バックナンバー集

››HOME ››バックナンバー集

 この秋冬注目のボトムは・・・?

毎年この時期になると各ファッション雑誌やTV等で『この秋冬のファッショントレンドは・・・』というのをよく見かけます。
そんな中で私(藤本)は、パンツに注目していて、特に今年は「素材・丈・シルエット等かなりバリュエーションに富んでいるな〜」と思いました。
その中で私がコレだ〜!と思った物を『この秋冬絶対外せないアイテム!!』と題していくつかセレクトしてみました。
<<ワイドパンツ>>>
今年注目の80年代ファッションシーンをイメージ
NYでは既に昨シーズンからメンズ調の“ダブルの裾”や“センタープレスのワイドパンツ”が大ブレイクしています。
ワイドなシルエットだけれど、どことなく女性らしさがあって、それに何といっても美脚効果抜群
シャンブレー調の光沢のある素材が多く、デザインも今年の傾向としては「太モモから膝にかけては細身で膝から下から徐々に広がっていく」というのが主流 女性らしさ美脚効果でかなりイケてるアイテムです。

また今年の小物使いのトレンドである『ベルト』でシャープな印象を出せば、ビジネスシーンや通勤アイテムにも全然OKです。
→パンツのお仕立てでワイドパンツにすることも簡単に出来ますのでご注文の方はその旨ご相談メールをお入れ下さいね。
センタープレス
センタープレス
 脚の長さを強調させる新しい手段として注目されているのがセンタープレス。
メンズでは当たり前のこのセンタープレスはレディースではここ数年のストレッチ素材ブームでセンタープレスなしが多く出回ったため、この時期にこのデザインは見る人をハッとさせます。
イメージ的に「センターに線があると重たい感じ」があるけれど、その分はトップの選び方1つでクリアできます。
 トップに柔らかな素材の物優しい感じの色を選べばOK!
マニッシュ(ボトム)とフェミニン(トップ)のミックスしたコーディネートが絶妙!
ベルト一本で上下のバランスだって取れます。
やっぱりベルトは今じゃ必要不可欠なアイテムの1つですね。

八分丈パンツ
 カジュアルすぎないので通勤スタイルやビジネスシーンにも使えます。
それに防寒対策の面でもOKでジャケットとの相性も良し。
とっても新鮮なアイテムです。
 今の時期に重たくなりがちなツィードやレザー等の厚手のものだってくるぶし丈なら大丈夫!
デザインもクロップドパンツや両サイドにスリットが入ったものや細身のストレート・センタープレスの効いたものなど様々です。

 私自身もこの秋挑戦してみたいスタイルはネイビーのライトジャケット(襟を立てて羽織る感じ)にキャメルの細身の8分丈パンツ、もちろんインナーのトップスはベルトでインにして。。。

『あ〜ぁ、その前に今年も自分にあったパンツを作らなきゃ〜』とつくづく思うこの頃です。
さて、みんなはもうこの秋の一押しボトムは決まりましたか?

▲バックナンバーに戻る
Copyright(C)2000〜Yoshimura co.,Ltd. All Rights Reserved.