットアップスーツ。
ここ数年レディースのテーラードスタイルは、細めの衿巾が人気でしたが、その流れも今シーズンからはクラシックなテーラードスタイルを意識した、太めでボリュームのある衿巾に変わりつつあります。
それに、ストライプの柄を強調するには、衿はボリュームがあったほうが格好良くバシッと決まるのですが、今までは衿巾をちょっと細めにされていた人も、今シーズンは標準〜少し太めぐらいに戻してみるのも良いと思います。
そして、やっぱりボトムはセンタープレスが効いたストレートのパンツで決まりですが、この秋の流行を意識して、裾をダブルに仕上げたメンズライクなディテールがおすすめです。
ただし、柄やデザインがマニッシュな分、シルエットだけは女性らしくウエストをしっかりと絞ってメリハリのあるシルエットをキープしましょう!


<4075-1〜3> ストレッチ ツィード
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:藤本 イチオシ商品
拡大
今シーズンもトレンドとして欠かせないツィード素材。ファンシーな多色使いから上品で落ち着いたものまで、ツィードはバラエティ豊富ですが、このツィードは手織風のホームスパン調で、ナチュラルで粗野な外観とウォーム感のある雰囲気に仕上がっています。
そんな外観のイメージとは相反して、実際の肌触りはとても軽く柔らかですが、その理由はカシミヤやアンゴラをツィード本来の性質を崩さない程度に適度に使用しているからです。
このツィードの質の良さは、実際に生地に触れてみれば一発でお気づきになると思いますが、マイルドな手触りの他、手のひらで軽く握って放すとすぐに本来の形に戻るといった反発性に優れていることも、素材の質の良さを物語っています。
上質で品のある中世風のクラシックスタイルを表現するには、まさに最適な素材と言えるでしょう!
おすすめスタイル
こちらのツィードにはそれぞれ単色のカラーネップが施されていますが、特に2番色のライトグレー地にはピンクのカラーネップ、3番色のミディアムグレー地にブルーのカラーネップと、一見ミスマッチな配色にも思えます。
なんとなく野暮ったく見えながら、それでいてお洒落に見えるのがツィードの持ち味ですが、普遍的なクラシックスタイルも時代と共に少しずつ変化しているので、デザインもそれなりに今っぽさを取り入れて見ることをオススメします。
シングルテーラード2ボタンという伝統的なクラシックスタイルも、大きめで存在感のあるテーラー襟に短めの着丈、全体的に丸みを帯びたディテールなど、今風のテイストをしっかり取り入れましょう!
またコーディネートも、ボーブラウスやフリルのブラウス、コサージュ使いなど旬のアイテムを組み合わせ、レディーな気分を日々の着こなしに少しだけ取り入れれば、旬のレディーシックスタイルの完成です。


<4076-1〜4> ツイルストレッチ
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:三谷・藤本 イチオシ商品
拡大
ツイル織りでシャープな表面感の生地ですが、ポリエステル主体でライクラが10%も混紡された、型くずれしにくく皺にもなりにくい、耐久性とイージーケアー性を持ち合わせた優秀素材です。
ライクラと言うとあまり聞き慣れない素材ですが、ライクラは米国デュポン社の登録商標で、一般的にはポリウレタンという名称が使われています。
ちなみに、この生地は欧州VIPブランドでも使用されている程で、質の良さはお墨付きですが、めまぐるしいほどの進化を遂げてきた合成繊維の質の良さを改めて思い知らさせます。
秋口のファッションに欠かせないベージュトレンドのチョコ茶、定番のネイビーブラックの計4色をご用意しました。
おすすめスタイル
秋に備えて、定番のテーラードジャケットは必須アイテム。きちんとした印象を与えるテーラードジャケットは、誰でも必ず1着は必要かと思いますが、パンツとのセットアップで仕立てれば何かと使えて重宝すること間違いなしです。
ジャケットは、1ボタンのテーラードジャケットで、ウエストをしっかりとシェイプさせて、胸ポケットや袖ボタンはいっさい付けず、腰ポケットをアウトポケットにすれば、アウターとしてカジュアルにも着こなせます。
パンツは、ウエストからモモにかけてはタイトでヒザをギュッと絞った、ブーツカットがオススメですが、こういったハリのある素材は、前後のポケットを一切なしにして、ウエストやヒップ周りをスッキリさせてしまうのが良いと思います。
ハリがあって滑りの良い素材感は着心地も良く、気軽に羽織れるジャケットとしてオンにもオフタイムにもオールマイティに着こなせますし、ボトムも定番の美脚ストレッチパンツとして大活躍すること間違いなしです。


<4085-1・4・5> ポリエステル スエード
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:三谷 イチオシ商品
拡大
ポリエステル素材でヌバックタイプ(牛革の表面をごく軽くペーパーで摩擦して仕上げた革)のスエード生地です。
ハードな印象になりがちのレザーアイテムも、ソフトなスエードタッチならリッチ&カジュアルの両方の雰囲気を程良く味わえますね。
冬場の着こなしはどうしてもダークな色に偏りがちになってしまいますが、冬場でも明るめの色をご希望の方は1番色のキャメルがお勧めです。
また、4番色の グレーの色目は微妙な発色で既製服ではなかなかない色目ですし、5番色のブラックはオールマイティーに着回しが出来る素材として、人気が集中しそうです。
おすすめスタイル
素材的にはオン/オフ問わず着用できるスエードですので、デザインもシンプルに定番スタイルのシングルテーラード2or3ボタンがオススメです。
タイトスカートとセットアップするとビジネスシーンに、ジーンズとのセットアップで休日のお出掛け着としてもピッタリです。
秋冬物に1着持っていると、着回しも利いて重宝しますね。


<4089-1〜3> カラーネップ ホームスパン
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:三谷 イチオシ商品
拡大
ホームスパンは粗くて堅い手触りが特徴の、ざっくりとしたハンドメイド手織りの感覚を大切にしたツイードの一種ですが、数色のネップ(斑点)を持つ糸を用いて織り上げた、カントリー風を意識したちょっぴり懐かしい感じです。
クラシカルムード満点で表情もとても豊かなホームスパンは、インナーの色もベースの色だけでなくそれぞれのネップの色と合わせたりと、色々なコーディネートが楽しめます。
おすすめスタイル
タイトなシルエットのショートジャケット&タイトスカートでエレガントなスタイルに。
スカートは膝下で心もち長めに、ジャケットはラウンドネックのロールカラー付きで、シャネルスーツ風にしたり、テーラードジャケットだったら4ボタンで小さめのクローバー衿にして女性らしさを演出してみてはいかがでしょうか。


<4098-1〜2> シルク ツィード [TOURNIER]
スーツ上下 59,800(税込)
 レディース担当:宗方 イチオシ商品


拡大
春夏物のSpecialSelectionでもご紹介し大好評だった、フランスTOURNIER(ツルニエ)シルクツィードを今シーズンもエレガントにご用意いたしました。
さすがはシャネルのコレクションでもその名を聞くだけあって、ツィード生地の上品なぬめり感と柔らかさにはうっとりしてしまいますね。
その品質と風合いはもちろんですが、是非このカラー使いにも注目です!
よ〜く見るとベージュとシルバーグレーの2種類とも、沢山の色の毛糸がミックスし絡み合いながら織られていますが、そのバランスの良さはやはりヨーロッパの老舗がなせる技ですね。
おすすめスタイル
シルクツィード=シャネル風スーツでくるみボタン・飾りボタンをアクセントにした、フェミニンなお仕立てが定番のスタイルですが、この秋はちょっとテイストを変えて「ジーンズにも合わせで羽織れるジャケット」がベースの、スーツスタイルはいかがでしょうか?
シングルテラード3or2ボタンで、インナーはワイシャツやタートルネックを合わせて、ちょっとお買い物的スタイルも欲張りに楽しんじゃいましょう。


<4106-1> ストレッチ ヘリンボーン
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:藤本 イチオシ商品
拡大
クラシックな柄として名高いヘリンボーン柄はトレンド性バッチリですが、柄と柄の境目に2重のストライプを組み合わせた、かなり個性的な柄です。
ブラウン系の暖かみのある色使いと、ウール主体の毛足の長い素材は、秋〜冬にかけてのジャケットとしてとっても重宝しそうですし、やわらかく肌触りの良いストレッチ素材は、スーツで仕立てるのもOKな、着回しの効く優秀素材です。
合わせ方により、色々と個性も発揮できそうな優れもので、これこそまさに秋のお洒落を楽しむにはもってこいの素材ですね。
おすすめスタイル
ジャケットスタイルが主役の今シーズンは、あらゆる素材のタイプが登場しますが、このような色柄で個性を主張できるジャケット地は、まさにオーダーならではの醍醐味です。
テーラードのジャケットで、腰ポケットはアウトポケット、ボタンは皮のバスケットボタン。
そして、背中には背バンド&ヨーク(背中の切り替え)付きと、とことんカジュアル&カントリーテイストを取り入れてみるのも良いと思います。
こういう暖かみのある素材のジャケットを、オフの日にはジーンズと合わせてカジュアルに着こなせれば素敵ですね。


<4108-1〜3> ファンシードット
         ラメスーティング
スーツ上下 53,000(税込)
 レディース担当:三谷・藤本 イチオシ商品
拡大
ふっくらと織りあげたウールに同色系のラメをちりばめた、暖かみがあってエレガントな雰囲気を持ち合わせた表面感溢れる素材です。
真冬にはとても新鮮に写るオフホワイトや、暖かみのあるブラウン、シックなブラックの3色はどれも要チェックですね。
週の前半は大事なプレゼンや会議が多いのでカッチリ系のスーツを着ることが多い人も、週末ともなればアフターも意識したフェミニンスーツで通勤したくなるもの。
そんな方に是非にとオススメしたくなる素材です。
おすすめスタイル
女性らしくウエストをぎゅっと絞った美しいシルエットのショートジャケットとスカートの組み合わせがオススメです。
シャネルタイプのラウンドネックや、ロールカラー付などエレガントな雰囲気には、この素材がより真価を発揮します。


<4114-1〜4>
2wayストレッチ ヘリンボーン
[インポート・Super110'S]
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:三谷・藤本 イチオシ商品
拡大
ストライプと同様人気の高いヘリンボーン柄ですが、この生地の場合は柄そのものはほとんど目立たなく、無地感覚で着ることができる素材です。
カチッとした仕上がりでワーキングスーツには最適ですが、今年のキーワードでもあるコンサバティブなスーツスタイルには、このような上質ウールと伝統柄を組み合わせた素材が最適です。
「せっかくオーダーするのだから、無地ではちょっと面白みに欠けるし、でもいかにも柄物というのも仕事上タブーだし。。。」という方にはうってつけの素材です。
おすすめスタイル
生地そのものはやや地味な印象ですが、ウールストレッチで着心地満点の素材には、カッチリした3ボタンのテーラードのパンツスーツがオススメです。
動きに合わせて気持ちよくフィットするストレッチスーツは、オフィスでフル活用すること間違いなしですが、定番ならではの着回し力を存分に発揮すると思います。
例えば、1番色のダークグレーなら、シックで落ち着くベースカラーとして幅広く活用できますし、何よりこの秋冬のトレンドテーマでもあるクラシックスタイルに欠かせないアイテムとして活躍すること必見です。


<4119-1〜3> ウール ストライプ
         [Super100'S]
スーツ上下 53,000(税込)
 レディース担当:宗方 イチオシ商品
拡大
サキソニー調の起毛した暖かみのある素材は、ここ1〜2年メンズではレンドとして取りざたされていますが、その流れはどうやらレディースにもやってきそうです。
トレンドのストライプを更に素材にもこだわって、Super100'Sという極細繊維で織り込みました。
10月末頃から11月にかけての『まだコートはちょっと早すぎる〜』って時期のビジネススーツにはこういう見た目にも暖かい感じのする色や素材のスーツが何かと重宝しますよ。
おすすめスタイル
この素材にはパンツスーツがお似合いですが、インナーはブラウスよりもシャツで決めると、できる女の見本となりそうです。
見た目にマニッシュなスーツは、細身のシルエットでバランスを取ることも大事ですが、腰ポケットはハッキング、サイドベンツでブリティッシュスタイルでキメてみてはいかがでしょうか?


<4127-1〜2> ストレッチ 杢スーティング
スーツ上下 48,000(税込)
 レディース担当:藤本 イチオシ商品
拡大
杢調とは、表面にぼかしをかけたような仕上げを言いますが、白と黒のコントラストがアーバンシャープな雰囲気をかもし出します。
ウール主体のソフトツィードのような趣のある素材ですが、1番色のライトグレーに白が混ざったMix調の淡い色彩が真冬には新鮮に映りますし、2番色のブラックならシックで上品な装いを表現できます。
どちらのカラーも、気品漂うクラシカルな雰囲気と知的さを兼ね備えたスーツになりそうですね。
おすすめスタイル
エレガントさとスタイリッシュさの両方の要素を取り入れた、比翼仕立てのステンカラースーツがオススメですが、この場合、ボトムは膝丈のタイトスカートで決まりです!?


<4130-1〜2> コットン ストライプ
スーツ上下 43,000(税込)
 レディース担当:藤本 イチオシ商品
拡大
この秋のトレンドカラーを取り入れた、コットンストライプです。
着込むほど体に馴染むコットンジャケットは、気軽に羽織れるのが一番の魅力ですね。
1番色はカーキー地にオレンジのストライプ、2番色はグレー地に鮮やかなブルーのストライプと、とてもビビットな色使いで、私も一目で欲しくなりました。
この秋最初のジャケットは、このコットンストライプでもう決まりでしょ!
おすすめスタイル
ベーシックな1ボタンのテーラードジャケットは、オフィスでの着回しにも大活躍です。
女性らしくウエストを絞ったシルエットも、コットン素材ならカジュアルにも着こなすことが出来ますね。
1番色のカーキー色は今年のトレンドカラーですが、ブラウン系のボトムを合わせれば、今年風のコーディネートの完成です。

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.